Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼中山式「快癒共犯者」
d0017381_2433818.jpg
中山式快癒器
 「昭和22年(1947年)に発売以来、半世紀以上も愛され続けている当社一番のロングセラー商品。アメリカ、フランス、イギリスの特許を取得し、世界各国にも販売。首、肩、腰のこった部分に押し当てるだけでこりがほぐれて気分すっきり!電気も薬も使わず自分ひとりでできる押圧健康器が「中山式快癒器」です。」

 「中山式快癒器は背骨のゆがみによって引き起こされると考えられているさまざまな体のトラブルを、背骨のゆがみに直接働きかけることによって、ゆっくり自然に解消する健康押圧器です。弾力のあるスプリングと丸い球頭が圧痛点に優しく働きかけ、人が本来持つ自然治癒力を引き出します。」

 ひとにすすめられて、坐骨神経痛の治療に「中山式快癒器」を使ってみた。

d0017381_244714.jpg
▼中山式快癒器(四球式 背中・腰用 強弱機能付)
 D.I.Y.好きなので、「自分でできる健康指圧器」というところがまず気に入った。やってみたら、汗、涙、よだれ、鼻みずがでるほど、きいた。以下、ちびこもんずによる再現。

d0017381_2514846.jpg
ぐりぐりぐり

d0017381_2522117.jpg
じーん

d0017381_252383.jpg
うほ!

d0017381_2530100.jpg
うひ!

d0017381_2531628.jpg
あは!

d0017381_2533082.jpg
おほ!

これはもう「快癒」を通り越して、「快楽」である。

d0017381_256595.jpg
▼ヤン・シュヴァンクマイエル「快楽共犯者」より

シュヴァンクマイエルの映画「快楽共犯者」を思い出したので、ちょっと改造してみることにした。

d0017381_322570.jpg
▼ゴムベルトを用意。

d0017381_325853.jpg
▼マジックテープをはりつける。

d0017381_331297.jpg
▼快癒器に着脱可能なゴムベルトがついた。

d0017381_332840.jpg
▼座った姿勢でも立った姿勢でも使えるようになった。

d0017381_185826100.jpg
▼肩用の二球式と合体させて、六球式にした、

 この快癒器のおかげで、指圧やお灸では、うまくほぐせなかった臀部のコリがとれ、ふとももとふくらはぎの神経のピリピリする痛みがぐんとやわらいだ。これなら金曜の官邸前抗議にも歩いて参加できそうだ。

------------------------------
とはいえ、やりすぎに、注意。

d0017381_12592421.jpg
[PR]
by illcommonz | 2012-09-20 03:13
<< ▼「9.21大飯原発を停止せよ... ▼イルコモンズ鼓灸院 >>