Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
<   2007年 07月 ( 67 )   > この月の画像一覧
▼公共広告
d0017381_433914.jpg
▼Global Warming PSA - Train
http://www.youtube.com/watch?v=YjlJ_CS_xWw

IRE(地域教育協会)とか、AC(公共広告機構)がつくるCMもそうだけど、
Environmental Defense のこの広告は、かなりショッキングで、
公共広告としてよくできてると思う。これとは別にもう一本、
別ヴァージョン
があるけど、こっちのほうがコワイ。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 04:55
▼アニメとポエム
d0017381_4213469.jpg
▼The Pledge To Resist
http://www.youtube.com/watch?v=HE_W_R0vQMs
[ポエム] ソウル・ウィリアムス [アニメ] ケビン・ローラン
[伴奏] ア・トライブ・コールド・クエスト

むかしからアニメおんちだけど、こういうアニメとポエムは好きだ。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 04:23
▼仁義なき棄権
d0017381_3563656.jpg今、高円寺と下北沢が危ない!?
「高円寺VS下北沢 仁義なき
素人対決」「家賃をタダにしろ
一揆」、「杉並区議選出馬」など
高円寺でさわぎを繰り広げる
“素人の乱”の松本哉と、
下北沢の道路計画の反対
運動を繰り広げる“Save the
下北沢”の金子賢三による
「危ないトークバトル」


「高円寺VS下北沢 仁義なき素人対決」
2007年7月23日(月) OPEN18:30 / START19:30
【出演】 松本哉(素人の乱) 金子賢三(Save the下北沢)
【ゲスト】 某QJ誌元編集長(交渉中)

このおもしろそうなトーク・バトルにゲストで呼ばれたのですが、残念ながら、
この日は、イルコモンズ・アカデミー札幌の翌日で、まだ北海道にいるので、
仁義にそむいて出場棄権しました。でも、おもしろそうなので、東京の方はぜひ。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 03:53
▼文化人類学解放講座・前期試験問題公開
今年度(平成19年)も、大学から「試験中の不正行為未然防止について
(お願い)」の通達がありましたので、「文化人類学解放講座」の今年の
夏のテストの問題は、今回もまたこれです。

d0017381_2545819.jpg
【問題】
前期の講義で見た映像や
資料をもとに自分で回答
できる問題を自分でつくり、
その問題に自分で答えを
出して、それを自分で評価
して下さい。(ただし評価は
ABCや点数でつけないこと)。

参照物すべて可、グループ
での話し合い可、PC・携帯・
電子辞書の使用オール可。
よって今回も「不正行為」は
ゼロ(無理)です。
これはどこまでインディペンデントに、かつ、フリーになれるかを自分で試す
D.I.Y.のテストですが、だからといって、自分ひとりだけでやる必要はあり
ません。知は共有物(コモンズ)です。知識はいくら人に与えてもへらず、
分け合えば分け合うほど豊かになる共有資源です。なので、提出された
答案はすべて表をむけ、テスト中の教室で公開し、自分ひとりでは思い
つかなかった答えや表現の仕方を互いに共有しあい、みんながよりよい
答案をつくれるようにします。

また、しんと静まりかえった教室より、適度な音量の音楽やノイズの
ある環境の方が、緊張せずに答案づくりができると思いますので、
今回も試験中に音楽を流します。

【試験用音楽セットアップリスト】
Spiegel Im Spiegel...........................Alvo Part
His Second Story Island...................Tortoise
Hydrophone.....................................Max Eastley
Luft Von Anderen Planeten..............Stephen Mathieu
Yes No..............................................Andy Warhol
Telesymphony..................................Dialtones
The Disintegration Loops.................William Basinski
Dub Hunter......................................Hiroshi Fujiwara
Sleeping Under The Rainbow...........World End Girlfriend
Next Issue Preview..........................Seigen_Ono
Look out for Yourself........................Wunder

