Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
<   2011年 12月 ( 48 )   > この月の画像一覧
▼アトミックサイト2.0 TV「こどもたちへの冬の贈りもの」


▼アトミックサイト2.0 TV 「こどもたちへの冬の贈りもの」(2011-2012)
[video] OurPlanet-TV 「"安心して暮らしたい" 福島の子どもが政府に訴え」
[edit] イルコモンズ

 「今年はプレゼントできなくて、ごめんね。来年こそ「原発のない未来」をプレゼントするからね。」(イルコモンズ)

 「わたしたちはアトミックサイトである。わたしたちは決してゆるさないし、わすれない。わたしたちはどこにでもいて、またすぐもどってくる」(アトミックサイト)

 去年のちょうどいまごろのことを思い出しながら、「今年はこれをつくらないと年が越せない」という思いで、一晩で一気に編集した。拡散、転載、そのほか、おねがいします。

----------------------------------------------------
[追記]
「アトミックサイト」のブログサイトに別トラック版をアップしました。
http://atomiksite.wordpress.com/2011/12/27/winter/
[PR]
by illcommonz | 2011-12-28 08:00
▼スティミュレーター「#STOP THE FLOWS DISPATCH 2 アマチュア・ライオット」


"Dispatch #2 of Stop the Flows focuses on burgeoning anti-nuke movement in Japan, following the disaster at the Fukushima Daiichi nuclear power plant. Truth be told I had larger plans for this dispatch. But with time and resources lacking, I could only scratch the surface of not just the anti-nuke movement, but of the anarchist and activist scene in Japan. So what you see here is nearly a glimpse into the world of the folks who will end nuclear power in Japan for good."

 映画「END:CIV」のプロモーションのために来日したSubMediaTVのスティミュレーター(フランクリン・ロペス)による2011年の日本と/の反原発運動の短編ドキュメント。戦後の日本と原子力の歴史的な関係から、東京の「原発やめろデモ」「ヒューマン・リカヴァリー・プロジェクト」「素人の乱」「IRA」、そして福島の「市民放射能測定所」までフォローしたインディペンデント・メディアによるショート・ドキュメントの見事な手本。
[PR]
by illcommonz | 2011-12-28 04:44
▼忘年会ぬきのドラムキャンプ
d0017381_223255100.jpg
 明日から3日間、どかどかうるさいマーチングバンドのなかまたちと、河口湖畔の音楽旅館でドラム・キャンプをする。旅館のそばに24時間使える音楽ホールがあるそうなので、24時間ドラムサークルができる。今年は原発事故のせいで、アフィニティ・グループとしての活動がほとんどできなかったので、一年の最後にドラムサークルをたっぷりやりたい。

d0017381_2233593.jpg
 ドラムサークルのあとは、デモの映像や映画をみながら、みんなでいっしょにごはんを食べて、今年一年をふりかえりたい。とはいえ、今年のことは忘れたくないし、忘れてはいけないと思うので、忘年会はやらない。忘年会のかわりに、OWSでやっていたような、3.11以後に体験したことや考えたことをみんなでゆっくり話して共有する「ストーリー・シェアリング」ができたらいいと思う。
[PR]
by illcommonz | 2011-12-27 23:26
▼もう一回やすみ
d0017381_423739.jpg 今年最後のデモが終わったので、最後に、すこしだけ弱音をはく。どんなに、にぎやかで、たのしげで、"バカさわぎ"のようにみえるデモでも、デモはつかれる。怒りをおしころし、無関心にたえ、矛盾にひきさかれながら、いかにも、にぎやかで、たのしげで、"バカさわぎ"のようにみえるデモをやるのは本当にきつい。気持ちが地面にめりこんでゆく、こころがすりきれてゆく、心身ともにぼろぼろなってゆく。ドラムをたたくのは、爆発しそうになる怒りをおしとどめるためだ。道化の衣装や怪人の仮面をつけるのは、怒りやかなしみをかくすためだ。だから、デモの映像をみるのはつらい。誰も本当は笑ってなんかいないし、たのしんでなんかいない(本当は誰もクリスマスにデモなんてやりたくないのだ)。そんな無理を20回も30回も続けたら、誰だっておかしくなる。自分はそんなにタフではないし、この一年、一緒にデモをやってきた友人たちもそうだと思う。だから、ここですこし、やすみをとろうと思う。原発をとめるための「息の長い反/脱原発運動のために」
[PR]
by illcommonz | 2011-12-27 04:02
▼今年はプレゼントできなくて、ごめんね。
d0017381_3213776.jpg
今年はプレゼントできなくて、ごめんね。来年こそ「原発のない未来」をプレゼントするからね。
東京のデモニマス・サンタたちより

d0017381_3215732.jpg

d0017381_3221279.jpg

d0017381_3224198.jpg

d0017381_3233573.jpg

d0017381_324860.jpg
photo: http://twitpic.com/photos/A_S_A_N_T_E
[PR]
by illcommonz | 2011-12-27 03:25
▼アノニマスとチョムスキー


