Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「真夏の夜の、夢のような抗議行動」
d0017381_4365277.jpg二木:デモが終わった後の札幌中央署前の抗議行動は一〇〇人くらいの規模で圧巻だった。

松本:大騒ぎだったよね。デモが終わってすぐにデモコースをそのまま戻って、札幌中央署まで向かった。二回デモをやった感じですよ。わけのわからない不良外人とか活動家とか、いろんなわけのわからない連中がウワーって警察署の前に集まったから。

小田:窓越しに外で騒いでるのはちゃんと聞こえてましたよ。

松本:夜中にはホー娘。たちとホロ酔いで行って「仲間を返せ!」だの「面会させろ!」だの大騒ぎした。

(「対談 イルコモンズ×松本哉(仮題)」「オルタ」より) 
[撮影] はらだゆきこさん

とはいえ、聞くと見るのとでは大チガイ。実際のところ、札幌中央署前での
真夜中の抗議行動は、昼間の想像力をはるかに超える、まるで夢のような、、、
そう、それは、

d0017381_4423019.jpg
「それは 
7月5日、真夜中の
SPR(札幌)CITY・・・」
d0017381_4441880.jpg
「ノビノビ 
ノリノリ
じゃない 
じゃない?
もしかして 
真夏だし、
真夏の夜の夢?
パックのような・・・ 
イタズラ ズッキー の 
チアフル アイドル」
d0017381_4443128.jpg
「OK、OK、
いつだって 
準備は 
できてるのよ! 
プロだもんだっ!」
d0017381_4444862.jpg
「さ、真夜中の 
グルービー 
クルージング
祈りの儀式・・・
チアダンス!!!
ちょ~ちょ~ 
ちょ~ちょ~ 
良い感じっ!!☆」

[出演] ホー娘。
[撮影] つんこ♀
▼「チア・アイ・ドル!」(「WE ARE THE ホー娘。です☆」より)
http://gomigirl.exblog.jp/9479176/

d0017381_4435598.jpg
これはアセンズの森ではなく、
札幌中央警察署前である。
これはとりちがえられた
子どもをめぐるオペラではなく、
つかまえられた道化師の
釈放を求めるイタズラ好きの
妖精バックとオーベロンの
路上のボードヴィルショーである。
まさに「真夏の夜の、夢のような抗議行動」である。
砂川闘争以来のお色気作戦である。
権力を笑いのめす拝みたおし芝居である。
アクティヴィズムとアイドル文化の融合である。
見よ、呆れよ、そして、可笑しければ笑いたまえ、
「美術手帖」よ、これが、いまのニッポンの、
「芸術と政治を結びつけている歴史的な転換点」だ。
[PR]
by illcommonz | 2008-08-19 04:56
<< ▼救援会より追記、実行委員会よ... ▼El pueblo unid... >>