Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼トリプルAの大学でウルトルCのアカデミー開催
すこし前のことですが、こんなニュースがありました。

d0017381_0504331.jpg東大「企業」格付け最上級の「AAA」

企業の格付けをしている「格付投資情報センター
(R&I)」は7日、東大を最上級の「AAA」(トリプルA)に
格付けした。東大側が「一般企業と比べるとどのような
評価になるのか」と、R&Iに格付けを要請していた。
今回の評価の理由についてR&Iは「国立大は授業料
収入や国からの交付金もあり、よほどのことがない限り
恒常的赤字になることはない」とし、「特に東大は、
入試の難易度や研究のレベルの高さという面で、
国立大の中でもさらに位置づけが高い」としている。
R&Iはこれまでに21私大の格付けを行い、早稲田大、
慶応大、同志社大を最上級から2番目にあたる
「AAプラス」に格付けしていたが、AAA評価は
東大が初めて。(読売新聞 9月7日)

それに、よほどのことがない限り、上の写真みたいな騒動がふたたび
東大で起きることもまずないでしょうからね。しかし、大学がそんなに
簡単に「ザ・コーポレーション」になってしまっていいのかしらん。これも
一種の「ネオリベラリズム」なのかなぁ、とイルコモンズなんかは思って
しまうのですが、それはさておき、この「格付け」をやってる「格付投資
情報センター」によれば、ランキングの判定基準はこうなってるそうです。
.............................................................................................

 AAA・・・・ 信用力は最も高く、多くの優れた要素がある。
 AA・・・・・・信用力は極めて高く、優れた要素がある。
 A・・・・・・・・信用力は高く、部分的に優れた要素がある。
 BBB・・・・・信用力は十分であるが、将来環境が大きく変化する場合、
        注意すべき要素がある。
 BB・・・・・・信用力は当面問題ないが、将来環境が変化する場合、
        十分注意すべき要素がある。
 B・・・・・・・・信用力に問題があり、絶えず注意すべき要素がある。
 CCC・・・・・債務不履行に陥っているか、またはその懸念が強い。
        債務不履行に陥った債権は回収が十分には見込めない可能性がある。
 CC・・・・・・債務不履行に陥っているか、またはその懸念が極めて強い。
        債務不履行に陥った債権は回収がある程度しか見込めない。
 C・・・・・・・・債務不履行に陥っており、債権の回収もほとんど見込めない。
....................................................................................................

それでは仮に、イルコモンズ・アカデミーを「大学」と考え、さらにそれを「企業」
として評価したら、その格付け評価はどうなるか。これについては自信をもって
断言しますが、ズバリそれは「トリプルC」のそのさらに下をゆく「ウルトラC」です。
なにせギフト・アカデミーなので収益はゼロ、教材集めと交通費そのほかで
債務は火の車、赤字の大車輪。いっぽう社会的信用力はこれも限りなくゼロで、
イルコモンズ・アカデミーに融資する銀行や投資家など、どこにもないでしょう。
助成金や補助金を出す省庁や機関もないでしょう。それにそもそもアカデミーの
主な内容は、グローバリズムとグローバル企業のビジネスモデルを批判するもの
が多いので絶対に企業ウケしないはず。ということで、そんな格付けランキング
最下位のイルコモンズ・アカデミーを、格付けランキング最高位の東京大学で、
ゲリラ開催します。外から石を投げつけるより内部に潜入して内側からくすぐる、
内側に何かを持ち込んで(←爆弾じゃないですよ、音と映像とごはんです)、
こっそり何かを置いてくる(←ゴミはちゃんと片付けます)、それがバンクシーを
師と仰ぐイルコモンズ・ハックキングのABCのA、イロハのイですから。

 イルコモンズトラベリングアカデミー in 東大
 2006年10月14日(土)13:00-19:00
 東京大学工学部2号館93B-1 
 参加無料・資格不問 *給食あり

d0017381_1565790.jpg今回のアカデミーは、東大がトリプルA認定の
コーポレションとして認定されたことを記念し、
「コーポレーションとはすなわちサイコパスである」
と診断してみせた傑作ドキュメント映画「ザ・コーポ
レーション」をみて、はたしてこのまま東大をとびきりの
サイコパスにしてしまってよいのか?どこよりも高度に
企業化した大学でアカデミーのインディペンデント性は
キープできるのだろうか?といったことを勝手に案じ、
トリプルA認定で、有頂天になってる(かもしれない)東大に冷や水をあびせてあげたい
と思っています。その他の詳しいことが決まり次第、また追ってお知らせします。
[PR]
by illcommonz | 2006-10-03 02:02
<< ▼イルコモンズ提供「ヒッチコッ... ▼イッセー尾形 feat. ソ... >>