Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「次の各号に該当する場合はこの限りでない」
d0017381_05113.jpg「首相宅見学」ネットで呼びかけ 
無届けデモ 3人を逮捕 警視庁」

「インターネットなどで麻生太郎首相の私邸見学を呼びかけていたグループが26日午後、東京都渋谷区で麻生首相宅に向けて無届けのデモ行進を行った。中止の警告を無視したことなどから、警視庁公安部は、デモに参加していた男3人を都公安条例違反や公務執行妨害の現行犯で逮捕した。公安部によると、約40人が同日午後3時ごろに渋谷駅ハチ公前広場に集合し、デモ行進を始めた。警視庁が中止するよう警告を繰り返したが、グループは無視してデモ行進を続けたという。調べでは、1人は午後3時50分ごろ、渋谷区宇田川町の路上で無届けのデモを行った。この男を都公安条例違反の現行犯で逮捕する際、ほかの2人が逮捕を妨害しようと警察官に暴行を加えた。3人は黙秘しており、身元の確認を進めている」(産経新聞2008年10月26日)

これは明らかにまちがった逮捕である。まず第一に、これは「デモ」ではない、「見学ツアー」である。産経新聞ですら「見学を呼びかけていた」とそう書いてるし、正確には「見学」ではなく「見学ツアー」であって、「デモ行進」ではない。ネットの呼びかけ文にもはっきり「ツアー」と書いてあるし、チラシにもそう明記してある。

d0017381_0284197.jpg「リアリティツアー第2回:62億ってどんなだよ。
麻生首相のお宅拝見」

「第二回のツアー目的地は、このたび「かしこくも」内閣総理大臣に就任された麻生太郎首相のお宅です。45年間にわたり一着30万円のスーツを年間10着仕立てるおしゃれな首相。たった一日で大卒初任給の2倍の弾を撃ちまくって鍛えた射撃はオリンピック級の腕前。敷地だけで6,200,000,000円。大久保利通、牧野伸顕、吉田茂に連なる「華麗なる一族」の東京宅を見に行きましょう」。

[拡大図]d0017381_052924.jpg

「無届け」は「都公安条例違反」だと書いてあるが、これは「デモ」ではなく「ツアー」なのだから、そもそも届けなど出す必要はない。イルコモンズが、この呼びかけ文から理解する限り、このツアーは「62億円の家(!?)」という、一般庶民や低所得者の生活感覚からすれば、おそろしく非現実的で、とてもリアリティを感じることのできないものを自分の目で実際にみて確かめ、この不公平な現実の意味について考えるための社会見学、あるいは、修学旅行のようなものだ。こうした活動に対して「都公安条例」は、許可を受ける必要がないと定めている。うそだと思うなら、条例をよんでみてほしい。「次の各号に該当する場合はこの限りでない」と、「東京都集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例」の第一条に特にそう明記してある。
...............................................................................................

▼「東京都集会、集団行進及び集団示威運動に関する条例(都公安条例)」
http://www.ron.gr.jp/law/jourei/tk_demo.htm
第1条(集会等の許可制)
道路その他公共の場所で集会若しくは集団行進を行おうとするとき、又は場所のいかんを問わず集団示威運動を行おうとするときは、東京都公安委員会(以下「公安委員会」という。)の許可を受けなければならない。但し、次の各号に該当する場合はこの限りでない。
1 学生、生徒その他の遠足、修学旅行、体育、競技
2 通常の冠婚葬祭等慣例による行事
..............................................................................................

というように、これは理不尽な逮捕なので、逮捕した3人にちゃんとよく謝って、今日の夜か、
遅くとも明日の朝までに釈放するべきである。あと、麻生太郎も、自分の非現実的な家や
贅沢な暮らしのせいで、こんなことになって、もうしわけない、くらいのことは云うべきである。
自分の財や富に対するやましさを感じないような政治家が「庶民」だの「民主主義」だのと
口にしてたところで、そのことばには、まったくリアリティがないと思う。

d0017381_291298.jpg
今日の東京はなんだかとても肌寒い。
逮捕された3人が留置所に勾留されている、
いま・この瞬間、麻生太郎は62億の豪邸で、
ぬくぬくとしているのかと思うと、だんだん
腹がたってきた。

--------------------------------------------------------------------------
[追記] そして、いま、記者会見がはじまったところだ。

【記者会見のお知らせ】
昨日10月26日(日)、私たちは、反戦と抵抗の祭〈フェスタ〉2008のプレ企画として、麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」というささやかなイベントを渋谷で開催しました。この間、その莫大な資産や射撃、飲食などを例に、麻生首相の「金銭感覚」をめぐる報道が連日なされています。「幸いにして自分でお金がありますから」という首相の口ぶりは、それとはむしろ逆の暮らしをしている私たちにとって、大変印象深いものでした。小泉、安倍、福田と連なる政権がもたらした、この社会の「貧困」「格差」を解決すべき人物が、私たちとどれだけかけ離れた暮らしをしているのか?誰もが歩くことができる公道を、渋谷駅頭から麻生邸の前まで歩きながら、その土地だけで62億ともいわれる豪邸をくっきり目に焼き付けて帰る。「リアリティ・ツアー」とは、ただそれだけの「ツアー」でした。

