Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
記事ランキング
<   2008年 05月 ( 49 )   > この月の画像一覧
▼キャンプはよい
d0017381_1314186.jpg
今日のキャンプ・イベントはとてもよかった。ドイツから来た友人たちから、いい話をきいた。「自分がいちばん信頼してる友人たちと共に行動すること」の重要性についての話を聞いて、なぜ「アフィニティ・グループ」で行動することが大切なのかが、よく分かった。上映したビデオに映っていた当人が、偶然、会場に来ていた(!!)ことが分かり、急遽、おこなわれたワークショップでは、文字どおり、全身を使ってレジスタンスする方法をおぼえた。「汝、石の如くあれ」と云われ、反射的に「よし、ライク・ア・ローリングストーン=転がる石の如くだ!!」と思い、自分の体が地面の上を転がりはじめたとき、眠っていたロック・スピリットがよみがえってくるのを感じた。残念なのは、あの場にカメラがなかったこと。もし後半のワークショップの様子を撮影できていたら、あとですばらしいドキュメントができたはずだ。ビデオでは何度か見たことがあったが、今日のアレ(詳しくはここに書かない)はおそらく日本ではじめて行われたトレーニング・キャンプだったと思う。記録はないが記憶には残った。そして、自分たちでもやってみたい、とそう思った。ともあれ、今から一年前、キャンプは、ちびこもんずの空想でしかなかったが、いまはものすごくリアルなものに感じているし、ますますたのしみになってきた。
[PR]
by illcommonz | 2008-05-11 01:34
▼iSHOP THE SHERIFF
d0017381_15332849.jpgあのさ。「ピーポくんは、街の人たちみんなの幸せを願っているおまわりさんの心から生まれました。いろいろな動物のかわいらしい部分をイメージしたもので、頭のアンテナで社会の動きを素早くキャッチし、大きな目で世の中の隅々まで見わたし、大きな耳で都民の声をもれなく聞くことができます。愛称は人びとの「ピープル」と警察の「ポリス」の頭文字をとって、ピーポくんと名づけられました」んじゃなかったの??と、
ちびこもんずが、DJピーポーくんを、さっきから小一時間ぐりぐりと問い詰めています。ちびこもんずは、非暴力が原則のベイビー・ブロックなので、手を出さずに言論と表現(の自由)で詰めてます。

d0017381_15281915.jpg「ピーポくん」銃撃?! 
警視庁マスコット無断使用のTシャツ摘発

「警視庁のマスコットキャラクター「ピーポくん」を無断で使用したTシャツを販売したとして、警視庁新宿署は商標法違反の疑いで、千葉県松戸市の会社員の男(28)ら男3人を書類送検した。調べによると3人は昨年11月26日午後7時ごろ、新宿区西新宿の新宿中央公園前路上に止めた乗用車内に、シルエットになったピーポ君が銃で撃たれる図案のTシャツ15着を販売目的で所持していた疑い。3人はアルバイト先で知り合った仲間で、平成18年ごろからTシャツを作成。1着3,150円で、大学構内などで販売していた。3人は「革製品のブランドを立ち上げるのが夢で、資金作りのつもりだった」と容疑を認めている。ピーポくんを選んだ理由については、「ミュージシャンのボブ・マーリィの曲で、『保安官を撃つ』という曲があり、それをピーポくんに見立てて図案化した」などと供述している。」(サンケイニュース 2008年5月10日)

ちなみにボブ・マーリィーの「I shot the sheriff」は、歌の歌詞をよめば分かるように、「保安官を撃つ」ではなく、「保安官を撃ってしまった」ことを述懐する歌で、あまりに横暴すぎる保安官があまりに殺生なことをするので「自分をまもるために撃ったのだ」という供述の歌です。もし街の人たちの幸せを願っている心があるのなら、警視庁は街の人たちに、あまり殺生なことをしないように。とりあえず、ピーポーくんの身柄は、このままイルコモンズ(と、ちびこもんず)が預かっておきます。

d0017381_1528552.jpg
▼BOB MARLEY I SHOT THE SHERIFF 1977
http://www.youtube.com/watch?v=C97_5GKJBPI

Sheriff John Brown always hated me,
For what, I don't know:
Every time I plant a seed,
He said kill it before it grow -
He said kill them before they grow.
And so:

Read it in the news:
I shot the sheriff. Oh, Lord!
But I swear it was in self-defence.
Where was the deputy? Oo-oo-oh
I say: I shot the sheriff,
But I swear it was in self-defence. Oo-oh Yeah!

