Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「日本の台所は戦場だ/たたかう台所用品のつくりかた」

▼#13O - 13 Octobre 2012 - Global Noise - Casserolade Plane'taire

 「10月13日は新自由主義政策を進める1%の金持ち達に、政治家に、官僚に、多国籍企業に、メディアに、99%の私たちが怒りをぶつける日です。声なき声を鍋とフライパンをぶっ叩いて伝えよう!」(10/13IMF世界銀行対抗アクション @no_imf_tokyo

 「デモは世界同時アクション「グローバル・ノイズ」と連帯します、 当日は家にある鍋とかヤカンとか使わなくなったフライパンとか、音が鳴るものならなんでも良いので、持ってご参加下さい。みんなでノイズを鳴らして楽しもう。」(同上)

 フランス革命のころ、ヨーロッパ(主にフランス)で、鍋やフライパンを叩いて抗議や不同意の意を示す民衆がいた。そのムーヴメントは「シャリヴァリズム」とよばれた。

【参考】▼「キャセロール、シャリヴァリズム・ナウ!~原点回帰するデモ」
http://illcomm.exblog.jp/15966284/

 それから数百年を経た2001年の夏、アルゼンチンで革命が起きたとき、それが突然、息を吹き返した。大勢の民衆が路上にあふれ出て、「(腐敗した政治家たちは) ひとり残らず、みんなで出ていて!」と鍋やフライパンを打ち鳴らした。鍋やフライパンによるブーイングは、「キャセロール」とよばれた。それから約10年後の2012年、「キャセロール」がふたたび息を吹き返した。今度はカナダのフランス語圏であるカナダのケベック州で、学生たちが鍋やフライパンを打ち鳴らし、1%の富裕層が世界を支配する体制への怒りと抗議の意を示してみせた。デモの原点回帰である。それがこれから数時間後に、全世界で「グローバル・ノイズ」という名で、起きる。

台所用品をつかった音楽は昔からあった。たとえば、これがそうである。


▼1930's kitchen utensil orchestra

カズーと台所用品をうまく組み合わせている。ほかにも、こういう表現がある。


▼Song of the Kitchen


▼Mise en Place - Kitchen Music

だが、これらはあくまで台所用品をうまく使った「音楽」であって、抗議やデモではない。抗議やデモではこうなるし、これで、よい。


▼アルゼンチン(2012年9月13日)


▼ケベック(2012年5月24日)


▼ロンドン(2012年6月4日)

そして今日、2012年10月13日、世界のあらゆる不正に抗議し、世界中のあちこちの街で、台所用品が打ち鳴らされる。一方、2012年の、いまの日本で、台所用品を抗議に使うことには、特別の意味がある。なぜなら、3.11以後、台所が戦場となってしまったからだ。


▼ODZ 「台所は戦場だ ダブ・ヴァージョン」(2011年)

ということで、「たたかう台所用品」をつくることにした。

d0017381_2333914.jpg
「キャセロール」はたのしい。子どもも大人も、夢中になる。

d0017381_14264224.jpg
だが、つい夢中になって、たいせつな台所用品をボロボロにしてしまいかねない。これはまずい。

d0017381_1424334.jpg
今日は、この寸胴鍋(12インチ)をたたこうと思うが、大切にしているものなので、ボロボロになったらこまる。

d0017381_14245535.jpg
なので、マレットでたたくことにした。マレットでたたくと、低音がよく出る。

d0017381_2412059.jpg
もともと鍋というのは、いろんなものを煮炊きをするなので、いろんな「音の鳴るモノ」をいれて、「ごった煮」状態にして、たたくことにした。

d0017381_14192116.jpg
21世紀によみがえった「キャセロール」は、「ポット&パン」とも呼ばれる。ポットは鍋のことで、パンはフライパンのことである。なので、フライパンもたたこうと思うが、これまでの経験からいって、フライパンは楽器ではない※ので、どうしても音色やリズムが単調になる。いってみれば、かなづちで釘を打つようなハンマー・ビート(オン・ビート)になる。

d0017381_14194799.jpg
なので、改造することにした。

d0017381_1420469.jpg
タンバリンのジングルをつけてみた。

d0017381_1420275.jpg
フライパンをゆすりながらたたくと、「シャカシャカ、カカ、カ、カカ」というシャッフル感のあるリズムになる。

d0017381_1421122.jpg
響きがよくなるように、バネと鈴もつけてみた。

d0017381_14213590.jpg
ドラムのスティックでフライパンをたたくと、どうしてもカン高い音になる。ためしに、トンクを使ってみたら、弾みがついて、いいリズムがきざめるようになった。

d0017381_14215359.jpg
せっかくなので、トンクも改造する。

d0017381_14223260.jpg
改造中

d0017381_14224731.jpg
タンバリンのジングル。

d0017381_14231331.jpg
ジングルつきのタンク・スティックにした。

d0017381_14234077.jpg
このトンクでフライパンを「シャカシャカ、カカ、カ、カカ」とたたくと、「カシャカシャ、シャカカシャカカ、シャカカカ、カシャカシャ」というリズムになる。

d0017381_14271757.jpg
寸胴鍋のベース音の上で、フライパンのシャカシャカというリズムの鳴る「ドラムン・ベース」ならぬ、「ポッツン・パン」になった。

d0017381_14304230.jpg
うるさいサルで結構。今日は思いっきり、「雄叫び」、いや、オカンたちとともに、魂の「雌叫び」をあげたい。

▼「世界同時行動 グローバル・ノイズ」
http://illcomm.exblog.jp/16975518/
[日時] 2012年10月13日 12:00集合 12:30デモ出発
[場所] 東京・銀座水谷橋公園(東京都中央区銀座1丁目12-6)
[主催] オキュパイIMF世界銀行

------------------------------------------------
[おまけ]

d0017381_426726.jpg
「改造・3連カズー」 キャセロールにはカズーやブブゼラがよく合う。

-------------------------------------------------
[追記]

d0017381_5203330.jpg
楽器としてつくられたフライパンもある。写真は、ブラジルのサンバ楽器メーカーCONTEMPORANEA製のフライパン。むかしマルメラアダで売ってたのをみたことがある。
[PR]
by illcommonz | 2012-10-13 03:27
<< ▼「10.16経団連会館前抗議」 ▼「世界同時行動 グローバル・... >>