午後3時、私たちの前にあらわれた渋谷警察署警備課は、麻生邸に近づいた時点からは「5名ずつならば通す」旨を向こうから連絡して来ました。3、40分ほど、駅頭で声をあげた後に、私たちは彼らとの話し合い通り、風船やプラカードを引き下げ、渋谷駅頭を背に、ゆっくり歩き始めたのです。拡声器も使わず、隣の参加者と肉声で談笑しながら。参加者はおよそ50人ほどでした。そして、その直後のことです。道玄坂下に私たちがさしかかろうとしていた瞬間、警視庁公安部及び渋谷警察署警備課は、突如参加者の中へ突入し、3人の仲間を無理矢理羽交い締めにし、路上に組み伏せ、連れ去っていきました。

逮捕された3名には、公安条例違反や公務執行妨害といった「罪状」がならべられていますが、今夜すでに一部流されている報道は、警察による虚偽の情報にもとづいたものです。まず、警察による中止の勧告=「再三の警告」もなければ、参加者が「警察官を殴るなどした」「暴行を加えた」などという事実はいっさいありません。また、その後私たちは渋谷警察署に接見と差し入れを要求しましたが、弁護士到着後も同署は1時間以上にわたって接見を妨害したのです。「被疑者」に必ず認めらなければならない法的な権利を公然と蹂躙する一方、マスコミには虚偽の情報を流す。この悪質な警察のやり口に、私たちは怒り心頭に発しています。

以上の経緯はすべて、3台以上のビデオカメラと写真で記録しています。本日27日(月)、麻生太郎邸拝見「リアリティ・ツアー」参加者逮捕をめぐる事実を明らかにし、その不当性を強く訴えるために、別記の通り記者会見を行います。不当逮捕時の画像配布も予定しております。急な会見となりましたが、ぜひ会場にお越しください。

--------------------------------------------------------------------------
[追追記]
▼「警察がまた無理矢理逮捕者を出した」(「鶴見済 公式ブログ」)
http://tsurumitext.seesaa.net/article/108690172.html
▼「不当逮捕抗議の記者会見に行った」(mixi 「hillさんの日記」)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=976201322&owner_id=735812

記者会見に行けなかったので、留置所にとじこめられてる3人にあてて、
はげましの文を書いて送った。いまはまだ面会=接見もできないらしい。


--------------------------------------------------------------------------
[追追追記]

▼「10/26 麻生邸宅見学に向かおうとしたら逮捕」
[YouTube] http://jp.youtube.com/watch?v=3Uw701vV15U

この現場の様子をフジテレビが報道すると、こうなる。

「「麻生首相の自宅を見に行こう」と無届けでデモ行進、警察官に暴力振るった男3人逮捕」l
「麻生首相の自宅を見に行こう」とインターネット上で呼びかけ、東京・渋谷区の繁華街で、無届けでデモ行進を行っていたグループの男3人が、警察官に暴力を振るうなどして現行犯逮捕された。逮捕された氏名不詳の男3人は26日午後3時50分ごろ、渋谷区宇田川町の路上で、無届けでデモを行ったり、警察官に暴力を振るったとして、公務執行妨害と東京都の公安条例違反で、警戒にあたっていた警察官に取り押さえられた。」

みんな、呆れながら、怒ってます。

▼「麻生でてこい救援ブログ」
「3人の不当逮捕に対する救援ブログが立ち上がりました!トップページに上がっている「逮捕の瞬間」の動画を御覧下さい。暴力をふるい、暴れていたのは警察だということがよーくわかります。特に「コーボー!」と叫びまくってる私服警察のオジサンがただの「切れたオジサン」と化して暴れている様子がよーくわかります。本日はフリーター労組事務所で緊急に記者会見を開き、映像を見てもらいながら、いかに一部報道が真っ赤な嘘であるかを説明しました。現場には各局のテレビカメラもいたのに、なぜ警察発表を鵜呑みにした報道になるのか、さっぱりわかりません。そんな報道をするのであれば、現場にいる意味がまったくないと思うんですが・・・。もちろん、こうして映像を提供してくれる良心的なメディアの人もいます。私にも救援活動の一任務が与えられたので、頑張りたいと思います!! 」(雨宮処凛「すごい生き方」ブログより)

ホントに、なぜ、マスメディアは、警察発表を鵜呑みにした報道をするのか、まったくちんぷんかんぷんである。それにしても、自分たちの方から突っ込んでいっておいて、これのいったいどこが「コーボー」(=公務執行妨害)なのだろう?「突撃コーボー隊」か?「コーボー!コーボー!」と云えば、なんでも「コーボー」になるのだとしたら、かなりおそろしい。うっかり道も歩けない。

▼「麻生でてこい 救援ブログ」
http://asoudetekoiq.blog8.fc2.com/

☆救援カンパ要請
渋谷署に拘留されている3人の仲間をバックアップする活動への資金協力をお願いします!
郵便振替 00110-6-317603
口座名 フリーター全般労働組合
※通信欄に「asou」または「あそう」と大きくお書きください
[PR]
by illcommonz | 2008-10-27 00:36
<< ▼不当逮捕の詩(うた) ▼素人の交換 >>