人気ブログランキング |
Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2019年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
▼夏目漱石「人びとは火山のまわりで死のダンスを踊りながら、楽しい人生だなどと言っている」

▼「大飯原発活断層の判断を先送り 専門家意見割れる」(2012年11月5日)

「大飯原発の断層、追加調査要請へ」
 「原子力規制委員会は関西電力大飯原発の「F―6断層」の現地調査から2回目となる7日の評価会でも、活断層か否かを判断せず、関電に追加調査を求めることになった。(中略) 原子力機構と関西電力は来年3月をめどに、追加調査の報告書をまとめる方針」(朝日新聞 2012年11月8日)

 つまり、限りなくダークに近い「グレーな結果」がでてしまったので、いまそれを公表してしまうと、大飯原発を停止させなければならなくなる。なので、なにがあっても、「原発ゼロを目指さない」と公言/放言している自民党が政権をとる可能性のある「来年」まで、結果を隠蔽する、ということだろう。自民党だったら、たとえ活断層があっても、原発を停めないという、そういう判断なのだろう。

d0017381_1555869.gif
[質問] 大飯原発の「活断層」が確認されましたが、最終的には「原発ゼロ」を目指す?
[自民党] × × × × (全会一致で否決)

 漱石がこれをみたら、こう云うだろう。

 「人びとは、火山の火口のまわりで死のダンスを踊りながら、太陽がまた明日も昇ると信じて、楽しい人生だなどと言っている。紳士淑女、大学教授、政治家などは、進歩や文明開化の名において、虚偽に虚偽を重ね、自然を破壊し、自然に背いている。自然は復讐を奨励する。復讐は甘美である。「自然に背く害虫」である人間を殺すのは、自分達の女神である「自然の法」だ。彼等は進歩の名において、彼等よりもよきものを、彼等の堕落した水準にまで引きおろそうとしている。彼等のこの傲慢や術策の価値を、彼等に知らせねばならぬ。」(夏目漱石)

 いまは「文明」が「経済」に、「進歩」が「成長」に変わっただけで、セレブと御用学者と政治家たちは、あいかわらず虚偽に虚偽を重ね、自然を破壊し、自然に背いている。人間が「自然に背く害虫」であるかはともかく、「原子力」という鬼神にとり憑かれた連中が「日本再生」とか「経済成長」の名のもとに、よきものを彼等の堕落した水準にまで引きおろそうとし、今日もまたテレビのなかで、死のダンスを踊っている。ダンス・ダンス・ダンス、太陽はまた明日も昇り、地震は起きない、津波もこない、エコノミー・ア・ゴー・ゴー! 山河やぶれても金あり、地獄の沙汰も金次第、子々孫々まで地獄へ道連れの、楽しい余生だな、原子力の亡者たち。
by illcommonz | 2012-11-09 15:07
<< ▼「11.11反原発10000... ▼「だから、灰色を倒したいのです」 >>