Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼イルコモンズ・ドラムレクチャー 若者広場 in 赤旗まつり
d0017381_2095326.jpg
「ドラムレクチャー 若者広場 in 赤旗まつり」
[日時] 2014年11月1日(土) 14:30-
[場所] 東京・江東区 夢の島公園
[講師] イルコモンズ

d0017381_20121187.jpg
若者広場in赤旗まつり
 「↓ドラム・レクチャーをしていただけるイルコモンズさん。デモや抗議の現場で必ず拝見し、励まされました。「私たちは,決して,決して,決して,決して諦めません」という言葉も忘れられません。心から敬意。若者広場 in赤旗まつり11/1pm2:30に大集合です!」(10月23日のツイート)

d0017381_209990.jpg
 「若者広場in赤旗まつり1日午後2時30分~ ドラム・レクチャーbyイルコモンズ 好評につき、さらに追加で貸出し用のドラムをお借りしてきました。感謝です。ストラップが必要です。ビジネスバッグのストラップで構いませんのでお持ちください。できればスティックも。」

d0017381_20133677.jpg
 「若者広場in赤旗まつり。1日目14時30分から、ドラム・レクチャー。 ドラムが待ってます! 」

----------------------------
 この日は、ドラムサークルをやります。ドラムサークルには、おおまかにわけて、次の3つがあります。

▼ファシリテーテッド・ドラムサークル
 「ファシリテーターという案内役のガイドにより行われる。最大の特徴は、参加者は「ドラムを習うため」ではなく、「楽しむため」、または「体験するため」に参加すること。ファシリテーターは、「いま、ここ」の音楽を演奏するよう参加者を促し、参加者の間の「つながり」や「コミュニケーション」を強化する。楽器は、民族楽器に限らず、メーカー品、リサイクル楽器、身近な音の出るもの、ボディーパーカッションその他、さまざまなものが使われる。」

▼特定文化ドラムサークル
 「ある特定文化のリズムの組み合わせについてのある程度の知識やスキルのあるドラマーたちが集まって行うドラムサークル。特定文化の特定リズムのルールにしたがって演奏されることが多い。また、その文化で実際に使われている伝統的な楽器が使われる。参加者のうちの誰か、またはティーチャーやパフォーマーがリードすることもある。」

▼「アナーキー・ドラムサークル」
 「リーダーシップや介入なく行われる自然発生的ドラムサークル。スタートやストップも有機的で、うまく次の曲に移行する場合もあれば、勢いを失って自然消滅することもある。聴く能力、即興能力、ある程度のルールの自然形成が演奏成功のカギとなる。 」

 これまでは主に「アナーキードラムサークル」と「ファシリテーテッド・ドラムサークル」をやったり参加するることが多かったが、今回は「デモのためのドラム講座」という依頼なので、「特定文化ドラムサークル」の要素もいれようと思ってます。


▼ムーヴメントのパルス(拍子/脈伯)としてのドラムサークル
 「2011年11月5日、ニューヨーク、ズコッティ公園にて「オキュパイ・ウォール・ストリート」のドラム・ワーキンググループ「パルス」に参加」

 ちなみに、ツイートにある「ビジネスバッグのストラップ」というのは、下のような3ウェイタイプのバッグについてる着脱可能なストラップのことです。
d0017381_20293358.jpg

[PR]
by illcommonz | 2014-10-31 20:30
<< ▼「東京大行進2014―差別の... ▼にんげんとして、はずかしい >>