Freedom came my way one day
And I started out of town, yeah!
All of a sudden I saw sheriff John Brown
Aiming to shoot me down,
So I shot - I shot - I shot him down and I say:
If I am guilty I will pay.

---------------------------------------------------

d0017381_15332849.jpg[追記] ちびこもんずとピーポーくんが
まだやりあってます。
ふたりとも気がすむまで、
存分にやりあってほしいので、
奥田民生の曲をかけて、
応援します。

「いじめっこには言ってやりな 
「そればっかりはやってられないよ
君たちも大人になりな」
それだけいえたら、
もうバッチリ男

俺なんかよりずっとイケる 
べっぴんさんにきっとホレられる
もう、それだけは気合い入れてやりな

おなかがすいたら、すぐ忘れるくせに

ほうら、君の手はこの地球の宝物だ
まだ誰もとどかない明日へ
ほうら、目の前は透明の広い海だ
その腕とその足で戦え
ほうら、目の前の紺碧の青い空だ
翼などないけれど、進め。」
[PR]
by illcommonz | 2008-05-10 15:37
▼ビジー・ビジー・ビジー!!!
d0017381_3332290.jpg
▼Template:Busy
http://ja.wikipedia.org/wiki/Template:Busy
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
[PR]
by illcommonz | 2008-05-10 03:33
▼パーティー・パーティー・パーティー!!!
d0017381_3165791.jpg「☆珍!ホー娘一周年記念パーティーのお知らせ☆」

「いつものアイドルは気まぐれ細切れこくちですが、今度の日曜日の昼下がり、ホー娘。一周年パーティーをやります!!!!!!場所は水色タイルが美ししい中野三丁目空き地だよ。パーティーは三部作になっておりますので、好きな部にふらりとお越しください!!!

▼一部 『美味しいパンを食べる会』11:00~13:00
美味しいパンやお菓子を頬張りながら、とびきりいかしたゴミ服をつくろう!講師はいません。みんなで拾いあつめたゴミや素材をボンドやホチキスやなんやらでカチカチ試行錯誤☆

▼二部 『続・すすめ!ボロボロード空き地編』13:00~15:00
ホー娘。のともだちゴミコモンズ(イルコモンズ)さんと一緒に、映像を作ります。1月の馬橋映画祭に提出した作品の続編だよ。作った服をきて歌ったり踊ったりしてみよう。もちろん二部からの参加大歓迎☆ 衣装なら路上に有り余ってまっせ。ここで作った作品は、次回、9月の馬橋映画祭で上映される予定☆

▼三部 『アフターヌーンパーティー』15:00~日が暮れるまで
ホーオタさんや昼過ぎまで寝てたいみんなはぜひアフターヌーンパーティーへ。おしゃべりしたり、拾ったり、撮影会なんかもいいかもね☆

とにかく ホー娘。と一度でもセッションしたことのあるみなさま、ブラウン管の向こうのともだち、だれでもかれでも気まぐれホー娘。パーティーに巻き込まれにきて・みて・踊ってみてくんつぁい~!!!!!!」

日曜はこのパーティに招待されたので、ゴミコモンズとして参加します。
[PR]
by illcommonz | 2008-05-10 03:17
▼キャンプ・キャンプ・キャンプ!!!
d0017381_305375.jpg▼NO! G8 Action Japan presents
「キャンプ、キャンプ、キャンプ!!!」(仮)
2008年5月10日(土)
高円寺 素人の乱12号店
Open:17:00-22:00
Infotour報告会、
’07 G8 Summit in Heiligendammの映像、
キャンプ“オルタナティブ・ヴィレッジ”の
構想企画トークetc…
http://keita.trio4.nobody.jp/shop/12/

d0017381_38509.jpg▼NO! G8 Action Japan presents
「続・キャンプ、キャンプ、キャンプ!!!」(仮)
「もうひとつの世界」としての
キャンプについて考える
2008年5月18日(日)
下北沢 気流舎
open:18:00~20:00頃
FREE+ドリンク代

