Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「今日一日のエピローグ」
d0017381_1333163.jpg「街も深い眠りにはいり、
今日もまた一日が終わろうとしています。
昼の明かりも闇に消え、
夜の息遣いだけが聞こえてくるようです。
それぞれの想いをのせて過ぎていく、このひととき。
今日一日のエピローグ。
クロスオーバー・イレブン。」

津嘉山正種「クロスオーバー・イレブン」(OP)

先週は毎晩11時になるとラジオでこの番組をきいてた。

▼特別番組「クロスオーバーイレブン2009」
2009年8月3日(月)~7日(金) 23:00-00:00
「NHK- FMで1978年11月から2001年3月まで放送され、深夜音楽番組の先がけとして一世を風びしたFMならではの名番組を、5日間限定で復活させる。長きにわたって質の高い音楽と朗読のコラボレーションを送り続けてきた名番組「クロスオーバーイレブン」は、現在もファンサイトが運営されているほどの人気。今回はFM40周年を記念して、名物キャラクターの「モヤシくん」と「遊民爺さん」を復活させる。朗読は番組終了まで最も長くナレーターを務めた津嘉山正種が担当。選曲は同じく長年にわたり携わっていた小倉エージと大伴良則が担当する。名物番組の精神を生かしつつ、新しい時代のエッセンスを盛り込んだリニューアル版として、復活を熱望している多くのリスナーの皆さんの期待にこたえる。」

「クロスオーバーイレブン」を聞いてたのは、津嘉山正種がナレーションをやってた1980年代の初頭から2001年の最終回まで。当時は、新聞のラジオ欄にセットアップ・リストが載ってたので、よくラジオから録音(当時は「エアチェック」と呼んでた)してた記憶がある。オープニングとエンディングにかかるアジムスの楽曲がいい。「オクトーバー」は真夜中のはじまりを告げるサウンドトラックであると同時に、夜ふかしのはじまりの合図だった。いまにして思うと、良質のチルアウト番組だったと思う(90年代後半は、この番組の後に、モーリー・ロバートソンの「アクロス・ザ・ビュー」をきいてた。久しぶりに聞いた津嘉山正種の声は、昔とちょっと変わったかなという印象をうけたが、また来年もやってほしい。

「もうすぐ時計の針は、十二時を回ろうとしています。
今日と明日が出会うとき、クロスオーバー・イレブン。」
津嘉山正種「クロスオーバー・イレブン」(ED)

--------------------------------
[追記] 毎年8月のこの時期になると「ラジオ深夜便」で沖縄戦や被爆の体験談や、収容所生活や引き揚げのときの話が放送されるので、それを聞いてる。土曜の夜は「ラジオ深夜便」の後に「Earley Morley Bird」を聞いてる。
[PR]
by illcommonz | 2009-08-13 01:35
<< ▼鼻をつまむか、海賊か ▼ふりだしジャンキー >>