Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼サウンドデモ・エンジニアリング
d0017381_855917.jpg【イルコモンズから機動隊の諸君へ警告】

←回転してるターンテーブルの上には絶対に
載らないように。もちろん土足厳禁である。
そして所轄の鑑識官は、この靴跡をしらべ、
誰の犯行かをつきとめ、ターンテーブルの
持ち主にあやまり、二度とこういう過ちがない
よう現場の隊員に周知徹底すべきである。

d0017381_2032439.gif
メーデー!メーデー!メーデー! 4.30弾圧を許すな
「8.5プレカリアート@アキバ」
やられたままで黙ってはいないサウンドデモ
.........................................................................................
ということで、8月5日(土)に今度は秋葉原でサウンドデモがあるようです。
おそらく「テポドンまつり」やイスラエルのレバノン空爆に対するアクションの
意味もあると思いますが、気になるのはDJです。といっても誰がDJをやるか
ではなく(別の意味でそれも気になるけど)、もし、こないだのメーデーの時の
デモと同じフォーメーションで、サウンドデモをやれば「道路交通法違反」
(=よい子のみなさんはトラックの荷台に載ってはいけません!!)で、また、
逮捕者がでるかもしれないので、はたしてそれに対する「抵抗の創意工夫」は
あるのだろうかと、そこが気になります。もっとも、「いまは、サウンドデモよりも
フラッシュモブだ」と思ってるイルコモンズは、こないだのデモと同様、このデモ
にも関わってないので、もしかするとイルコモンズの知らない、とっておきの
秘策があるのかもしれません。残念ながらこの日イルコモンズは東京にいない
のですが、でも、デモのアイデアならあります。アイデアは次のふたつです。

d0017381_95490.jpg【提案1】
(動いてないトラックは自動車ではないから)
「やっぱり×××、100人のっても大丈夫!!」
デモンストレーション(道路交通法コント55条
に違反しない遵法フラッシュモブ)

【提案2】
(動いてるトラックに載せても逮捕されない)
「三人囃子DJ」(ハウス系DJマヌカン、
アキバ系DJフルスクラッチ、高円寺系
DJ人体模型)によるサウンドデモ。

近頃は「共謀罪」が云々されるような世知辛い世情で、誰がどこで見てるか
わかったものではないので、これ以上のことはここには書けませんが、もし、
これをみて、ピンとくるものがあったら、イルコモンズまで、どうぞご一報を。
もっと具体的なプランと資材を提供しますので>サウンドデモ実行委員さま

あ、あと、こないだのメーデーのサウンドデモの時は逮捕に抗議するビデオ
制作が間にあわなかったので、その反省をふまえ、今回はなにが起きても、
すぐ対応できるように、「プレカリア・デモ」のヴィデオをもういっぺん再編集
しました。「プレカリアデモ:自由と生存のメーデー06での逮捕に抗議する」
のファイナルヴァージョンであると同時に、サウンドデモのプロモーションにも
なるかと思いますので、よければどうぞご自由にお使いください。そして、もし、
何かあった場合はすぐに字幕と音を差し替えて広報/後方支援しますので。
では、もうじき、YouTube にアップします。
-----------------------------------------------------------------------
[追記] 人でなしな意見かもしれませんが、映像をYouTubeにアップしたら、
世界がバカ笑いするようなデモ(=表現)を期待してます。がんばるな、
プレカリアート、もっとふざけろ。そして、「3人デモ(WE ARE THE 3)」の
元ネタにした「W3(ワンダースリー)」の歌にもあるように、「ふざけるときでも、
まじめにやろうよ、ゆけゆけ、W3」です→「ワンダースリー」テレビ版OP
[PR]
by illcommonz | 2006-07-19 09:43
<< ▼人間みなプレカリアートだ、不... ▼[情報開示] イルコモンズ・... >>