======================================
【参考資料】
「明治六年に全国ではじまった学校制度は、①先生が問題を出す、
②その正しい答えとは先生の出す答えだ、という前提にたっており、
生徒自身がそれぞれ、6歳までに知っていることの中から自分で
問題をつくり、答えを出すということは除外されている。もし大学まで
進むとして、十八年、自分で問題をつくることなく過ぎると、問題とは
与えられるもの、その答えは先生が知っているもの、という習慣が
日本の知識人の性格となる。今は先生は米国。[...] 教師も、明治
以前の寺小屋の気風を受け継ぐ時代から離れて、大学教育学部
養成の教師たちになると、知識人共通の性格から自由ではない。
[...]そのときの光背を失わずに、点数によって人を見ない運動を
続けている人は、現代の中で私の知る限り、無着成恭だけである。
こうした姿勢を日本の教師は、小・中・高・大を通して失った。無着
成恭が僧侶になったのは、今の日本の学校に彼のいる場所がない
からだ。[...]日本の大学は、日本の国家ができてから国家がつく
ったもので、国家が決めたことを正当化する傾向を共有し、世界
各国の大学もまたそのようにつくられて、世界の知識人は日本と
同じ性格を持つと信じられている。しかし、そうではない。(以下略)」
鶴見俊輔「夏休みが終わって」より

【参考資料】
▼公共広告機構 「黒い絵」
http://www.youtube.com/watch?v=SNv4hBbu8K4
d0017381_331224.jpg
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 03:16
▼反爺八
d0017381_234464.jpg2007年ドイツ反G8行動報告集会
日時:7月15日(日)18:00~
場所:渋谷区勤労福祉会館・第一洋室
参加費:500円

[報告者]
大屋定晴(世界社会フォーラム連絡会)
栗原康(ATTAC Japan)
金ちゃん(「持たざる者」の国際連帯行動、
釜ヶ崎パトロールの会)
平沢剛(NO! G8)
[ビデオ上映]
[コメンテーター]
大橋正明(2008年G8サミットNGOフォーラム)
木下茅(ピープルズプラン研究所)他
[司会]
小倉利丸(ピーブルズプラン研究所)


オールナイトの「一橋人類学セミナー」の翌日ですが、これに呼ばれたので、
行こうと思ってます。呼ばれたのはたぶんヴィデオ上映の手伝いだと思います。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 02:40
▼ザ・レフト・オン・マイマインド
d0017381_1523821.jpg
こないだ
このブログに書いた
この記事に手をいれて、

▼暴衛省長官
発言に抗議する、
左派的な想像力と
その心象映像


雑誌「オルタ」7月号の
連載記事にしました。
掲載タイトルは、
「ザ・レフト・オン・
マイマインド」です。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 02:07
▼これはすごい
d0017381_1463887.jpg感動した。

これは金曜の夜の
おたのしみ。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 01:48
▼キカイ文明の帝国について(文化人類学解放講座)
d0017381_136613.jpg
先週の「文化人類学解放講座」では、夏目漱石、ガンジー、チャップリン、
エイリッヒ・ショイルマン、ゴドフリー・レジオ、ポール・ヴィリリオの言葉を
紹介しながら、二〇世紀の機械文明とテクノロジー文化に対する批判を
学びました。たしかに機械やパソコンは便利なものですが、ヴィリリオが
云うように、「テクノロジーの発明とはそれまでになかった新たな事故の
発明」でもあります。たとえば、墜落事故や交通事故などがそうですが、
それ以外に機械やコンピュータが直接的・間接的にひきおこす、小さな
爆発や目に見えない破壊は、僕らの身近なところ(家庭や職場など)で
すでにいつも起きています。そこで試験の前に、先週の講義の復習を
かねて、そうしたマスメディアのニュースにならない小さな惨事の実例を、
オルタナティヴなニュース・メディアであるYouTubeをつかっていくつか
みてみることにしましょう。

まずは、YouTube クラシックから。

d0017381_1362012.jpg
[オフィス・コンピュータ篇]
▼Bad Day at office (25sec/Fine)
http://www.youtube.com/watch?v=cm6WUk45V6M

d0017381_1371861.jpg
[PCゲーム篇]
▼Angry German Kid - Correct Translation
http://www.youtube.com/watch?v=kBVmfIUR1DA