この夏、北海道・洞爺湖でG8サミットが開催されます。これに対してわたしたちは、G8サミットとは全く別の、自由で自立的な空間、世界中の人々がそこに集まり、群れ、ともに考え、さまざまな活動を通して交流するための空間を実現するべく、現地北海道での大きなキャンプを計画しています。

G8の問題点とは何なのか、「もうひとつの世界」としてのキャンプとはどのようなものとなりうるのか。昨年のG8開催国ドイツ・ロストックでの映像を見ながら、みんなで考えてみたいと思っています。興味のある方は是非遊びに来てください。(※お米カンパ制になります。一合から一表でも。そのままキャンプへ寄付されます。すこしだけでも、心も体も、みんなの支えとなります!)

http://www.kiryuusha.com/

根っからのキャンプ好きなので、両方とも行きます。
明日のイベントではいつものように映写係をします。

あと、たいせつなお知らせ。

--------------------------
▼G8サミットを問う連絡会 インフォセンター/キャンプ ワーキンググループ内
フード・コレクティブから、米一合カンパ呼びかけのお願い

現在、フード・コレクティブでは食材のカンパに奔走しています。しかし、膨大
な口数を満たすだけの食材が集まるかどうか、不安でなりません。特に、現地
キャンプでのフードは死活問題です。
--------------------------

ということで、どちらも参加は無料ですが、各自お米1合を持参していただけると、
うれしいです。自分が食べるものは自分で持ってゆく。キャンプとはそういうもの。

-------------------------------------------------------------------
[PR]
by illcommonz | 2008-05-10 03:02
▼メーデー・メーデー・メーデー!!!
d0017381_2193189.jpg「イルコモンズにはジンクスがある。高円寺でなにか愉快なことがあると、つい解放的になってしまい、持ち物をあちこちに置き忘れてくるのだ。これまで置き忘れてきたものは…(以下省略)」 

というわけで、前回は、東高円寺にアイデンティティを紛失してきたので、今回はさらにグレードアップして、もっと大事なものを置き忘れてくるんだろうなぁ、、、と覚悟していたのだけど、意外や意外、予想に反して、今回、忘れてきたのは、DJ用の覆面マスクだけだった(ブルーマン・グループみたいなアレである)、と思って油断してたら、やっぱり大事なものを置き忘れていた。

「自由と生存のメーデー!!サウンドデモセットリスト!!」
「当日、朝、大雨の中、高円寺に機材を積み込みに行くと、車の中にこの前のサウンドデモのコースの地図が置きっぱなしになっていた。そこには、ちゃーんと、前回DJだったイルコモンズさんがどのポイントでどの曲をかけるのかメモしてあった。さて。僕はDJの時、毎回どんな曲をどんな順番でかけようか、だいたい見当をつけてからやるのだけれど、どうしても、現場の空気でかける曲が変わってしまう。ほとんど予定通りの曲を、考えておいた曲順でかけたことが無い。」

あはは。。。なんというか、イルコモンズというのは、そういう性格なのだ。メーデーの前の晩、みんなでデモコースの下見をした時、iPod で音を聴きながら、「ここは坂道だから"LOADED"だなぁ」とか、「ここでBaby-Qが合流するから"COME TOGETHER"だな」とか、「ここは交通量が多いから"TWO TRIBES"かな」とか、「ここは高架下でいい感じに音がハネるから"BORN SLIPPY"だな」とか、「ここは交番があるから"踊る大捜査線"だな」とか、「ここから"ONE MORE TIME"をかけはじめたら公園でぴったりに終わるな」とか、そうやってフィールドワークして、セットアップリストをつくっておいたのでした。いかにも用意は周到なのだが、メモを置き忘れてくるところがマヌケである。

d0017381_220797.jpg▼[YouTube]
「米騒動90周記念 高円寺メーデー」
http://www.youtube.com/watch?v=vDrMwtxvcvc

