Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼イルコモンズの「みんなのうた」
「TWO PUNKS」 (うた: THE MODS)

虚ろな街に風が吠えぬける
俺たちはアスファルトの上 
転げおち

もう真夜中だ 何をすればいい
押し合いへしあい 地下鉄にもぐる

いつものうす汚れた小屋へ行き
俺たちはうたった 朝までうたった
ひと切れのパンを 腹におしこみ
ぐったり地下室で 横になる

もう朝六時だ 家を探さなくちゃ
俺たちは実際 金がなかった
ポケットの中には キラリとナイフが
さあ、歩こう 街は眩しすぎる

どうにかしてくれ
ハマー・スミスに電話しよう
男がやってきて切符をくれた
「2か月以内に決めな、小僧」
そう言いやがる

でも、その行く先は
俺たちには似あわない

TWO PUNKS しばられて
TWO PUNKS 見はられて
TWO PUNKS 逃げられない

俺の女は目に 涙を浮かべてた
「いつまで続けるの、ねぇ」
そう言いやがる

そんなこと俺にも わかりゃしねえよ
でも、もう列車には乗り遅れた    ←ここと

俺たちは乗ることができなかった
俺たちは乗ることができなかった
俺たちは乗ることができなかった
俺たちは乗せてもらえはしなかった ←ここがすき

TWO PUNKS しばられて
TWO PUNKS 見はられて
TWO PUNKS 逃げられない
TWO PUNKS 見はられて
TWO PUNKS しばられて

TWO PUNKS にげまくれ
すすめ TWO PUNKS
オリンピックなんか、
やらなくて結構。
山笠で十分

........................................

d0017381_71929.jpgお金なら今だって持ってないし、
列車にも乗ったことがない (ははは)。
だいたいいつも乗りそこねてばっかりで、
乗せてもらったことは、ない。
でも、福岡生まれのパンク育ちは、
マルタイラーメンとこの歌があれば、
だいたい世界中どこでも生きのびてゆける、
と思って、はや20余年。イルコモンズになって
幾歳月。近ごろますます、これは、だいたい、
まちがってなかったと思う、今日のこのごろ。


この「だいたい」さが福岡生まれの強みと旨み。思へば遠くへ来たもんだ。多分、
これからも列車には乗せてもらえそうにないので、いつかこの自転車に乗って、
自力で帰ってきます、母上さま、イルコモンズ....と、今日のブログには、そう
書いておくことにしよう、のどの痛みに浅田飴。せきには龍角散。
[PR]
by illcommonz | 2006-08-31 07:31
<< ▼不倶戴天の敵・国内候補ナンバーワン ▼明日の神話の原画と壁画はちがう >>