Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼多摩美術大学芸術学部講義「M9とレヴェル7のもとでの芸術の発生学」教材一覧

▼「東北地方太平洋沖地震 発生地点・規模・時刻分布図」

 「あたしらは、いまふつうの状態じゃないんだ。ふつうの状態じゃないときに、ふつうのときのやりかたじゃまにあわないんだ」。これは楳図かずおの『漂流教室』から引用したものですが、僕はこのことばが、三・一一以後の世界における表現や文化の出発点になると思うのです。「レヴェル7」はまさに「ふつうではない状態」で、三・一一以後の世界は、この「終わりなき異常な日常」がはてしなく続いてゆく世界です。だとすれば、僕らがそれに対抗するには、様々な場面で、ふつうのときのやりかたをやめ、ふつうじゃないやりかたを新たに発明し、それを試みなければなりません。「想定外」の世界を想定する知性と想像力を持たなければなりません。でも、いまはまだそれがどんなものかは分かりません。おそらくそれは、ひとりの天才やカリスマによってではなく、多くの人たちが共有できる「文化」として集合的に生みだされてくるものだと思います。だから僕は、三月十一日以降、同時代の表現者や生活者たちの言葉や表現をできるかぎり集めてみることにしました。異文化を研究する文化人類学者のように、レヴェル7の世界をフィールドワークしてみることにしました、今はまだカオス状態ですが、いずれはそれらを「結び合わせるパターン」が見つかると思っています。そこで、今日から一年間、僕が担当するこの「芸術の発生学」の講義名を、「M9とレヴェル7のもとでの、芸術の発生学」に変更したいと思います。そして僕は、三・一一以後の世界から発生してきたものをリアルタイムで紹介し、伝えるメディアになりたいと思います。」(小田マサノリ「M9とレヴェル7のもとでの、芸術の発生学」にむけて」「芸術人類学研究所会報」第6号 2011年)

▼多摩美「M9とレヴェル7のもとでの芸術の発生学」教材一覧(2011年12月現在)
ディック・ブルーナ「日本のみなさまへ思いを込めて」
ミスター・ブレイン・ウオッシュ「ワン・ハート」
デリック・メイ「ハイテックソウル」
キベラ・スクール「祈り~キベラから日本へ」
アシュラ・K・ル=グイン「日本の読者の皆さんへ」
斉藤和義「ずっとウソだった」
RUMI「邪悪な放射能」
ECD「ぜったい、つくるぞ、3にんめ」
ECD「Recording Report 反原発 REMIX」
ECD「RecordingReport反原発REMIXのサビのフリ」
ECD「Recording Report 反原発 REMIX(アカペラ)」
ECD「Recording Report 反原発 REMIX(インスト)」
ECD「Recording Report 反原発 REMIX(手話つき)」
ECD「まだ夢の中」
ECD「幸福の追求」
ECD「ベビーカーとプラカード」
マジカルパワーマコ「無題」
マジカルパワーマコ「フクシマ・スモーク」
ランキン・タクシー&ダブ・アイヌ・バンド「誰にも見えない、匂いもない 2011」
トリオ・ザ・キャップス&犬飼ブラザーズ「かえせ!地球を 2011」
トリオ・ザ・キャップス&wiz24「かえせ!地球を 2011」
電気グルーヴ「節電気グルーヴ」
ステルスマン「原子力」
八谷和彦「うんち・おならで例える原発解説」.