一方、大成功に終わった新宿のメーデーデモは、こんな感じだったらしい。

d0017381_2454134.jpg▼[G8 Medianetwork TV]
「自由と生存のメーデー 2008
プレカリアートは増殖/連結する(N.ver.)」
http://tv.g8medianetwork.org/?q=node/107

「今回のサウンドデモでは、サウンドデモでかかる曲はほとんどマッチョな曲ばかりではないのか?という微妙な後ろめたさもあり、オサレハウスでもかけるような女性DJを探していたのだが、見つからず、とりあえず女の子ウケする撫子的な手弱女ぶった選曲を考えていたのだ。ところが、当日、トラックの上で待機していると、黒く膨れ上がったデモ隊が「仕事をよこせ!」だとか「給料上げろ!」だとか、めちゃくちゃシュプレヒコールをやっているので、この雰囲気でやわい選曲は無理と判断。明るく楽しいパーティーチェーンをかけることに。途中でCDJ(パイオニア CDJ50!)が謎の突然停止でちょっとまいった。ターンテーブルは二台ともベスタにしたので、ほぼ問題は無くなった。さすがバトルDJ用。テクニクスはどれだけ針圧を重くしても針が滑ってしまってどうしようも無い。」

1:michanel burkat     dissect
2:MONDO GROSSO    FIGHT FOR YOUR RIGHT Vocals by KELIS
3:Junior Senior rhythm bandits
4:RUN DMC       Walk this way
5:TECHNASIA        fuse
6:GODIEGO       MAGIC MONKY

03年の最初のサウンドデモのときは、DJマユリさんがスピンしたビースティー・ボーイズの"FIGHT FOR YOUR RIGHT"がアンセムになったけど、あれから5年後、今度はそれがモンドグロッソで蘇ったか。。。それにしても、動くトラックの上でアナログ・ターンテーブルを操るのはむずかしそうだなぁ。

d0017381_2211814.jpg
かたや、京都のメーデーは
こんな感じだったらしい。

・ペッパー警部(ピンクレディー)
・聞け万国の労働者(ソウル・フラワー・モノノケ・サミット)
・Street Fighting Man(レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン)
・サザエさん一家・サザエさん(宇野ゆう子)
・ドリフのツンツン節(ザ・ドリフターズ)
・フリーターの唄(あたりめ)
・7:15(山本美絵)
・歌舞伎町の女王(椎名林檎)
・人にやさしく(ブルーハーツ)
・がんばろう(大工哲弘)
・小さな恋のうた(大山百合香)
・天罰エンジェルラビィ☆・天罰エンジェルラビィ☆(UNDER17)
・詠人・おじゃる丸(北島三郎)
・夏祭り(ホワイトベリー)
・ハレ晴レユカイ・涼宮ハルヒの憂鬱(平野綾、芽原実里、後藤邑子)
・Train-Train(ブルーハーツ)
・おしえて・アルプスの少女ハイジ(伊集加代子、ネリー・シュワルツ)
・勇気100%・忍たま乱太郎(光GENJI)
・よあけのみち・フランダースの犬(大杉久美子、アントワープ・チルドレン・コーラス)
・Hey Let's Go(となりのトトロ英語吹替版)
・チェリー(スピッツ)
・さくらんぼ(大塚愛)
・UFO(ピンクレディー)
・不屈の民(キラパジュン)
・インターナショナル(アリスター・ハレット、ジミー・グレゴリー)
・ロクデナシ(ブルーハーツ)
・終わらない歌(ブルーハーツ)

なるほど、天気の好い春の日のデモで「チェリー」を路上で聞くのはよさそうだなぁ。「春の風に舞う花びらに代えて~」。あと、「歌舞伎町の女王」もいいけど、椎名林檎の「君の瞳に恋してる」を歌舞伎町で聞いてみるのも悪くないと思った。「ハイジ」と「フランダースの犬」は、、、、謎。ともあれ関西と関東の「作風」のちがいがよくでてると思った。札幌や仙台や大阪はどうだったのだろう、情報求む。

----------------------------------------------------------------------
d0017381_226387.jpg[追記] 福岡のメーデーは警察に阻止されたが、
そのくらいのことで福岡人がひっこむと思ったら、
おおまちがいである。これを、みよ!

