人気ブログランキング | 話題のタグを見る
Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2019年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
▼「ジョージ・W・ブッシュ、最後の告白」

▼「ジョージ・W・ブッシュ、最後の告白」(G.W. Bush Final Speech)
http://www.youtube.com/watch?v=GdfefwtOHVM

「ブッシュの政策はほとんど失敗だった」
(ショーン・ウィレンツ「ブッシュはアメリカ史上最低の大統領か?」)

歴代米国大統領のなかで「史上最高の不支持率」をマークし、ブーイングとともにホワイトハウスを去っていったブッシュが、はたしてこれから先、どのような歴史的評価(そして裁き)を受けるかは、いまのところ未確定だが、現時点で、ひとつだけはっきりいえるのは、ブッシュが、米国のみならず世界の大統領のなかで、もっとも「いじられた大統領」だということだろう。YouTubeにはおびただしい数の「ブッシュいじり」の映像がアップされているが、そのなかでもこの映像は屈指の出来だと思う。実際のところブッシュは、政策どころか思想も信条も何ももたない、まったくの空無、究極のパペット(=あやつり人形)だったのかもしれない。マッシュアップされた映像のなかで、自らの意図せざるツギハギのセリフをあてがわれ、まるで腹話術の人形か、機械じかけの人形のように、コミカル、かつ、メカニカルに動きまわるブッシュ(というより「ジョージくん人形」)が、「いちばんブッシュらしく」みえてしまう、という逆説にそれがうかがわれる。と同時に、こうしたいじられやすさ、あやつられやすさは、ブッシュの本来的な空無とパペット性に起因するものだとも思われてくる、と、そんなことを考えさせる映像である。ともかく、これで夢は終わった。最悪の夢のひとつが。一方、これからはじまるオバマの芝居とブッシュのそれとに何か違いがあるとすれば、それは「より人間らしい顔」をした主人公(オバマ)と、どこかサルを思わせる顔をした主人公(ブッシュ)の演じる物語の違い程度のことかもしれない。その背後にはつねに、顔のみえないパペット・マスターたちがいる。

--------------------------------------------------------
【参考】 「ジョージ・ウォーカー・メモリアル・シアタ-」


▼「ジョージ・ザ・ビートボックス」(bush beat box)


▼「ジョージくんの素敵な日曜日」(sunday bloody sunday rx2008)


▼「ジョージ、最良の日々」(The Best of George W Bush)


▼「あの愛はどこへ?~見捨てられたジョージ人形」
(CNN Reports on President Bush - Where's the Love?)


▼「ジョージ・ウォーカーの亡霊」(My Life as a Ghost of Bush)

-----------------------------------------------
「ガザ:ハマス報道官「オバマ米大統領との対話の用意ある」
「イスラム原理主義組織ハマスのバルフーム報道官は21日、毎日新聞の取材に対し、イスラエルによるパレスチナ自治区ガザ地区の封鎖の解除を実現するため、オバマ米大統領との対話の用意があると語った。報道官は「オバマ氏はブッシュ前大統領が犯した数々の失敗から学ばなければならない」と指摘し、オバマ大統領の中東政策を注視していると強調した。報道官は「我々の敵は(イスラエルによる)『占領』だけだ。米国を含め、いかなる国との接触も拒んでいない」と説明。そのうえで「オバマ氏は試されている。真の民主主義とは何かをきちんと示さなければならない」と指摘した。ハマス幹部の一人は毎日新聞の取材に、米大統領選中の昨年5月、オバマ氏に近い米国の外交専門家がガザを訪れ、ハマス幹部と会談したと明らかにした。ただ、オバマ陣営はまもなく、この専門家と距離を置いたという。「敵」との対話を掲げるオバマ大統領が今後、具体的にどうハマスに対処するのか関心が集まっている。AFP通信によると、オバマ大統領は21日、就任後初の外国要人との電話協議にアッバス・パレスチナ自治政府議長を選び、中東の永続的和平のために尽力すると約束したという。」(毎日新聞 2009年1月22日)
by illcommonz | 2009-01-23 06:32
<< ▼英国の学生たち、ガザに連帯し... ▼一日一回 >>