Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「祝!原発ゼロ・パレード」のために


 「2011年3月9日、新曲 "Boom!" を提供したJR九州「祝!九州キャンペーン」のCMが放送開始された。これを機に3月17日にスウェーデンに帰国することにしたため、帰国前に仙台の友達に会いに行こうと3月11日に東京駅に向かっていたところ、池袋駅にて東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)が発生し、東京に足止めされた。東日本の鉄道網が被災したため、仙台に行くことが出来ないまま帰国した。震災による自粛ムードで曲を提供していたJR九州「祝!九州キャンペーン」のCMが放送中止となる中、ある個人が動画投稿サイト「YouTube」にアップロードしていた同CMアクセス数やコメント数が急増する現象がおきた。5月18日には同CM曲となっていた "Boom!" が発売され、5月30日付のBillboard JAPANHot Top Airplayで第1位となった。同CMは6月2日にギャラクシー賞を、6月下旬に開催されたカンヌ国際広告祭2011では、アウトドア部門で金賞、メディア部門で銀賞、フィルム部門で銅賞を受賞し、CM曲を提供したヒラサワへの注目も集まった。」(Wikipedia「マイア・ヒラサワ」より)

「幻のJR九州CM、カンヌ国際広告祭金賞を受賞」
 「マイア・ヒラサワの書き下ろしソング「Boom!」をバックに、九州新幹線の開通を祝う「JR九州/祝!九州キャンペーン」CMが、カンヌ国際広告祭のアウトドア部門にて金賞、メディア部門にて銀賞を受賞した。3月12日(土)、九州全土に新幹線が開通するという一大プロジェクトのCMソングを手がけたのがマイア・ヒラサワであり、そのハッピーソングと、開通を祝うたくさんの笑顔は、輝く門出に相応しい素晴らしいCMであったが、その前日、3月11日に、東日本大震災が日本を襲った。お蔵入りとなったものの、その映像はYouTubeにアップされ、消沈する日本にあって「元気をもらった」「今の日本に必要な」とそのCMは感動とともにあっというまに口コミで広がり、瞬く間に200万ビュー以上を記録することになった。「カンヌ国際広告賞」は、世界にある数々の広告賞の中でも世界最大級の規模を誇り、アウトドア部門は、看板、サインなどの屋外広告を対象とした部門で、当初はビルボード広告やポスターなどを対象としたものだが、最近はゲリラ的なもの/デジタルを利用したもの等、様々な作品を対象としているカテゴリーだ。このCMがこの部門で金賞を受賞したのも、そのコンセプトに加え、口コミで広がった点などさまざまな背景が理解されたということだろう。我々日本人の多くの人々を勇気付けてくれたこのCMが、世界的なCM賞を受賞したのは嬉しい限りだ。」(BARKSニュース 2011年6月22日)

 「この1年間、怒りに満ちたデモがたくさんあった。政府や電力会社に要求を突きつける抗議行動もたくさんあった。このすがすがしい原発ゼロ!!を、そんな数多くのデモや行動の成果と見なしてもいいんじゃないか。その喜びをみんなでいっしょに歩いて分かち合いたい―私たち、杉並の「有象無象」は考えました。そして今後、たとえ再稼働される原発があったとしても、全50基を廃炉に追い込むまで、しぶとく、しつこく訴えつづけていかなければなりません。この喜びの日は、新たな決意の日でもあるのです。」(脱原発杉並)

 「ここはもう、こっちが勝利してるって堂々と宣言して向こうが負けてるってことをわからせるためにも、原発が止まるこのタイミングに、もう再稼働なんて言わせないくらい大袈裟に祝って、動いてる原発が0でも暮らしてるってことをみんなにどんどん知らせよう!」(原発やめろデモ)

 「日本で原発がとまると集団自殺が起きる」などと脅かす政治家がいたが、原発がとまって12時間が経過した現時点で、そんなニュースはひとつもきいてない。ウソをつくにもほどがある。こういうデマを流す連中は放っておいて、さぁ、ゆこう、原発のない世界が、どれだけすばらしいかをデモンストレーションするパレードにゆこう。この曲を演奏しながら街をパレードしよう。天気は快晴、気分は上々。原発なしでも電気は足りてるし、原発などないほうが、よほど人は元気で、はつらつと陽気に暮らせる、ということをデモンストレーションしにゆこう。

▼脱原発杉並(副題は自由)+原発やめろデモ!!!!!「祝!原発ゼロ パレード」
[日時] 2012年5月6日14:00集合 デモ15:00
[場所] 東京・杉並区蚕糸の森公園
[ルート] 蚕糸の森公園~青梅街道を西へ~環七を横断~梅里二丁目左折~松ノ木三丁目左折~五日市街道を北東へ~青梅街道横断~高円寺北口~高円寺中央公園(約3.2km)
[PR]
by illcommonz | 2012-05-06 00:11
<< ▼一天俄かに掻き曇り、雹と共に... ▼ノー・ニュークス・タイム! >>