負けてない。
[PR]
by illcommonz | 2008-05-10 02:46
▼みんなの「メーデーの思い出」
d0017381_23493798.jpg▼インテリパンクさん
「明日、高円寺でマヌケメーデー」(mixi)より
「明日は労働者の祭典、五月一日はメーデーです。
メーデーには格別の入りの想い入れがあるんですよ
何故か(写真は人生初メーデーにとまどうおいら
3歳)。なんていうか、単純に働く人の自主的な
祝祭で、とっても美しい習わしだと思います。
働く事について、ひとに感謝される(勤労感謝)ので
はなく、自分に感謝する仲間と団結する喜びの日。
そして日頃の調整型ノミニケーションじゃなく、
自分が労働者として雇用者とタイマン張ってみれ
ること。中々ない、悦びの情動活動だと思うので
すが。なんで公休(かつ有給)にならないのか
不思議な国だ。
でもね、メーデーを神聖視せず、こんな冒涜をしてくれる高円寺の素人の乱のノリの楽しさは、堪えられません。フライヤーも超適当なのがうける、真ん中のとか悶絶する。

d0017381_2355922.jpg
主催は経団連らしいw 徹底的に遊びとして楽しもうって気概がヤバい!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=791870901&owner_id=40221
................................................................................

サウンドデモの現場でDJをやっていると、デモの後ろの方とか、その周辺で何が起きているのかとか、また歩道や街路からどんなふうにみえてるのかとか、そして参加してる人たちや、偶然、目にした人たちの表情や反応のとかが見えにくいので、メーデーから一夜明けた今日の mixi の日記をあたってみた。以下 mixi でひろった昨日の「高円寺メーデー」についての感想や意見です (*無断転載ご勘弁)。おかげで昨夜の状況がずいぶん分かりました。どうやら昨日はそういうメーデーだったらしい。セットアップリストのような記録やデータは持ってるけど、共有できる集合的記憶が少ないので(そういえば記念写真もないな)、代わりにこれを、昨日の「メーデーの思い出」にすることにしました。ということで、また来年の五月も、経団連メーデーを我らに。そして、「生きることはよい、みんながそうなら、なおよい」←これが昨晩の高円寺メーデーでデモンストレーションしたかったこと。
................................................................................

▼saku39chainsawさん「高円寺をねり歩いたze!!!!!!」(mixi)より
「今日のデモは本っっっ当にオモシロかった!!!!!!!!!労働者を労いましょうという事だったのですが、一番響いた雄叫びはスダレくんの「すべてよこせっ」だった。これ、サイコーだ。もの凄いあつかましくも強烈な最終要求だろう。baby Qさんの踊りに激しく感動してダイブ(本当にかっこよかったのだ)。青梅街道になって、なんか大通りを歩いてる事に感激してダイブ。キスケがなぜか自ら踏み台になってる事にウケてダイブ。車両からのダイブ禁止令がでて、はらがたって街頭からダイブ。汗かいた~ イルコモンズさんの選曲がすごかった。あの方はどこでナニを警官隊がしてくるのかを把握しているのではないだろうか?????踊る大捜査線の曲がかかった時に装甲車がきたのがもう演出としか思えない。笑えた。なんか今日はPR車(先導車のことを警官隊の人はこういっていた。なんかウケる)が速いって思ってたら、運転してたのはやっぱり友達だった。終わった後に「速いよ」って言ったら、やっぱり運転の事でも熾烈なやり取りが繰り広げられてたらしい……いた仕方ない。ヒカルくんはマイクがよく似あう。トラメガでなくてなんか、マイクが似あう。今日の私の装いはメイド・イン・HIKARUでした。気になる方はイケテル古着屋シランプリまで。もらいタバコでおなじみのふたつぎるもなんかイロイロやってましたね。忙しそうでした。トラメガといったら松本さんだねっ!とりあえずナニか言わすと盛り上がる無駄な才能のようですごく貴重な存在だ。いつのまにか周りは、火が立つ所に集まりたがる連中がわんさか。いとうくんと本田さんのツインタワーがうけたこじえ&ジェレミーの現場帰り。キュピねえも踊り狂ってたね(あんなに踊ってよく歩けたね)…… みんな楽しそう。私も楽しかった!そして、みなさんオツカレサマ~★準備もご苦労様でした。次は…… ウププだねっ!!!!!!!!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793246839&owner_id=12263774

