Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼イルコモンズ作 「呪いのドラム」(2012年)
d0017381_0514824.jpg
▼イルコモンズ作 「呪いのドラム」(2012年)

▼小沢剛@tsuyoshiozawa
 「昨日首相の前で話したイルコモンズこと小田君の言葉が心に刺さる。彼が美術家というもう一つの顔があるのを知っている人はどのくらいいるのだろう。http://radiationprotection.tumblr.com/post/29955156926/20120822」(小沢剛 2012年8月23日のツイートより)


▼「絶え難き(原子力)を絶ち、偲び難き(原子力)を偲ぶ、原発供養展示」
アトミックサイト展(2011年)より)

 正確にいえば、自分は現代美術家を廃業した「元・現代美術家」で、とりわけ、3.11以後は、こういう前近代的で民衆的なものしかつくらない、どこにでもいる「技能的実践家としてのアーティスト」である。

▼イルコモンズ講演「3.11以後の"技能的実践"活動」
http://illcomm.exblog.jp/16496558/

 ところで、その自分には、あともうひとつ、アフリカでシャーマニズムを学んだ民族学者という顔があるのを知っている人はどのくらいいるのだろう。かつて岡本太郎は「芸術は呪術だ」といったが、自分は「呪術は芸術だ」と思っていて、ことばが通用しない相手には、美術=呪術という術でもって心を刺すべしと考えている。それはともかく、小沢君は、自分が「東京都指定の要注意アーティスト」に指定されたということは知っているのだろうか。

▼「東京都、イルコモンズ氏を「ヘル・アーティスト」に指定」
http://illcomm.exblog.jp/14382328/
▼アトミックサイト監修者、東京都の要注意アーティストに指定される
http://illcomm.exblog.jp/14382299/
----------------------

(おまけ)「呪いのドラム」のつくりかた

d0017381_0534496.jpg
ヤフオクで古い和太鼓(平太鼓)を手に入れる(落札価格3,000円)

d0017381_0541581.jpg
いい感じに汚れているが、皮がヘコヘコにゆるんでいて、まともな音がしない

d0017381_0543797.jpg
かなり古い鋲打太鼓なので、鋲がゆるんでしまってるようだ。

d0017381_0552164.jpg
鳴らぬなら叩いてしまえ、ドン・ドン・ドン・ド・ドン!

d0017381_0554758.jpg
さらに鋲をうちこんでみたら、いい感じになった。

d0017381_056768.jpg
ニスを塗る。

d0017381_0562542.jpg
留め具も塗る。

d0017381_0564832.jpg
補修完了。

d0017381_0571579.jpg
ストラップをつける、バチはすりこぎ棒。

d0017381_0575465.jpg
そして、改造。仏教、神道、道教、ヒンドゥー、ブードゥー、黒魔術、迷信、俗信、アニミズム、そのほかの、バチあたりなミックス。

........................................

(もうひとつ、おまけ)
d0017381_058124.jpg
▼怒りの日のために(2) 「原発やめろデモ」用ドラム
http://illcomm.exblog.jp/13299637/
[PR]
by illcommonz | 2012-09-07 01:04
<< ▼筋違い ▼[誤] 極めて異例 → [正... >>