Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧
▼人造人間といえば、
d0017381_4401842.jpgヤフオクでやっとこさ見つけて、
"ご利用は計画的に"
落札しました。
卓球プロデュースの「MIX UP VOL.1 石野卓球号」や、
オウム音源のリミックスワークで知られる(知られてない)
DUM DUM-TVのマキシCD
「パーチカラードイレギュラーソニック」デス。

この手のインディペンデントなブツは、Amazon.com では「お取り扱い」してないため、
←このへんに並んでるライフログにアップできないので、コチラ側に自主的にアップし、
永年保存音源として、さっそく iPod に格納しました。

d0017381_4435111.jpgその圧倒的な情報量でもって、ひとを受動的な
スペクタクル・リスナーにしてしまい、まさにデリダのいう
「アーカイブの魔物」にとり憑かれたかのように、
「人生のサウンドトラックづくり」の「とりこじかけの明け暮れ」に
人を陥れるiPod というのは、つくづく「悪魔の発明」だな、
とそう思うわけですが、

そこにDUM DUM TVのような毒ブツを一服仕込んでおくと、
この没社会交渉的な人生のサウンドトラックプレーヤーを、
暮しのメタルマシンミュージックボックスに改造することもできたりするわけで、
実際、中毒症的に iPod を聴いてる最中に、突然、

「只今から緊急警報放送のテスト信号を放送します」

という、このCDのトラック①が始まったら、その瞬間、反射的に、
「いま、そこそとにある」世界のことを思わずにいられません。
まさに「誰か世界を思わざる」(レトリカルクエッション)です。

というわけで、iPod のマインドコントロールから脱けだしたい方には、
DUM DUM TVのこのCDは極力オススメ、ですが、残念ながら、
NOW ON SALEではないので、自主的に自力で探し求めてください。

で、これを書いてる今も、iPodでこのCDを聴いてるところなのですが、

「いつまでもテレビ見てんぢゃねぇよ、いま、何時だと思ってんだ」

というフレーズがぐるぐるエコーバックするトラック⑤を聴くと、つい、
「ごめんなさい、いま戦時です」と「誰か思わざる」今日このごろの、
いま、iPodのそこそとにある世界。
[PR]
by illcommonz | 2005-03-30 11:40
▼さよなら万博③~かつてイソザキは、こう云った
d0017381_6313073.jpgあらゆるテクノロジーは、
それが実現されたそばから
朽ちて果ててゆき、廃品となってゆく...
名づけて「デクノの法則」
これが人造自然の摂理、
万博のロボットもまた然り。

←NEDOと産経新聞のパヴィリオンに
展示される接客ロボ「アクトロイド」(敬称略)。
この4月から施行される個人情報保護法に
配慮警戒して目バリをいれておきました。
[PR]
by illcommonz | 2005-03-27 17:53
▼さよなら万博②~愛地球博、開幕 しかし、
d0017381_5434068.jpg21世紀になってもウチにはまだビデオも
テレビ(地上波も衛星も有線)もないので、
お昼のお弁当たべながらNHKラジオで
愛知博の開幕のファンファーレを聞きました。
まづは、このまましばらく静観

←「EXPO2600」(別名:日本萬國博)
 このくらいコンセプトがハッキリしてれば、
 (猛)反対する気もおきるのに、という罠。
[PR]
by illcommonz | 2005-03-24 13:50
▼さよなら万博①~生き残れ、そして、
d0017381_0531764.jpg
約束の地で落ち合おう・・・と、このところ続いてる
地球の自然災害を特集した「DVD BURST」と、
愛・地球博公式ガイドブック」が本屋に並んでた
ので、おこづかいはたいて2冊セットで買いました。
[PR]
by illcommonz | 2005-03-22 05:43
▼去年の年の暮れに
d0017381_0504064.jpg
山の手線の車内でひろった紙切れに
こう書いてありましたから。

『暮しの手帖』の鬼編集長だった
花森安治デザインの一銭五厘の
こじき旗(1970年制作版)
[PR]
by illcommonz | 2005-03-19 19:32
▼清くもなく、義しくもなく、
d0017381_052968.jpg
定職もなく、確定申告もなく、
貧乏こそ我が天職なり、と、
俄然、貧乏に暮らしてます、
2匹の無産者たち。
[PR]
by illcommonz | 2005-03-18 00:51
▼なので、日勤に、夜勤に、アルバイト、
d0017381_4253083.jpgそのうえさらに内職で、
雑誌のレイアウトや挿絵、
宣伝チラシに広告ポスター、
パンフレットに表紙にパネルに
コンプにコンセプトシートに
プレスリリースに企画書に
ラフに請求書に色校正に
ポンチ絵などを丹精こめて
こしらえながら…(次回につづく)

↑04年3月期の仕事(圧縮比率600%)
(*それ以前と以後の仕事はコチラ
[PR]
by illcommonz | 2005-03-15 12:47
▼いつも、ふたりで、一緒に、
作文することが多いのですが、原稿料は一人分だけだったり、
現物支給だったりします。

d0017381_0473692.jpgリレー連載:著作権の変容をめぐって
「BL:タイトルなし」(文=イルコモンズ)
l『インターコミュニケーション」No.52 

連載:前衛なき戦中美術所縁の
荒事十八番ノ手帖・其の九(前半・了)
「岡本太郎の『明日の神話』」(文=イルコモンズ)
『情況』 2005年4月号
[PR]
by illcommonz | 2005-03-10 10:38
▼はたらきものの…
イルコモンズは、アルバイトで、こんな仕事もします

d0017381_0455881.jpg
『文化人類学のレッスン:
フィールドからの出発』

奥野克巳・花渕馨也共編
西本太・シンジルト・田川玄・
梅屋潔・田中正隆ほか著
(ISBN:4-313-34014-9)
学陽書房 1,995円

装丁:小田マサノリ
[PR]
by illcommonz | 2005-03-09 13:42
▼イルコモンズの…
ふたりぐみのうちの、もうひとりは、こういうものもつくれます。

d0017381_044244.jpg
「臺灣資料」展
会期:平成17年3月3日(水)~3月30日(木)
会場:東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所

アートディレクション+
会場設計+展示構成+
ポスターデザインほか:小田マサノリ
主催:ILCAA(アジア・アフリカ言語文化研究所)
[PR]
by illcommonz | 2005-03-03 10:00