Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼それは、あなたたちがつくったこの長すぎるコースのせいです
d0017381_2302948.jpg
(画像をクリックすると拡大します)
[デモコース] 新宿中央公園水の広場集合~新宿中央公園前交差点右折~(公園通)~西新宿3丁目交差点左折~(甲州街道)~新宿4丁目交差点左折~(明治通)~新宿5丁目交差点左折~(靖国通)~新都心歩道橋下左折~損保ジャパンビル・新宿センタービル間右折~(北通)~新宿中央公園北交差点左折~(公園通)~新宿中央公園前交差点右折~新宿中央公園水の広場

 「3.11からもうすぐ半年が経過します。この半年のあいだに日本中で数多くのデモが行われました。これまでデモにまったく縁のなかった大勢の人たちが、反/脱原発の運動に参加しましたが、ここにきてそろそろ、慣れないことや、はじめてのことからくるストレスや疲れが出はじめてきたように思います。でも、ここでやめてしまっては、元の木阿弥(もとのもくあみ)です。これからも持続的にデモと運動を続けてゆかなければ、いまの状況は変わらないでしょう。一方、この期に及んでもなお原発を存続させようとする電力会社や政治家たちは、人びとが疲れるのを待っています。消耗するのを待っています。生身(なまみ)の人間である私たちは、それにどうやって対抗すればよいでしょう。」(イルコモンズ「息の長い反/脱原発運動のために/バーンアウトを回避するためのヒント集」より」

 東京都が、新宿アルタ前広場での反/脱原発の街宣を邪魔する改修工事を始めたのに続いて、今度は、東京都公安委員会が、デモ直前の昨日になって、デモコースを大幅に「変更」してきました。上の地図をみると分かるとおり、これは申請したコースの単なる「変更」ではなく、申請したのとはまったく別のデモ・コースの「強制」です。反/脱原発の声をより効果的に街に伝えるため、苦心して考えられたコースはあっさり無視され、まるで一筆書きしたようなコースに書き換えられました。集合地点と解散地点は新宿駅からうんと遠ざけられ、デモの距離は申請したものよりもずっと長い、非常に間延びしたものになっています。いったい東京都はなにをしたいのでしょう?そう、東京都は、人びとが疲れるのを待っているのです、いや、ただ待つのではなく、疲れさせようとしているのです、消耗させようとしているのです。生身(なまみ)の人間である私たちは、それにどうやって対抗すればよいでしょう。「息の長い運動のために/バーンアウトを回避するためのヒント集」にはこう書いてあります。

 「わたしたちが全般的な社会の変革を見たいと切望し、その変化になりたいのならば、今こそしっかりと、次のことを認めなくてはなりません。絶え間なく自分たちやまわりを駆り立てても、それは長続きもしないし、望ましくない、ということを。世界を変えることは、短距離を全力疾走することではなく、長距離マラソンなのだと覚えておく必要があります。ゆっくりと歩いていかなくてはならないのです。わたしたちのコミュニティは仕事の抱え過ぎを防ぐために、定期的な見直しと余分な部分の除去が必要です。何かを引き受けたけれど、できないのならば、できないとはっきりと伝えよう。やっていないのにあなたがやっていると思われるよりはいい。いろいろ異なる活動を取り混ぜながら、定期的に休みを取るようにしよう。あなたの権利でありニーズでもあるバランスを取るために。大きな行動や仕事がはじまる前に、その合間に、そして、終わった後に休みをとる計画を立てよう。あなたを最も消耗させる状況はどのようなものですか? そうした状況に対処する方法を編み出すことができますか?すべての行動に顔を出さなくてはいけないと感じる必要はありません。いいと思えないならば、しなければいいのです。」

 そう、東京都公安委員会が作成した、体力を消耗させるための、明らかに長すぎるデモコースが「いい」と思えないなら、休みをとればいいのです。自分はそうするつもりです。自分の権利であり、ニーズでもあるバランスをとるため、デモにも、街頭宣伝にも、いつものようにドラムを持って参加しますが、自分なりのやりかたで休みをとることにしました。生身の人間である自分には、疲れたら休む権利があります。「いや」だと思ったら、途中でやめる権利があります。東京都にはこの権利を奪う権利はありません。自分たちが届け出たデモのコース以上の「余分」な距離は歩きたくないので、休むつもりです。すべてのコースを歩かなければいけないと感じる必要はないので、てきとうなところできりあげるつもりです。もし東京都公安委員会が、「なぜ休むのか、なぜやめるか?」などときいてきたときは、「それは、あなたたちがつくったこの長すぎるコースのせいです」と、そうこたえるつもりです。天気予報によると、明日は蒸し暑くなるそうなので、どうかみなさんもくれぐれも無理をせず、自分のコースは自分できめて、息の長いデモを。TAKE CARE YOURSELF。