コリン・コバヤシ「沖縄大学講演」
七尾旅人「DIY HEARTS」
七尾旅人「帰り道」
七尾旅人「圏内の歌」
大友良英「みんなそれぞれの立場で」
大友良英「芸術情報特論」
大友良英「プロジェクト FUKUSHIMA」
中崎透「福島大風呂敷プロジェクト」
村上春樹「カタルーニャ国際文学賞受賞スピーチ」
村上龍「物資不足でも、希望は溢れている」
糸井重里「ぼくらは「たいしたことないもの」です」
ゲタカルビ「東電・イズ・バーニング」
遠藤ミチロウ「原発ブルース」
いとうせいこう×ダブマスターX「道との遭遇 DUB祝辞」
いとうせいこう「路上の花」
水木しげる「オップアート」
ぽぽぽぽーんシリーズ「悪党たちの言いたい放題」
ぽぽぽぽーんシリーズ「管政権 伸子も現れ大騒ぎ」
総統閣下シリーズ「シーベルトに関する総統閣下の見解」
総統閣下シリーズ「買い占めするならカネ送れ」
宮崎駿「宮崎駿から首相へのメッセージ」
宮崎駿「震災・原発に宮崎駿が思うこと」
制服向上委員会「ダッ!ダッ!脱・原発の歌」
橋本美香&制服向上委員会「原発さえなければ」
佐藤タイジ「キープ・オン・ロッキン・イン・フリー・ワールド」
齋藤悠志「被災地の声」
不詳「栃木のあぶない天然水」
動物蜂起委員会「私たちは路上で牛になる デモ論のために」
松本哉の「のびのび大作戦」
素人の乱「4.10原発やめろデモ」
素人の乱「5.04原発やめろデモ」
素人の乱「6.11原発やめろデモ」
素人の乱「8.06原発やめろデモ」
素人の乱「9.11原発やめろデモ」
いるといらとそのなかまたち「はじめてのデモ」
いるといらとそのなかまたち「デモの心得」
藤井光「民の声/STOP NUCLEAR POWER PLANTS / KOENJI TOKYO」
レオン・リー「偽善者」
関電の原発を止める会「天災は止められん。けど原発は止められる」
μSv「関東各地の環境放射線水準の可視化」
JFPA「Japan-Fissures in the Planetary Apparatus」
PARC「野菜にも一言いわせて!さよなら原発デモ」
PARC「野菜にも一言いわせて!さよなら原発デモ2」
TwitNoNukes「ツイッター有志による4.30脱原発デモ」
TwitNoNukes「ツイッター有志による5.28脱原発デモ」
TwitNoNukes「ツイッター有志による7.23脱原発デモ」
TwitNoNukes「ツイッター有志による8.27脱原発デモ」
TwitNoNukes「ツイッター有志による9.24脱原発デモ」
TwitNoNukes「ツイッター有志による12.17脱原発デモ」
TwitNoNukes編「デモいこ!」
CMK「ノーモア・ニュークリア・プランツ」
岩井俊二「friends after 3.11」
柄谷行人「反原発デモが日本を変える」
柄谷行人「デモと広場の自由のための共同声明・記者会見」
中沢新一「日本の大転換」
中沢新一×玄有宗久「無常からの再出発」
中沢新一×菅啓次郎「エコロジーの大転換」
中沢新一「野生の科学とは何か」
五十嵐太郎「震災以降に悩む建築と美術」
萩尾望都「なのはな」
しりあがり寿「あの日からのマンガ」
川上弘美「神様2011」
ミナモザ「ホットパーティクル」
宮沢章夫「トータル・リビング1986-2011」.
原子力安全保安院「外国プレスへのブリーフィング」
Chim↑Pom「REAL TIMES」展
Chim↑Pom×Why Sheep「Ki-Ai100 (rebuild dance mix)」
Chim↑Pom「SURVIVAL DANCE」展
椹木野衣「岡本太郎「明日の神話」をめぐるレヴェル7」
宇川直宏+椹木野衣「震災後に芸術を定義し直す」
宇川直宏「DOMMUNE」
磯部涼「プロジェクトFUKUSHIMA! 2011/3.11-8.15 いま文化に何ができるか」
高橋源一郎「分断線」
高橋源一郎「原発の指さし男 そのままでいいのかい?」
高橋源一郎「恋する原発」
高橋源一郎+佐々木敦「恋する原発/処女作への回帰と小説家の本能」
金原ひとみ「制御されている私たち 原発推進の内なる空気」
福井晴敏「震災後」
塩野七生「「がんばろう日本」はどこに行った?」
ヨアヒム・ラートカウ「ドイツ反原発運動小史」
飴屋法水「じ め ん」
亜北斎「3分ビデオ・絶対安全」
ショウダユキヒロ「BLIND」