▼nayoungさん「メーデーに路上で踊りまくり」(mixi)より
「高円寺のサウンドデモ行ってきたぞい!動画をようつべにUPしようかな?(大丈夫かな?)と思いつつ、とりあえずミクシイにUP。いや~路上で踊るのがこんなに楽しいなんて!もうラブパレードどころの騒ぎじゃねえっす!最初は人数少ないかな?とか思ってたら最後にはとんでもない人数に....イルコモンズさんの選曲もよかった!スタートがプライマルスクリームのLoadedだもん。ゾクゾクしちゃったよ~(いい意味でね)。打ち上げは高円寺駅前で。いろんな人種がいましたね~ いろいろ情報手に入れたので、また面白イベントに行けそうです。デモ初参加だったけど癖になりそうだなこりゃ。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793786601&owner_id=19706

▼鳳翼天翔さん「経団連最高~☆」(mixi)より
「高円寺で弟とその友達と酒飲んで高円寺プラっていると道から多数のパトカーと爆音のレゲエが…行ってみると経団連がデモパレード中!しかもリョウザスカイウォーカーとか爆音で流しちゃってるじゃないの!?めっちゃ盛り上がっちゃってるじゃん!酔っ払っていたので勢いで迷わず参加!かなり人数も多くみんなで踊りまくっていたら電子音になり…な、なんとボーンスリッピー!!こりゃ大歓声!まさか環七大人数で行進しながら爆音でアンダーワールド聞けるとは!!!いや~まさかこんな高円寺の国道ど真ん中でこんなイベントやっちゃうとは☆まじ毎週末やってほしか~!!」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=792822900&owner_id=17386792

▼じゃっかるさん「メーデー メーデー サウンドデモ」(mixi)より
「5月1日はメーデー。労働祭でした。という訳で夕方から高円寺でのサウンドデモに初参戦。非常に面白かった。道路を歩くって気持ち良いのですね。初めてサウンドデモに参加したのですが、面白かったのが警察!こっちは路上で踊っているだけなのに警官にはやたら緊迫した空気が漂っていました。デモも後半になるとジェラルミンの盾を持った警官が数十名登場。でもオイラたちは武器などいっさい持っていません 笑。ただ手ぶらで音楽に身を委ねているだけ。この温度差がとても興味深かったです。そして正直意味の分からないサウンドデモでした。もうはちゃめちゃです 笑。でも凄く面白かった。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793396055&owner_id=4307659

▼油娘さん「(いつもの道が今日も特別だ )(君のおかげだよ・・!)」(mixi)より
「だんだ、だんだ、だんだ~~ ず だだだ だんだ、だんだ~~~~ ずっ ずっ ずだだだ だんだ、だんだ、だんだ~~~~~ノリノリ?わたし、たいがいそうなんです。ご周知の通り。お隣さんとそのお隣さんとそのお隣さんと繋がって、ノリノリだよ。風通し良好。春の風に舞う、はーなーびーらーにー かえて~~」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=794184770&owner_id=1144571

