Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼コミック雑誌はいらない
d0017381_372161.jpg首相がブッシュだから。新聞がコミックだから。

「俺にはコミック雑誌なんかいらねぇ。
俺のまわりはマンガだから」
東京都知事候補 無所属 内田裕也


【ブッシュ化 麻生首相 世界的赤っ恥
サミットでも迷言、読み違え連発?
"オバカキャラ"で前・米大統領を猛追
海外でのびのび"3連発"】

「麻生首相“ブッシュ化”」
「麻生太郎首相(68)が“ブッシュ化”しそうな気配だ。相変わらず漢字読み間違えを連発、最近では他国首脳の名前を勘違いするなど「うっかり」のレベルを突き抜けている。数々の迷言で有名なジョージ・ブッシュ米前大統領を猛追中。世界的にそのキャラを確立する日も近い!? (中略) 一部報道にあった通り、先ごろスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で講演した麻生首相は、同行記者団に感想を述べる中でヤッてしまった。英国のトニー・ブレア前首相を「トニー・ブラウン」と間違えたのである。情報を総合すると、麻生首相は「トニー・ブラウン」と3回連続で言っている。(中略) 永田町関係者は「漢字の誤読に、今度は名前の間違えでしょ? ブレア前首相の面前でなかったのが不幸中の幸いでしたよ。振り返れば『ホッケの煮付け』発言とか、もはやブッシュ前大統領の域。しかめっ面でユーモアをまったく感じさせないから余計にタチが悪い」と首を振る。」(内外タイムス 2009年2月3日)

と首をふってみせたところで、どうにもならない。このまま"ブッシュ化"していって、世界の笑いものになる前に、こんな首相はさっさとクビにするべきじゃないのか、どうしてクビにできないのかと、そう思う方はぜひ、こちらをご覧ください。

d0017381_374791.gif「麻生を倒せ!ないかくだとう実行委員会」
【今週のメッセージ】 「私たちは「ないかくだとう」を選択した。これはすごいことだ。ほんといいの?と問い返したくなるくらいだ。私たちが言っているのは、「○○内閣打倒!」ではなく「ないかくだとう」なのだから。麻生内閣に限らず、小沢内閣や福島内閣、志位内閣であっても倒す。だれだれの内閣はいらない、のではなく、いらないのは「ないかく」なのである。つまるところ、この選択が意味するのは、自らの意思を自らによって示すことを選択した、というごくあたり前のことだったりもする。指をくわえて選挙を待ち、そのあげく「二大政党制」に仕込まれていた政権交代に幻惑されるのではなく、ただ淡々と牙を研ぐ。意思は表象され得ないことを理解する者は、つねに内閣の打倒を言うのだ。人は行動の中で私たちを見出し、私たちを見出す中に自らの未来を描く。自らを自らの主人として取り戻す試みは、したがって行動にこそ宿る。そもそも民主主義とはそういうことではなかったか。人が自由に語らい、議論し、行動することの中に、人の未来を展望することではなかったか。そこまでいかなくてもいい。でもそこまでの志を抱えて、4代にわたって続いた世襲首相を倒し、世襲と新自由主義を終わらせよう。」 Y (「麻生を倒せ!ないかくだとう実行委員会」)

d0017381_3101548.jpg「麻生を倒せ!ないかくだとうデモ」
「ついに80%を超えた不支持率。なのに首相はそのまま?こっちは職場も住居も危ないっていうのに。京品ホテルを守りに行けば警官隊に押しつぶされ、首相の家を見に行けば逮捕されるってリアリティなのに。こんな内閣倒せってみんな思っているのに行動が見えてこないのはなんとも奇妙。「有力政治家の離党騒ぎ」や野党議員の動きは伝えられるけど、なぜだか動いているのは国会やテレビの中だけ。これヤバイだろう、民主主義的に!ということで、私たちは「麻生を倒せ!ないかくだとうデモ」を企画しました。ドラムや笛などの楽器、またスピーカーやお面などの小道具を使って新宿の街を横断します。(サウンドデモではないので先導車の使用はナシ)。「天下りとか世襲議員が許せない。定額給付金の額がケチすぎる。パレスチナへの戦争に反対しろよ。麻生じゃ不安だ」などなど、どんな不満でもかまいません。麻生首相への鬱憤を、デモで自由気ままに表現しちゃいましょう。イベントを盛り上げるため、トラメガや行進中に流す楽曲も随時募集中です。また3月8日(仮)にもデモを行う予定ですので、こちらもぜひご参加ください。

あなたも一緒に麻生政権を倒しませんか?」

「麻生を倒せ!ないかくだとうデモ」
[日時] 2009年2月8日(日) 14:00集合(14:30出発予定)
[集合場所] 新宿区・大久保公園(新宿区歌舞伎町2-43)
[交通] 西武新宿線『西武新宿』駅徒歩3分/JR『新宿』駅徒歩8分
[主催]「麻生を倒せ!ないかくだとう」実行委員会
[PR]
by illcommonz | 2009-02-04 03:16
<< ▼「エンドレスで再生されるフィ... ▼おしらせ >>