Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼イルコモンズ、学位を取得
d0017381_233013.png
 「みなさん、大マヌケ学者=イルコモンズ氏と一緒に、今年を振り返るとんでもないイベントやります!埋まり次第予約締めきってしまうので、お早めに!!!!ま、満席の場合、強引に受付を乗り越えて入るのも手かな?」(松本哉「12月7日のツイート」

 「今年はなかなかとんでもない1年だった!!年が明けて早々にエジプトをはじめ中東革命が連発し、3月は日本では大地震と原発爆破!その後反原発デモが起こりまくり、世界では、スペインの広場占拠、ロンドン大暴動、Occupy Wall Street、ギリシャ大パニックなどなど、全世界がすごいことになってきた!そして、没落寸前のアメリカもTPPやらなんやら、いろんな手を使って道連れを求めてるし、EUも経済破綻の危機で大混乱!!!おいおい、これから世の中どうなってしまうんだ!?ってことで、いよいよとんでもない時代に突入しつつある現在!改めて、このとんでもない年を振り返りつつ、これまたとんでもない来年を展望してしまおう!」(松本哉「素人の乱5号店・店主日記」

「デモから振り返る2011年 日本と世界!とんでもない時代の幕開け!」
[日時] 2011年12月17日(土)14:30開場 15:00スタート
[参加費] 1,500円(学生1000円・こども無料)
[講師] 松本哉×イルコモンズ
[場所] 東京・新宿カタログハウス本社・B2ホール
東京都渋谷区代々木2-12-2
※会場は埋まり次第入れなくなってしまうので、ご予約はお早めに!!!!!!

 「大バカ芸術家」に続いて「大マヌケ学者」という肩書きを松本くんからもらった。これで晴れて「マヌケ学」博士号(Ph.D)取得である。ところで、前からずっと思っていたのだが、松本くんの言葉使いには、どことなくアナクロニズム的なところがあって、ひとむかし前の日本語の用法や旧い云いまわしが残っているような気がする(たとえば、店主のことを「大将」と呼んだりするようなそれ)。たぶん東京の下町の生まれのせいだからだと思うのだが、それはさておき、ひとむかし前まで、「芸術家」や「学者」といえば、その本来の意味とは別に、世間の常識からはずれた「変人」や世間一般の常識が通用しない「こまった人物」のことを指す言葉だったので、おそらくその意味なんだろうと思う。しかし、そういう松本くんも実は、自分と同じく「東京都公認の要注意作家」(ヘルアーティスト)に指定されているのである(まだ本人は知らないと思う)。ということで、今週の土曜は「東京都公認の要注意作家」たちが、とんでもない現在をふりかえりつつ、きたるべき、とんでもない未来を展望するので、東京都公安委員会の諸君もちゃんと予約して、話を聞きにくるように。なお、当日は、このトークの前に、渋谷の脱原発デモに途中まで参加してくる予定なので、もしかしたら、すこし遅刻するかもしれませんが、デモで逮捕されたりしない限り、かならず行きます。

d0017381_23303212.png
[関連]
▼「東京都、イルコモンズ氏を「ヘル・アーティスト」に指定」
http://illcomm.exblog.jp/14382328/
▼アトミックサイト監修者、東京都の要注意アーティストに指定される
http://illcomm.exblog.jp/14382299/

-------------------------------------
[追記] 耳寄りな情報
▼magazine9 マガジン9
「同日13:30~のTwitter発脱原発デモ@渋谷からハシゴの方には500円割引します!途中参加もオッケー。→マガ9学校:とんでもない時代の幕開け!「デモから振り返る2011年 日本と世界」松本哉さん×イルコモンズさん」

d0017381_23311062.gif

[PR]
by illcommonz | 2011-12-15 23:39
<< ▼ぼくらは「暮しの手帖」に「... ▼「12.17ツイッター有志に... >>