Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼祝・釈放+不起訴要求PV


▼「BRUTAL PUBLIC VIOLENCE POLICE」
(邦題「にっぽんの公暴警察」)
[音楽] MOD ROS "ANTI-NATIONAL"
+ DUMDUM TV "PARTI COLORED IRREGULAR SONIC"
1分42秒 日本語字幕つき

【公暴】(こう・ぼう)名詞
1:公務員(特に公安警察)が公務執行の名の下に執行する暴力
2:公安警察の暴力及びその略称

[用例]「よし、私たちは公暴だ、公暴だぞ、公暴!公暴をふるうぞ、
公暴はおそろしいぞ」

「野獣の政府は野獣の色で描かれなければならない」
(ジャン=リュック・ゴダール)

「野獣の警察は野獣の音で描かれなければならない」
(イルコモンズ)

*タコがかなり茹であがってます。

------------------------------------------------
さきほど、勾留されていた3人が釈放されたようです。
ということで今晩の集会は、「でてこい3人!」ではなく、
「でてきた3人!でてこい麻生!麻生邸リアリティツアーの
不当逮捕に抗議し、釈放を祝う集会」になりそうですね。

▼「でてこい3人!でてこい麻生!!
麻生邸リアリティツアーの不当逮捕に抗議する集会」
[日時] 2008年11月6日(木)19:00-
[場所] 総評会館203号室
東京都千代田区神田駿河台3-2-11
[主催] 麻生でてこい!! リアリティツアー救援会

------------------------------------------------
[追記]
「でてきた3人」の話はどれもみんな本当によかったです。
こういう集会でないとあんな話は聞けない。行ってよかった、
と思いました。

------------------------------------------------
[トラックバックアップ]

▼「公暴警察 PUBLIC VIOLENCE POLICE」(「Niphonese on English」より)
http://niphonese-on-english.blogspot.com/2008/11/public-violence-police.html

On November 6 three arrested participants in the “reality tour” sightseeing event were released. They had been detained for 10 days until release, though there was no danger of escape or evidence destruction. In addition, according to a blog article of the relief group [ja], one of the participants nicknamed Shibuya No.2 (渋谷2号) got serious mental abuse during police interrogation. He suffers from depression linked to Asperger syndrome; interrogators searched seized diary of him for descriptions relevant to his mental disease, and read them aloud in front of himself for harassment. The group condemned the police, calling their deed torture; Japan is a State Party of UN Convention Against Torture.

However, a great piece of work was produced through this incident. Illcommonz edited a video distributed by the relief group, added sounds and colors and turned it into a music video entitled “BRUTAL PUBLIC VIOLENCE POLICE.” He embedded this video, distributed via YouTube, in his November 6 blog post [ja], welcomed the release and demanded authorities drop the case.

At the scene of arrest a bald plain-clothes officer, probably a public security detective, orders the apprehension, repeatedly shouting loud “Kobo! Kobo!” Kobo (公妨) is the abbreviation for komu shikko bogai (公務執行妨害), which means obstruction in the execution of official duty. From this police jargon Illcommonz coined a homophone written “公暴”; “暴” means violence. He also calls koan keisatsu (公安警察), which means public security police, kobo keisatsu (公暴警察), i.e. public violence police. In the video caption, after quoting Jean-Luc Godard as saying “A beast-like government must be depicted with colors of beast” (野獣の政府は野獣の色で描かれなければならない), Illcommonz says “A beast-like police must be depicted with sounds of beast” (野獣の警察は野獣の音で描かれなければならない).
[PR]
by illcommonz | 2008-11-06 13:22
<< ▼イルコモンズの祈り ▼「ふたつの悪のうちのましな方... >>