▼★怒<イカル>さん「ノーザンダンス」(mixi)より
「木曜の夜の高円寺、素人の乱のデモはノンストップだった。レゲエやテクノポップなんかが心地良く鳴り響き、初めて聴く曲も人懐っこくて瞬間でノれる。警備もゆるくて歩道でも皆踊りまくり。警官までも我慢できず笑顔を漏らしてた。途中で高円寺の街中の人もどんどん入ってきた。ラブパレードやヘイトパレードより楽しいだろうな。駅前噴水広場で酒盛り。おしゃべりしたり楽器や楽器じゃないもので音遊びしたり。この日の職場は一ヶ月で一番忙しい時だったけど、無理言ってノー残デイにしてもらった。同僚さんありがとう。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=794350409&owner_id=241597

▼ヒルさん「高円寺メーデー、大勝利」(mixi)より
「昨日の高円寺のメーデーデモはよかった。夜の7時に高円寺南口の公園に、何百人かの雑多な人々が「情緒不安定」とか雑多なプラカードを持ってスタンバイし、プライマル・スクリームの『ローデッド』(!)が鳴り響くなかを出発。途中、松本氏がアジテーションしたり、baby-Qの人たちが乱入してきたり、もう一台のサウンドカーがエールを送ったりするなか、個人的には同じくプライマルの『カム・トゥゲザー』やアンダー・ワールドの『ボーン・スリッピー』などでジーンときつつ、ダフト・パンクの『ワン・モア・タイム』とともに1時間ほどかけて元の公園に戻った。もちろん他にもレゲエとかハードコアとかヒップホップとか色々かかったんだが、なんかこれらの曲で踊りながら歩いていると、懐かしいような、でも昔とは全然違う妙な感慨が。これはメーデーのデモなんだから、回顧的感慨に浸ってるどころじゃないんだが。終了後、高円寺駅前でチルアウトしている時に、「サード・サマー・オブ・ラヴ」と言ってる人がいた。今のこれがそうなんだとか。自分はまたしても酒を飲みすぎて、素人の乱のスカイプ公開放送を聞かずに夜風に当たってしまったので、そっちのほうがどうだったのか、とても気になるが。とりあえず、大勝利したと思う。主催された方々は、本当にお疲れ様でした。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793543158&owner_id=735812

▼春さん「貧乏すぎるくせにやたら毎日楽しい奴」(mixi)より
「『マヌケな奴らの高円寺メーデー/労働に興味がない奴らの祭典!』参加してきたよ。警察に申請してるデモに参加したのは、初めてでした(んー?意味深じゃないよ)。イルコモンズさんの選曲センスと、松本さんの言語感覚(と、それに伴う身体行動)は理屈抜きでカッチョイイなと。一時間も踊って歩いてると、吠える以外に、言語も使いたくなりましたが。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793336531&owner_id=7520266

▼らいちゅさん「5月1日は何の日?」(mixi) より
「メーデーっていうと労働者が働く待遇改善のために5月1日に集会ひらいて「賃金あげろー」っていうイメージだと思います。しかし、高円寺でやったこのデモは「好き勝手に生きてる奴らのメーデーデモ」と題して、参加者が思い思いの自分の好きなことを好き勝手に主張するというもの。人によっては「チベット問題」とか「核廃止」とか政治的なことをボードに書いてる人政治的思想の人もまぎれてたけど、多くは超個人的なものばかり。「モテたい」なんて書いてる人もいたし、「学費さげて」とかもあったな。「肩もみます」なんてわけわかんないのもあった(笑)。18時高円寺中央公園集合、19時にデモスタートだったのでうちらは参加者が集まってくるあたりから見てた。最初は公園付近に警察がいっぱいいて焦りましたが、デモ自体が許可の上やってるからだということがわかりました。つまり警察のやることは道路整備や時間守らせることくらい。一瞬デモを止めさせたりする警察とのぶつかり合いとかがあるのかと思っちゃったよー(ドキドキ)。スタート直前になるとひとがかなりいて、緊張とドキドキと盛り上がり感が「祭り前」って感じだった!小田さんはDJをやってた。選曲はみんなが盛り上がれるようなものばかりを町中に響く大音響で流すもんでかなり楽しくなってしまい、うちらもデモにくっついて一時間歩くことにした。主張のボードは持たなかった。うちらは途中で抜けたり、デモの中に入ったりを繰り返しながら一時間あるいた。途中でゴミが気になったのでゴミ拾いもした。リーダーの「素人の乱」の松本哉さんがおっきい声でいうのは「全部よこせー」くらいだったけど、体制に対する反抗という気持ちは強くあったと思うよ。それを主張するためにデモを中止させられては元も子も無いっていう感じかな。一周して公園に戻ってきて解散するときも、すごくあっさりしてたし。法は守る。けどぎりぎりラインの立場。その辺は結構好感が持てた。あとね、街のひとはどんな目で見てるんだろうって思ってたの。授業で前の高円寺での活動の映像を見たとき、周りの人は迷惑なカオしてるのかなって。でも意外にそんな人ばっかりじゃなかったよ。特に高円寺の商店の人たちは何事かって感じで店から出てきてたりしてたけど、楽しい音楽と、ダンスしてる人たちとかいる「お祭り」的デモだから結構笑ってみてた。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793942581&owner_id=5738828

