Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼松本哉+イルコモンズ「とんでもない時代の幕開けをデモから振り返る」
d0017381_2442885.jpg
第14回マガ9学校「とんでもない時代の幕開け、デモから振り返る2011年 日本と世界」
[日時] 2011年12月17日(土)15:00-18:00
[場所] 東京・代々木カタログハウス本社地下2階セミナーホール
東京都渋谷区代々木2-12-2
[講師] 松本哉(素人の乱)×イルコモンズ(メディア・アクティヴィスト)

[参加費] 1,500円 (学生割引 1,000円)

 「アラブ諸国に「中東の春」が訪れ、ドイツでは20万人超えの「脱原発」デモ。「We are 99%」を掛け声にウォール街で始まった「OCCUPY」デモは全米に広がり、海を隔てたヨーロッパでも、各地で「反格差社会」を訴える人たちが立ち上がる。「3・11」を経た日本でも、数万人の「フツーの人たち」が、デモに参加して「脱原発」の声をあげはじめた…。日本で、世界で、たくさんのものが揺らぎ、動いた2011年。そのキーワードとなったのは、間違いなく「デモ」でした。4月10日高円寺に始まる「原発やめろ!!!!!」デモの仕掛け人の1人、「素人の乱」の松本哉さんに、ホットなニューヨーク・デモ報告もまじえて、今年1年を振り返ってもらいます。ゲストには、先日ニューヨークを訪れてきたばかりのイルコモンズさんも登場。2012年をどうするか、みんなで語って、考えよう!

※参加費は当日の受付にてお支払いください。
※学生の方は、当日受付で学生証をご提示ください。
※定員(150名)になり次第締め切らせていただきますので、ご了承ください。

d0017381_2461917.png
[写真] 「ウォール街占拠」に参加した松本哉さん(左)とイルコモンズさん(右)

松本哉(まつもと はじめ)1974年、東京生まれ。1994年に法政大学入学後、「法政の貧乏くささを守る会」を結成し、学費値上げやキャンパス再開発への反対運動として、キャンパスの一角にコタツを出しての「鍋集会」などのパフォーマンスを展開。2005年、東京・高円寺にリサイクルショップ「素人の乱」をオープン。「おれの自転車を返せデモ」「PSE法反対デモ」「家賃をタダにしろデモ」などの運動を展開してきた。2007年には杉並区議選に出馬した。著書に『貧乏人の逆襲!タダで生きる方法』(筑摩書房)、『貧乏人大反乱』(アスペクト)、編著に『素人の乱』(河出書房新社)。「素人の乱5号店・店主日記」

イルコモンズ/小田マサノリ 1966年、福岡生まれ。 1989年から1996年にかけアフリカでフィールドワークを行う。帰国後、「日本ゼロ年」「横浜トリエンナーレ」等に出品。 2002年、「去年、トリエンナーレで」展最終日に現代美術家を廃業。 2003年、イラク戦争に抗議し、「殺す・な」に参加。 以後、イルコモンズ名義で様々な社会運動にコミットしながら表現活動を行う。東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所特任研究員、中央大学兼任講師、多摩美術大学非常勤講師。最近の活動「アトミックサイト」展監修、「見よ、これがOWSムーヴメントだ」『週刊金曜日』、「実存的ステンシル主義者の報復とファンタジー」『ユリイカ』「J25ヴィデオムーヴィーログ」『現代思想』ほか著述多数・著書なし、 ブログ:「イルコモンズのふた。」

d0017381_2482358.jpgd0017381_2482358.jpg
ただいま両氏は雨宮処凛氏とともに「週刊金曜日」の誌面を占拠中。

▼「週刊金曜日」2011年12月2日号
【特集】雨宮処凛責任編集「OCCUPY 週刊金曜日」
・雨宮処凛 「私は今、生まれて初めて「革命」の時代を生きている」
・平井玄 「半径1キロ」からの「惑星蜂起」+「蜂起」を想像/創造する10冊
・雨宮処凛×松本哉 「デモだ! 占拠だ! 反原発だ!」
・イルコモンズ「見よ、これがウォール街占拠ムーヴメントだ」

[追記] 当日、この号を会場で販売するそうですので、買いそびれた方や読みそびれた方はどうぞ。
[PR]
by illcommonz | 2011-12-06 02:42
<< ▼イルコモンズ「たのしいアクテ... ▼文化人類学解放講座:IT文明... >>