Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼四万十川の反原発デルタ・ブルース


 これをきいて、四万十川の「デルタ・ブルース」かと思った。これはすばらしい。やがて、ここを源流にして、メルトダウン・ジャズとか、メルトダウン・ソウルとか、ファンクとか、ラップとか、ダブとか、音頭とかが生まれそうな予感さえする。自分だったら、ダーティー・ダズン・ブラスバンドみたいなセカンドライン編成か、モータウン・ビートで、これをやってみたいと思い、さっそくピアニカで空耳コピー中。Cのキーだと、たぶん、こういう感じ(だと思ったけど、あとで訂正)。

 おぉい、のぉ、だ、 め、るぅ、とぉ、だ、ぅん、だぁ、ぜぇぇ♪
 ド、ソ、シ♭、ド、  ド、ミ♭、ファ、ファ♯、ファ、ミ♭、ミ♭、ミ♭、ド

 官邸前の「歩道」を「歩行」しながらやるとしたら、歌詞はこうかな?

 おーい、野田、今日も、また来たぜぇ♪
 おーい、野田、声が、きこえるかぁ♪
 おーい、野田、これが、民意だぜぇ♪
 (くりかえし)
 おーい、野田、次も、また来るぜ♪
 おーい、野田♪
 おーい、野田♪
 お~~い~~♪
 の~~だ~~~♪
 (終)

【デルタ・ブルース】
「デルタ・ブルースはアメリカ合衆国南部のミシシッピ川流域(デルタ)やテネシー州メンフィスなどの地域で発生した、初期ブルースミュージックのひとつである。演奏楽器として、特にギターとハーモニカが一番多く使われた。またソウルフルで、激しく、そして自己の内面を歌い上げるようなボーカルスタイルもデルタ・ブルースの特徴である。代表的なミュージシャンにチャーリー・パットン、ロバート・ジョンソンなどがいる。」

--------------------------------------------
[追記]


 作曲者の浜田さんから「オリジナル・ヴァージョン」(2011年4月11日アップ)の動画を教えてもらいました。これをきくと、オリジナルのリフは「ヘイ、東電!」だったようで、下記のコメントにあるように、デモのなかで、すこしづつ、変転をくりかえし(←これぞブルース)、いまのかたちになったそうです。

 「僕は「メルトダウンブルース」の原作者で、動画内でギターを弾いている浜田裕介というものです。この曲は昨年、震災後すぐにできて、YouTubeにアップしたのですが、その後デモの中で少しずつ姿を変え、今の形になりました。僕は80年代にデビューしたのですが、原発反対を歌った瞬間から干されてしまい、今はインディーズで歌いながら、四万十市の市会議員をやってます。29日の国会包囲行動には、四万十選抜メンバーで参加します。」(コメントより抜粋)
[PR]
by illcommonz | 2012-07-17 17:46
<< ▼「首相ピリピリ」(続報) ▼野田佳彦「見て見ぬふりをしな... >>