 今年の前半はアルジャジーラTVを、そして後半はサブメディアTVとラップニュースをよくみた。その今年の最後のラップニュースに、アノニマスとチョムスキー(ホンモノ)が登場。チョムスキーのインタヴューの内容もいいし、エンディングの後のチョムスキーの笑顔がまたいい。チョムスキーには長生きしてほしい。

 以下、そのチョムスキーの講演より

 「カール・マルクスは「問題は世界を理解することではなく、変えることだ」と言いました。これの変換である「もし世界を変えたいのならば、世界を理解しようとしなければならない」という言葉を心に留めておいてください。それは演説に耳を傾け、本を読めということではありません。それらも時には有用ではありますが。あなたたちは運動に参加することで学ぶのです。他人から学ぶのです。あなたたちが組織化したいと望んでいる人々から学ぶのです。理想を形成しそれを実行するために、私たちはみな理解力と経験を増大させる必要があります。占拠運動における最も興奮する側面は、あらゆる場所で展開しつつあるつながりを構築するという部分です。それらが拡大され維持されれば、占拠運動は、社会をより人道的な道筋に導くという献身的な努力をもたらすことでしょう」(ノーム・チョムスキー「未来を占拠せよ」 (aliquis ex vobis「翻訳:ノーム・チョムスキー - 未来を占拠せよ」より)
[PR]
by illcommonz | 2011-12-27 00:22
▼あの世にいる清志郎がこのデモをみたら、なんて云っただろう

▼12.25脱原発デモ『クリスマスデモンストレーション in くにたち(昼)』


▼12.25脱原発デモ『クリスマスデモンストレーション in くにたち(夜)』

 あの世にいる清志郎が、この国立のデモをみたら、なんて云っただろう。たぶん、こんなふうに云ったと思う。「聖者が街にやってきただぜ、ベイビー、そうさ、原発はもういらねぇんだよ、放射能はいらねぇんだよ、でもよ、国立ベイビー、原発をとめるには、まだこれじゃ足りねぇんだ、もっともっと、なりふりかまわず、ど派手に、もっともっと、ドカドカうるさくいこうぜ、そして来年は「原発のないクリスマス」でバカ騒ぎしようぜ、ベイビー」
[PR]
by illcommonz | 2011-12-26 23:58
▼きよしこの夜、御子の笑みに、恵みのみよの、あしたの光輝ける
d0017381_0592874.jpg
被災地を照らし出すクリスマスツリー。後方に見えるのは防災対策庁舎
2011年12月24日午後4時26分、宮城県南三陸町
[PR]
by illcommonz | 2011-12-25 01:04
▼OWSから世界中のサポーターへの感謝のメッセージ


2011 was a revolutionary year for a new movement that is changing the world. From NYC to Cairo, we are just getting started. We are still busy building this amazing movement, and we couldn't do it without you -- our supporters! Let's make next year even better! 
[PR]
by illcommonz | 2011-12-24 23:59
▼[時間指定・予約投稿]

▼Tom & Jerry - The Night Before Christmas

d0017381_14221137.jpg▼Idelsohn 「2011 Hanukkah Mix」

"The Problem" Ray Brenner & Barry E. Blitzer
"White Christmas" Barbra Streisand
"Dreidel, Dreidel, Dreidel" Ella Jenkins
"Hava Nagila" Lionel Hampton
"Seeing Israel" The Yemenite Trio Vs. George Jessel
"Kale Kale" Avram Grobard
"Holiday Mambo" Machito & His Afro-Cubans
"They're Serving the Fish" Benny Bell & The Brownsville Klezmers
"Blue/Santa Claus" King Midas Sound vs. Ray Brenner & Barry E.Blitzer
"Where Can I Go?" Marlena Shaw
"In The Beginning" Gershon Kingsley vs. Charlton Heston
"Songs My Mother Loved" Milton Berle
"That Old Black Magic" Johnny Mathis
"Loco" Don Tosti
"Have Yourself A Merry Little Christmas" Neil Diamond

[視聴] http://idelsohnsociety.com/2296/blog/idelsohn-2011-hanukkah-mix/

 3.11以後、世界がどんなに変わってしまっても、クリスマスはやってくるのだった。
[PR]
by illcommonz | 2011-12-24 23:24