Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼「岡本太郎特番」見聞録(1) 殺すなの若者
d0017381_7292973.jpgということで、ともだちがHD録画してくれたものを、
ネットからDLして、仕事にでかける前に、とりあえず、
オープニングだけ見てみたら、いきなり吹きました。
その箇所を下に再現してみましたので、まぁ、ちょっと
みてやってください。
........................................................
【再現】岡本太郎作・幻の巨大壁画「明日の神話」除幕特番OP
BGM:電気グルーヴ「弾けないギターを弾くんだぜ」

▼ナレーション
「日本人の常識を粉砕し、権力に牙をむけつづけた、
危険きわまりない男、岡本太郎。彼がこの世を去って十年、
いま、生前の太郎を知らない若者たちが、
その生き方に共鳴し、ブームが起きている」

▼宮沢りえ 
「ガツンとくるようなピュアさがあったり」
▼栗山千明
「殺ってやるゼ!みたいな気持ちになる」

▼ナレーション
「危険な男・岡本太郎にふれあうことで、
若者たちに何かが起こりはじめている」

▼殺すなデモの現場写真

そして・・・
←イルコモンズに"ズームイン!"
(by 日本テレビ)

この流れからいくと、「殺すな」のイルコモンズと「キル・ビル」の"ゴーゴー夕張"こと
栗山千明は、同じ「若者たち」なのか?と思いました。「殺すな」を知らない人が見たら、
まちがいないなくこれは、「危険な男・岡本太郎にふれあうことで、何かを起こし始めた
若者たち」のうちの一人ですね、んんん、こう見えても、来年は厄年のオヤジなのになぁ...
ちなみに、この写真をみると、まるでイルコモンズが、デモの警備をしてる若い警官に
くってかかってるようですが、実はそうではなく、この時のことはちゃんとよく覚えていて、
この若い巡査に、温厚なイルコモンズは、こう云っていたのでした。

 (太鼓をドンドコたたきながら)
 ねぇねぇ、これ、うるさい? ねぇ、これ、うるさい?
 でも、いくらうるさくても、逮捕されたりしないよね?

岡本太郎は「芸術家は自らすすんで誤解されなければならない、誤解される姿は、
うつくしい、私は、誤解の満艦飾である」と、たしかそんなふうに書いてましたが、
イルコモンズは現代美術家を廃業したので、いちおう誤解のないよう、まずは、
この点だけ先に書いておきます。番組の続きは仕事が終わってからみます。
[PR]
by illcommonz | 2006-07-10 07:41
<< ▼アフリカン・レッスン ▼いまここで何をすべきかを意識... >>