比較的最近のエントリーから。

d0017381_1373188.jpg
[ネットワーク・プリンタ篇]
▼Anger Management in the office place
http://www.youtube.com/watch?v=YuRxPXXr-eU

d0017381_1374651.jpg
[テレビ篇](テレビの前のこどもたち)
▼Godfrey Reggio - "Evidence"
http://www.youtube.com/watch?v=vuI_nCADnW0

d0017381_1384276.jpg
[モーターサイクルエンジン篇]
▼mary go round of death
http://www.youtube.com/watch?v=VEFW7NHp1XE
(*心臓のよわい人はみないほうがいいです)

[注意] どれも決してマネをしないようにしましょう。
[教訓] キカイの奴隷にならないようにしましょう。

d0017381_139034.jpg
[リミックス・サウンドトラック篇]
▼レイジ・アゲインスト・ザ・PC・マシン
http://www.youtube.com/watch?v=Zz439-EuAQM
[PR]
by illcommonz | 2007-07-10 01:42
▼YouYubeを見はじめたのは
いつごろだったっけ?と、ブログをめくって調べてみると、どうやら
06年の3月ごろのようですが、YouTubeについて書いた最初の
エントリーをみると、すでにその時点でYouTubeを文化人類学の
教材に使うという実験をはじめてたようなので、見はじめたのは、
それよりももうすこし早かったのかもしれません。

d0017381_072168.jpg
▼「なりそこね」と「なりすまし」からものごとを考える
http://illcomm.exblog.jp/2991527/

いつから見はじめたかはさておき、最初にみたYouTubeの映像が
なんだったのか思い出したいのですが、思い出せないのが、残念。
まだ1年半前のことなのにもう忘れてる。そういえば、あのころは、
まだヴォネガットが生きていたなぁ。

4月や5月には、さらに別の実験をはじめていたようです。

d0017381_23503139.jpg
▼レイジ・アゲインスト・ザ・ピーシー
http://illcomm.exblog.jp/2965270/

d0017381_23285671.jpg
▼インドのカオスモス
http://illcomm.exblog.jp/m2006-05-01/

たしかこの頃にはもう、FLVファイルをYouTubeからダウンロードして編集
することができるようになってたので、上でやった音と映像のミックス実験を
経たのちに、できたのがこれでした。レバノン爆撃に抗議するビデオです。

d0017381_054786.jpg
▼いつか、この窓の向こうでも...
http://illcomm.exblog.jp/3416198/
▼誰が為に爆撃はある?
http://illcomm.exblog.jp/3485437/

ベイルートで爆撃が続いているあいだに、さらにこういうのもやってました。
d0017381_03082.jpg
▼以上、各社の提供による(レバノン爆撃に抗議するチューブ・デモ)
http://illcomm.exblog.jp/3543333

歴史に「もし」はないというが、もしYouTubeがなかったら、
イルコモンズの生活史と表現は今とはちがっていたかも。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-09 23:25
▼なにをするかわかりません
d0017381_19474794.jpg
▼「文化人類学オールナイト解放講座・映像篇」
(イルコモンズの「一橋人類学セミナー」解放講座)
日時:2007年7月13日(金)18:00開場/19:00開演
場所:一橋大学東校舎大教室(東京都国立市中1-1)
[司会] 岡崎彰(アフリカニスト)
[講演] 小田マサノリ(イルコモンズ)
*イルコモンズクーポン(無料/有料)による肉と酒の分配あり
*飲食物と寝具持参推奨

[概要]「カルチャージャミング人類学の過去と現在と未来」
19:00 第一部 「世界残酷物語」再見
21:00 食 餌  蜂蜜酒+焼肉
22:00 第二部 ナヌークヌバインドコンゴサウンドミックス
23:30 第三部 「なるほど・ザ・ワールド」番外編 feat.YouTube
25:30 休 憩 
26:00 第四部 不明(クラ・ブロック・ファヴェーラ)
28:30 終 了  
29:00 (延長あり)

そうはいっても、当日、なにをするかわかりませんのでご注意を。
[PR]
by illcommonz | 2007-07-09 19:48