Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼つめたくされたロハスくん
d0017381_17531883.jpg「キューバ人少年に差別的待遇=
日本関与の国連絵画コンテスト-賞品もらえず」

日本の非政府組織(NGO)、地球環境平和財団
(東京都港区)主催の「国連子供環境ポスター原画
コンテスト」の表彰式で、米国の対キューバ輸出
管理規制に触れるとして、キューバ人少年が1人だけ
副賞のニコン製のデジタルカメラをもらえなかった
ことが27日までに分かった。少年の保護者らは
「純真な子供の心を踏みにじった」と強く反発している。
このコンテストは国連環境計画(UNEP)やニコンなどが共催。ハバナ在住のレイセル・
ソーサ・ロハス君(13)の作品が中南米地域の最優秀賞に選ばれ、レイセル君は今年6月、
アルジェリアで行われた表彰式に出席した。その際、世界の他地区の受賞者には盾や
賞金のほか副賞としてデジタルカメラが贈られたが、レイセル君だけカメラの代わりに
バッグと高級絵画セットを渡された。 
..................................................................................................
子供の心が「純真」だとは思わないが、子供の頃、こういう目にあうと、世の中の
アンフェアなことやポリティカル・アンコレクトなことに敏感な感受性が培われるのは、
事実。だから、ロハスくんには、ぜひファイン・アートの作家ではなく、現代美術家に
なってほしいと思った。もらったバッグと高級絵画セットはさっさと売っ払い、それで
スプレー缶を買ってグラフィティを始めるといい。「そっちのほうがおもしろいぞ」、と
言ってやりたい。ステンシルの切りぬき方を教えてやりたい。そして、こういう切ない
話をきく度、思うのは、「国・の・け・ん・か・に・こ・ど・も・を・ま・き・こ・む・な」ということ。

-----------------------------------------------------------------------------
[追記] 「米国の対キューバ輸出管理規制」については、下記を参照。

この××××××の××××××は、米国の輸出規制にも従わなければなりません。
(1)キューバ、イラク、リビア、北朝鮮、イラン、シリア、又はその他米国が禁輸国
としている国、及び(2)米国財務省の特定人物リストにあげられている者、又米国
商務省のTable of Denial Ordersに記載されている者に、ダウンロードされたり、
輸出されたり、再輸出されてはなりません。(ウオルトデイズニー社のHPサイトより)

ところで、これにもWTOも関わっているのだろうか?そうなら、さらに腹が立つな。
そもそもバックに国連がついてるんだから、国連の独自の判断で何とかなるだろう。
これまで米国は国連の言うことをいつも無視してきたので、今回は国連もそれに
ならい、国連の「特別のはからい」として、ロハスくんに最高級のアナログカメラを
贈呈する、ということにしたら、よかったのに。まったく気が利かないな、国連は。
[PR]
by illcommonz | 2006-10-27 17:55
<< ▼こどもは大人のまねをするように ▼オールドスクール・アナーキスト >>