 「現代美術が持ってきた否定の真理は、これまで常に、それをとりまく社会への正当な否定であってきた。1937年にパリで、ナチの大使オットー・アベックが、絵画「ゲルニカ」の前で、ピカソに「これを作ったのはあなたですか」と尋ねたとき、ピカソはまったく正当に答えた。「いえ、それは、あなたです」と。」(ギー・ドゥポール)

 「云うこと聞くよな奴等じゃないぞ」(ECD)

 以下、デモコースが「強制」されて、かえって盛りあがってしまった「9.11 新宿・原発やめろデモ!!!!!」の最新情報。なんと、ダンスブロックにRUMIの出演が決定。ECDとRUMIのコール&レスポンスで、「溶けて漏れ出した邪悪な放射能」をディスるラップが新宿の路上に炸裂する予感。すごすぎる。

d0017381_2332221.jpg
「9.11 新宿・原発やめろデモ!!!!!」
[日時] 2011年9月11日(日) 2:00-
[場所] 東京・新宿駅東口アルタ前集合、新宿中央公園から3:11にデモ・スタート!
※デモと同時並行で、新宿アルタ前に「原発やめろ広場」が再び出現!

■KILL THE TEPCO Bloc!!!!!
 FORWARD/ELESICK/CHEERIO/PiLVET/Pinprick Punishment

■ドカドカうるさすぎるマーチングバンド!!!!!
 だれでも参加可・楽器経験まったく不問・リーダーなし・指揮者なし・指示指導なし・持ち曲なし・ルールなし・練習無用・うちあわせなし・リハーサル無理・ドレスコードなし・出入り自由・踊るだけでももちろんOK・めんどうな集会などいっさいなし。打楽器・管楽器・弦楽器・笛・盆踊りの和太鼓・シンバル・自転車のベル・ブブゼラ・カズー・ドラム缶・一斗缶・空き缶・クッキー缶・なべ・フライパン・ゴミ箱・ダンボール・ラジカセ・バケツ・洗濯板・風鈴・その他をご持参ください。。

■DANCE Bloc!!!!!
 【DJ】須永辰緒/DJ KENT(FORCE OF NATURE / The Backwoods)
 【LIVE】ECD/RUMI
 【SOUNDSYSTEM】コバヤシステム(WEEKEND

■なかよしブロック
 なかよしブロック登場!ペット連れ、子供連れ、お年を召した方、身体ハンデのある方等、誰でも気軽に参加出来るブロックです。喧噪から離れ、最後列をのんびり歩きましょう。疲れたら足を止めるもよし、お子さんは動物と触れ合うのもよし。具合が悪くなっても車内で休めます。近所をお散歩する感覚で、まったりと反原発!※動物連れの方の参加も歓迎しますが、世話に関しては基本的に飼い主さんの責任の下でお願いします。

■KILL THE TEPCO Bloc!!!!!(原発やめろ広場)
ねたのよい/つちっくれ/パンクロッカー労働組合/鎖国

d0017381_2361220.jpg
■なんとかブロック(原発やめろ広場)
【LIVE】
 ・いとうせいこう×DUB MASTER X
 ・伊東篤宏
 ・寺尾紗穂
 ・ジンタらムータ
【登場】
 ・柄谷行人(思想家、文芸評論家)
 ・飯田哲也(ISEP 環境エネルギー政策研究所所長)予定
 ・げんきいいぞう(芸人)
 ・雨宮処凛(作家・活動家)
 ・松本哉(素人の乱)
 ・山下陽光(素人の乱)
 ・制服向上委員会
 ・藤波心
 ・デモを終えた出演者と参加者と、いま、これを読んでるあなた。
[PR]
by illcommonz | 2011-09-11 02:45
<< ▼路上の花とそれをふみにじるものたち ▼「公共の秩序を守るため」 >>