Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
▼WIREDのビジョンはどちらを向いているか?
d0017381_4213177.gif雑誌「WIRED」が廃刊になり、つづいて
ネット版の「HOT WIRED JAPAN」の
サイトが去年閉鎖されたので、ときどき
「へぇ」とか「おっ」と思わせる海外からの
ニュースを日本語で配信してくれる
メディアがなくて、こまってたのですが、
その「HOT WIRED JAPAN」が新たに
「WIRED VISION」になって復活した
ようです。

でも、とりあえず、ざっとみたところ、
特に気になるニュースはなにもあり
ませんでした。


というか、今から8年前の1999年の冬、日本ではやたらと「2000年問題」ばかりが
報じられていた頃、「シアトルの騒乱」のニュースをいち早く配信し、それに対する
メディアの報道規制を指摘する記事を掲載してくれたのが「HOT WIRED」だった
ので、「WIRED VISION」にもそういうマスメディアが報じないニュースの配信を
期待しているのですが、はたしてどうか。今回のG8がどうなるか分かりませんが、
何かあったとき、どういうニュース配信をするかで、新しいWIRED のビジョンが
どこを向いているかが分かるような気がするので、そういう意味で、注目してます。

--------------------------------------------------------------------------
[追想記]
下のニュースがそれです。イルコモンズのデータベースにあるURLを打ち込んだら、
「HOT WIRED JAPAN」のアーカイブに、まだちゃんとデータが残ってました。
「古いニュースなんて誰も読みたがらない」というMODSの歌もありますが、
22世紀の「そのとき、歴史は動いた」でとりあげられてもいいくらいのホットな
ニュースだったと思うし、ドイツのG8も迫っているので、ぜひこの機会に一読を。

▼「激しい抗議運動でWTO会議開会式が中止に」(1999年11月30日)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/19991202205.html
▼「WTO会議の「外」を報道するジャーナリストたち」(1999年11月30日)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/19991201203.html
▼「インターネットで活発化するWTO抗議活動」(1999年12月3日)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/19991206205.html

d0017381_536689.jpg
「このころのWIREDがよかった」とはいわないけど、でも「WIREDがあってくれて
よかった」とは思うし、少なくとも、これがイルコモンズのアンチ・グローバリズムの
「複数の原点」のひとつであることだけは確かです。

思えばこの頃は(そう、このコラムはいつもの「追記」ではなく、「追想記」なので、
以下はすべてイルコモンズの思い出話である)イルコモンズが文化人類学者に
なりそこね始めてまだ間もない頃で、ちょうど現代美術をはじめた時でもあって、
生活費を稼ぐためにインターネットのプロバイダーでアルバイトをしながら、
1日15時間ネットサーフィンをしてたので、お金はないけど、情報だけは
たくさんあるという、そんな時期でした(今でもそうだけど)。

d0017381_544342.jpg
▼「ハイテクで「武装」する反グローバリズム活動家たち」
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20030903206.html

これは03年にカンクンでWTO会議が開かれたときに配信されたニュースで、
「インディ・メディア」が「独立メディアセンター」と訳されていたりもしますが、
「ザ・イエスメン」とか「フラッシュモブ」とか、後にイルコモンズアカデミーで
紹介するものの多くが実はここをソースにしていたという、うちあけ話です。

d0017381_5404318.jpg
あと、G8も近いので、次のニュースも転載しておきます。初期の頃のブログの
活用のされ方についての話としても、なかなか興味深いニュースです。

▼ウェブログ、G8サミット抗議デモを異なる視点で報道(2003年6月4日)
http://hotwired.goo.ne.jp/news/culture/story/20030606207.html

「ウェブログとデモ行動は、ある意味では相性がいい。ウェブログは、部分的には
ハイパーリンクで成り立っており、自分はより大きな集団の一部なのだという感覚
を強めてくれる。そしてデモも、連帯感に対する願望を実現する人間のハイパー
リンクで成り立っているのだ」とシャンボン氏は語った」(上記のニュースより)

これなんかは、去年のレバノン攻撃のときのマザン・カバジのウェブティファーダで、
ブログはデモだけでなく、個人的なレジスタンスとも相性がいいということが
実証されましたね。

ということで、思い出話はこれまで。それよりも、いまそこにあるG8の方が大切で、
ネットでつながった海の向こうから、ドイツでのG8会議の失敗と反対行動の成功を
心から期待してます。
[PR]
by illcommonz | 2007-06-01 04:43
<< ▼おしらせ ▼デリスのD.I.Y.ジンとフ... >>