Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼レバノン三部作 Uploading...................
d0017381_15563120.jpg
先日の「イルコモンズの平和授業」で上映試写した"Other Music for Lebanon"の
ファイナルカット・ヴァージョンをYouTubeにアップロードしようとしているのですが、
もうかれこれ3日くらい、ずっとこの状態がつづいてます。69.9MBのflvなのですが、
アップロードをうけつけてくれません。以前はちゃんとアップロードできていたのですが、
こないだウインドーズが、また勝手に何かを強制自動更新+強制再起動した後から、
急に調子が悪くなりました。どなたかPCにくわしい方、想定される原因と対処方法を
教えてくださいませんか。

アップロードに手をこまねいているあいだに、元「美術手帖」編集長の楠見(清)さんが、
このブログにアップしてきたムービーその他について、現代美術とメディア・アートの
文脈から、洞察に富んだ批評を書いてくれましたので、無断で一部抜粋して紹介します。
.............................................................................................

「イルコモンズのYouTubeデモグラフィー」(←全文はここ)

 「夜空に立ち上る火柱を望む窓ガラスにあたかも室内が映り込むかのように
 オーバーラップしてくるピアニストの姿……。窓ガラスのあちら側とこちら側の
 対比構造に、ぼくはゴダールの「ヒア・アンド・ゼア こことよそ」を連想したりもした。
 あるいは、「手術台の上でのこうもり傘とミシンの出会い」(ロートレアモン)のように、
 この映像は怪しくも美しい。確かに、YouTubeとはいまや映像の巨大な手術台
 なんだ。もちろんイルコモンズがぼくらに見せようとしているものは手垢のついた
 美術品の変奏などではなく、あくまでもその窓や扉の向こう側。手術室や展示室の
 戸外(アウトドア)に存在する、危険をともなう現実(=真実)という美しい絶景だ」

             "I Get Around The Media 楠見清のメディア回游"より
..............................................................................................
で、いまアップロードしている"Other Music"は、楠見さんが連想したというゴダールの
「ヒア・アンド・ゼア こことよそ」の映像を、そのものずばりモンタージュしたものなので、
元・編集長から届いたこのレスに対し、元・現代美術家からのレスとして、一秒でも早く、
そのムービーをアップしたいのですが、で・き・ま・せ・ん。。。。ということで、救援求ム。

それにしても、元・「美術手帖」編集長とか、元・現代美術家とか、元・T.C.D.C.とか、
なんだか、元(ex)のつく者たちばっかりが騒いでますが、元のつかない現役の批評家や
第一線の作家の皆さんたちは、いまどこでなにを What's do'ya up?と誰が想わざる。
[PR]
by illcommonz | 2006-08-10 16:49
<< ▼<FONT SIZE=... ▼空爆で声を失くしてしまった人... >>