野外劇団・楽市楽座「反原発紙芝居」
内藤廣+原研哉監修「311 失われた街」展
小沢健二「うさぎ!第24話」
竹内公太「ふるさと合成」
竹内公太「8to2 竹内公太による福島第一原子力発電所事故関連記事」
竹内公太「原発労働問題と「あの事件」を語る」
不詳「ふくいちライブカメラを指さししたのは私です」
イルコモンズ「イルコモンズのふた。」ブログ
イルコモンズ+路地と人「アトミックラウンジ 夢の原子力エネルギーから、悪夢の原発事故までの半世紀」
イルコモンズ監修「アトミックサイト」展
イルコモンズ+市民放射能測定所+東京電力「アトミックガーデン」
イルコモンズ「公共広告:原発で事故がおきたときは」
イルコモンズ「原子力資本主義」
イルコモンズ+東京電力「石棺」
イルコモンズ「アトミックシアター」
イルコモンズ「デモ用アラート・サウンドシステム」
イルコモンズ「こども用デモグッズ」
イルコモンズ「アトムズファミリー」
イルコモンズ「砂場と子ども」
イルコモンズ「市民放射能測定所」ロゴ
イルコモンズ「死神TEPCO」
イルコモンズ「M9とレヴェル7のもとでの芸術の発生学にむけて」
イルコモンズ+現代美術製作所+殺すな+いるといらとそのなかまたち+=3=3=3 (プププ)「荒らぶる原子の力を鎮める原発奉り/祀りデモ奉納」別名「集団ヒステリーデモ展示」イルコモンズ「健康に影響のない雨水で栽培したカイワレ」
イルコモンズ「福島第一原発建屋御輿 feat.明日の神話」
イルコモンズ「アトミックガチャポン」
イルコモンズ「山川冬樹監修 アトミックショウケースPV」
イルコモンズ「アトミックサイト未公開映像 伊東篤宏「計画漏電RMX」PV」
イルコモンズ「アトミックサイト「原發供養ノ夜・劇場版」」
イルコモンズ「アトミックサイト エンディング」
イルコモンズ「アトミックサイト 閉館放送」
イルコモンズ「イルコモンズ+東京電力「アトミックガーデン」PV」
イルコモンズ「「荒らぶる原子の力を鎮める原発祀りデモ奉納」PV」
イルコモンズ「石川雷太「核と原発の根本原理」改定版PV」
イルコモンズ「伊東篤宏「アトミックオプトロン」PV」
イルコモンズ「山川冬樹「アトミックギター初号機&弐号機PV」」
イルコモンズ「アトミックサイト公演「原發供養ノ夜」開演3分11秒前」
イルコモンズ「アトミックサイト公演「原發供養ノ夜」第三幕 3.11秒 radio edit.」
イルコモンズ「アトミックサイト館内放送」
イルコモンズ「4.10 NO NUKES TV-1 真実と怒り」
イルコモンズ「4.10 NO NUKES TV-2 コールとオートノミー」
イルコモンズ「4.10 NO NUKES TV-3 スシ・トライヴ」
イルコモンズ「4.10 NO NUKES TV-5 アマチュアの反乱」
イルコモンズ「5.07 NO NUKES TV-7 放射能2011レヴェル7謝罪ミックス」
イルコモンズ「POLICE ACADEMY TV デモにおける「計画逮捕」の指導ビデオ」
イルコモンズ「5.07 NO NUKES TV 藤波心+斉藤美智子」
イルコモンズ「BYE BYE NUKES TV FUKUSHIMA/復興の律動」
イルコモンズ「6.11 NO NUKES TV ECD反原発リミックス」
イルコモンズ「素人の乱TV 6.11前夜 緊急特別番組」
イルコモンズ「ATOMIC SITE TV アトミッククリチャー」
イルコモンズ「ATOMIC KIDS TV 砂場と子ども」
イルコモンズ「原子力文明の終焉/「アトミックラウンジ」予告篇」
イルコモンズ「アトミック・クリチャーズ/「アトミックサイト」予告篇)
イルコモンズ「原発のはなし」
イルコモンズ「わたしのスリル・フクシマ原発」
イルコモンズ「わたしのホラー・フクシマ原発」
イルコモンズ「ある原発作業員/亡き安全神話のためのレクイエム」
イルコモンズ「素人の乱×Chim↑Pom×WHY SHEEP?「KiAi 100」集団ヒステリーmix」
イルコモンズ「ODZ「台所は放射能と闘う最前線になった(DUBヴァージョン)」
イルコモンズ「このくにのデモをめぐる言質の変化1:柄谷行く人:デモについて」
イルコモンズ「このくにのデモをめぐる言質の変化2:いとうせいこう:路上の華」
イルコモンズ「こどもたちへの、冬の贈りもの」
