Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼都庁へ
d0017381_055229.gif
「げんぱつ?Yes/No パレード」第二弾
[日時] 2012年6月3日 13:00集合
[場所] 東京・新宿中央公園水の広場(東京都新宿区西新宿二丁目11番)
[協力] LOFT PROJECT

d0017381_06821.jpg
[コース]新宿中央公園水の広場スタート~甲州街道~JR駅ビルで左折~京王デパート前のヨドバシカメラ~スバルビル~都庁~新宿中央公園運動場解散

d0017381_062394.gif
[ライヴ+トーク] Likkle Mai(レゲエシンガー)/仲代奈緒(歌手・女優)/寶川雅彦(ミュージシャン)/今井一(ジャーナリスト)/成瀬昭(ミュージシャン)/横尾和博(文芸評論家)/TOSSAN(DJ)/wicked space(DJユニット)
※雨天決行

d0017381_063447.gif
▼「よびかけ文(デモ趣意書)」
 「2012年5月10日、私たち都民の集まりである「都民投票条例直接請求を成功させる会」は、地方自治法に定められた条例制定請求に必要な法定数を10万筆以上も上回る32万3076筆分の署名簿と共に、「東京電力管内の原子力発電所の稼働に関する東京都民投票条例」の制定を求める請求書を、石原慎太郎知事に提出しました。東京都で直接請求が行われるのは23年ぶり、そして東京都で住民投票を求める条例制定の請求は、初めてのことです。私たちの求めている都民投票の実施は、東京電力管内にある原発をこれからも稼働させ続けるのか、その恩恵にあずかる私たち都民ひとりひとりが当事者として考え議論し意思表示をする重要な機会です。政治への無関心・人任せから、参加と自治の新しい未来へと踏み出す、大きな一歩だと考えます。直接請求は、決して間接民主主義を否定するものではありません。むしろ、民主主義の両輪となるもので、多くの自治体では、地方自治法に基づき市民の当たり前の権利として行なわれています。今回の直接請求を受け、6月には都議会が召集され、この東京都 民投票条例について審議されます。都議会で十分な議論が尽くされぬまま否決されれば、この32万3076筆の想いは無に帰することになります。
 ひとたび大事故が起きれば、原子力発電所は、周辺自治体に住む夥しい人々の暮らし、命をおびやかすものであるということが昨年の東京電力福島第一原子力発電所の事故ではっきりしました。大きな悲しみを背負ったこの国にこれ以上の対立も分断も生みたくありません。政治家も、専門家も、大手企業も、市民も、同じテーブルに座して、しっかりと議論し、この国の未来を決めていきたいのです。それこそが、民主主義であると考えます。私たち市民も政治について考え、関わり、ほんとうの民主主義の世の中に変えたい!そして未来を生きる子ども達に手渡したい!その想いを強く訴えるため、6月3日(日)「げんぱつ?Yes/No パレード」第2弾を都庁前で行ないます。テーマは「今、未来を変えよう」です。6月5日都議会はいよいよ決断に向かって動き出します。6月3日のパ レードは、私たちの想いをデモとして訴える最後の機会となります。12月寒空の中から、都民投票実現を訴えてきた請求代表者、受任者、サポーター、そして署名をされたみなさま、私たちからの最後のアピールです!ひとりひとりの小さな力を繋げて、いまこそ、大きなうねりをおこしましょう。一緒に歩いてください。私たちひとりひとりが、大切にされる愛のある社会に向かって。

------------------------------------------
[関連]
d0017381_0103641.jpg
「一部の人間がわーといって、その数が何十万集まったかしらんけど、いちいち斟酌しなきゃいけない義理はないし、そんな形で行政は行われるもんじゃないですよ。住民投票は結構です。しかし、あくまで物事の最終決定は議会ですよ。議会はみんなに選ばれて構成されている。是非を決めるのは君らでないよ。君らに選ばれた議会だよ。行政の首長でもある私でもあるよ。」(石原慎太郎「(原発の)是非を決めるのは君らでないよ」
http://illcomm.exblog.jp/15951666/
[PR]
by illcommonz | 2012-05-31 00:07
<< ▼デモクラシー・ナウ!「進化す... ▼茶番劇の裏で >>