人気ブログランキング |
Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2019年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
▼「東京都、イルコモンズ氏を「ヘル・アーティスト」に指定」
d0017381_134812.png
「現代美術が持ってきた否定の真理は、これまで常に、それをとりまく社会への正当な否定であってきた。一九三七年にパリで、ナチの大使オットー・アベックが、絵画「ゲルニ­カ」の前で、ピカソに「これを作ったのはあなたですか」と尋ねたとき、ピカソはまったく正当にこう答えた。「いえ、それは、あなたです」と。」(ギー・ドゥボール)

▼「東京都、イルコモンズ氏を要注意芸術家に指定?」
 「消息筋からの情報によれば、東京都立川市在住の自称・元現代美術家イルコモンズ(本名=小田マサノリ)さんが、東京都の「要注意芸術家(通称:ブラックリスト・アーティスト)」に指定された模様。この件に関し、東京都側から正式の通達は行われておらず、この指定は「非公開」のものと考えられるが、今回の指定によって、今後、イルコモンズ氏の、東京都ならびに国内の美術館での表現活動に一定の制限が加わることが予想される。さらに、イルコモンズ氏と交流のある「素人の乱」の松本哉(まつもとはじめ)氏も同様の指定を受けたとの情報もある。イルコモンズ氏は1966年生まれの現代美術家。2001年の「第一回横浜トリエンナーレ2001」に出品した後、2002年9月11日に現代美術家を廃業したが、その後も展示活動を続け、2009年には東京都現代美術館で展示を行っている。現在は、東京都墨田区の現代美術製作所で開催中の「アトミックサイト」展の監修を務めている。以下、イルコモンズ氏の談話」

 「指定されたということは、何週間か前に、ある筋からのリーク情報で知りました。指定されてまったく光栄ですね、いや、パンクス冥利に尽きると云っていいです。これまでの長年にわたる(石原)都知事への批判と反体制表現活動が、ようやく公に認められたということですからね。もしかすると、反原発運動を「集団ヒステリー」だと述べた石原のぶてるを、こないだブログで批判したので、のぶてるくんがパパにリークしたのかもしれませんね(笑)。いずれにせよ、決め手になったのは、今回の「アトミックサイト展」でしょうね。この展示のメッセージのひとつは、「政府を信用してはいけません、政府は役立たずです」からね。監修者として、ひとこと云わせてもらえるなら、「日本は核兵器を持たなければならない」なんて云ってる都知事の方がよっぽど要注意だと思いますよ。せっかく認定されても、こういうものは証明書がないとあまり意味がないので、いずれこちらから「ヘル・アーティスト」の認定書を請求してみるつもりですが、もし発行してくれなければ、自分で偽造するつもりです。」

d0017381_1358100.jpg
▼イルコモンズ「想像してごらん、へヴンアーティストなんていないと」(2009年)

 これまでイルコモンズ氏は、石原慎太郎都知事の差別発言や暴言をめぐって、再三にわたって批判してきた経緯がある。さらに2009年には、東京都がすすめる「ヘブン・アーティスト制度」を揶揄するグラフィティ作品を「ヨコハマ国際映像祭」で展示している。イルコモンズ氏の活動に詳しい識者によれば、今回の指定は、こうした過去の活動もさることながら、3月11日以降の反原発デモのもりあがりが関係しているとされる。イルコモンズ氏は2003年のイラク反戦デモ以来、都内の多くのデモに関わり、2008年にの洞爺湖サミットに抗議するデモでは、デモを「扇動した」容疑で逮捕拘留(不起訴処分で釈放)されている。こうした氏のデモ活動との関わりから、東京都が氏に対する警戒を強めたのではないかと考えられる。」(「東京芸術新聞」2011年8月15日」より抜粋)

---------------------------------------------------
[関連]
▼アトミックサイト監修者、東京都の要注意アーティストに指定される
http://illcomm.exblog.jp/14382299/

[参考1]
▼ぼっちゃま育ちの、石原のぶてるくんへ
http://illcomm.exblog.jp/13827358/
▼給食と巨人戦
http://illcomm.exblog.jp/13855847/
▼「反原発が"集団ヒステリー"なら推進派は」
http://illcomm.exblog.jp/13855707/

[参考2]
d0017381_11292076.jpg
▼イルコモンズVS都知事(「イルコモンズのふた。」より)

▼足りない都知事に足りないもの
http://illcomm.exblog.jp/12505944/
▼都知事に見る目なし~カルチェ現代美術財団コレクション展
http://illcomm.exblog.jp/3338003/
▼不倶戴天の敵・国内候補ナンバーワン
http://illcomm.exblog.jp/3679621/
▼都知事にほえろ
http://illcomm.exblog.jp/4187240
▼教育基本法違反
http://illcomm.exblog.jp/3085943/
そのほか
by illcommonz | 2011-08-20 01:43
<< ▼アトミックサイト追加展示品紹... ▼アトミックサイト監修者、東京... >>