イルコモンズ「アフター3.11プレリミナリーレポート」
山川冬樹「原子ギター初号機」
山川冬樹「原子ギター弐号機」
山川冬樹「原子ギター参号機」
山川冬樹「原子ギター四号機」
山川冬樹「原子ギター五号機」
山川冬樹「原子ギター六号機」
山川冬樹「祖父の形見 原爆茶碗/原爆壷
山川冬樹「母宛ての郵便物」
山川冬樹「原「パ」ツお悩み相談室」
山川冬樹監修「アトミックショウケース」展
山川冬樹「電気の絆」
石川雷太「核と原発の根本原理」
石川雷太「GEWALT 2011/核兵器バージョン~アメリカの戦略核兵器と戦術核兵器」
石川雷太+イルコモンズ「アトミックサイト館内映像+マルチモニター」
石川雷太監修「アトミックラインズ」展
石川雷太監修「アトミックリアリズム」展
伊東篤宏「計画漏電」
伊東篤宏「アトミックオプトロン」
伊東篤宏+イルコモンズ++山川冬樹「すごくあかるい暮らし
伊東篤宏+イルコモンズ+山川冬樹「さらば、アナログTV」
伊東篤宏「ミッドナイトファーマシー」
吉田アミ「2011年7月18日のツイート」
吉田アミ+イルコモンズ「アトミックラウンジ・アーカイヴ・ダイヴァー」
山川冬樹+伊東篤宏「東京藝術発電所ライヴ」
中村友紀「高円寺 4.10反原発デモ 」
中村友紀「5.7 渋谷 原発やめろデモ!!!!!!! 」
中村友紀「6.11 新宿・原発やめろデモ!!!!! 」
中村友紀「8.6東電前・銀座 原発やめろデモ!!!!!」
中村友紀「9.11 新宿 原発やめろデモ!!!!!! 」
中村友紀「原発やめろ広場」
中村友紀「ふつうの状態じゃない私たちのふつうじゃないやりかた」
中村友紀「NO NUKES! ALL ATAR DEMO2 渋谷1203」
ユリア・レーザ+クラリッサ・ザイデル「レディオアクティヴィスト」
=3=3=3(プププ)「アングリー女房」
ODZ「原子力のない美しい暮しの手帖」
ODZ「バトル・イン・ザ・キッチン」
ODZ「バトル・イン・ザ・キッチン ダブヴァージョン」
ODZ「脱原発テレフォンレディ大募集ポケットティッシュ」
アトミックサイト「原發供養ノ夜」
アトミックサイト「原發供養ノ夜 劇場版」
アトミックサイト「ソーシャルアートの可能性」
アトミックサイト「アトミックサイトブロック」
楠見清「原発事故を問うアーティストたち/Chim↑Pomとイルコモンズ」
沢山遼「放射能の展示空間/イルコモンズ監修「アトミックサイト」展」
齋藤武宏「アーティストたちが「3.11」後を描く本当の理由」
怒りのドラムデモ実行委員会「怒りのドラムデモ」
怒りのドラムデモ実行委員会「怒りのドラムデモ2」
NO NUKES MORE HEARTS「NO NUKES! ALL ATAR DEMO」
NO NUKES MORE HEARTS「NO NUKES! ALL ATAR DEMO2」
SAYONARA ATOM「SAYONARA ATOMのさよなら原発パーティー」
SAYONARA ATOM「サヨナラ原発」
暗い日曜日「暗い日曜日」
暗い日曜日「暗い日曜日2」
東京藝術発電所「東京藝術発電所」展
カタログハウス「通販生活 2011年秋冬号 特集=原発国民投票」
カタログハウス「通販生活 2011年秋冬号 特集=原発国民投票CM」
カタログハウス「原発を語るとき」
ミュージックマガジン「プロテスト・ソング・クロニクル」
文部科学省「小学生のための放射線副読本」
不詳「東電に入ろう/東電に廃炉」
不詳「メルトダウン」
uddy「原発の親玉」
Shing02「革命はテレビには映らない」
フライングダッチマン「ヒューマンエラー」
悪霊「フォー・チルドレン」
RAIO「ブラックミルク」
国分寺エクスペリエンス「マザーランド」」
博多アノニマス「博多アノニマス・マスク」
StoryMonoroch「東北地方太平洋沖地震 発生地点・規模・時刻分布図」
たかはしよしこ+かとうはやと「みえないばくだん」
石黒景太+ぽえむ+二木信「99パーセントネーション」
東京藝術大学先端芸術表現科卒業・修了制作展2012実行委員会「10 MONTH AFTER 3.11」
佐藤友哉「今まで通り」
フランクリン・ロペス「アマチュア・ライオット」

[PR]
by illcommonz | 2011-12-12 13:18
<< ▼多摩美「野生の思考の研究/野... ▼「大バカ芸術家」はアモリをめざす >>