▼みわ8さん「高円寺パレード」(mixi)より
「ビールで一杯やっていると。明らかにテレビではない重低音が、響いてくる。それはだんだん爆音に変わり、ベランダから外に乗り出すと、歩道に人だかりが。うわー、有名人か?と靴を履いて、外に飛び出すと、デモ行進でした(笑)。でも、これはラブパレードか?と思う、心地よいテクノサウンド。音につられて、ずーっとついていっちゃいました。駅まで着いて、我に返って帰ってきました(笑)。同じ思いで駅から引き返した若者多しと予測。でも、メーデーって感じのパレードでは無かったなぁ。思いがけなく楽しかった♪」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=792841295&owner_id=278481

▼Endurancerさん「鳴らせ鳴らせ鳴らせ」(mixi)より
「ひょんな事から「高円寺素人の乱を経営する団体の連合」、略して「経団連」(笑) の横断幕を四人で持つ事に。で、俺らはそれを掲げてのデモになった。デモ自体の概略としては、爆音で音楽をかけつつ、個人の怨みや主張を叫びつつ、踊りながら高円寺を練り歩くといったもの。これがアツイんだ、マジで。みんな猛烈にテンション上がって、サウンドトラックからダイブしまくり騒ぎまくり。で、俺らは隊列右手で幕を掲げて踊ってたんだけど、そうすると警官隊がぐいぐい押してくる。正直、ウゼェ。平和さんのすすめで、幕を振るふりしてぐいぐい押し返してやりつつ、騒ぎまくってやった。そしたら、警官隊はなんと盾まで使いだした。丸腰の人相手に、何様だよ。ちなみに平和さんは警官に「あんまり騒ぐとしょっぴくぞ」とか言われたらしい。脅してんじゃねーよ。結局、ひたすら盾にぐいぐいされつつ、「ウゼェぞ警察!」とか叫びつつ、終点まで行ったけど、最後には機動隊まで来てたみたい。マジ、自重しろ。まぁなんだかんだで、デモは非常にとっても面白かった。あれくらい無秩序な方がいいよね。」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=793294046&owner_id=17293253

▼スさん「高円寺サウンドデモ楽しかったです!」(mixi)より
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=796559
「集合場所の公園の外に、まだ出発前から(というか僕が早く行きすぎて……DJやると思ってたから……)ぐるっと警官と公安がたくさん立ってる。でも、プラカードには「昼寝をさせろ」とか「子どもにも賃金を」とか「うつ状態」とか「ゆるせん」(何に?)とか、そんなものばっかり。主催は「経団連」だし。もちろんウソ。でも、「経団連」と手書かれた長さ2メートルぐらい横断幕もある。車椅子のおばあちゃんがチベット旗を掲げてるんだけどサングラスが塩沢ときみたいだったり。スピーカーを積んだトラック(サウンドカー)が来たときは歓声があがったね。かっちょいい! ダサくねー。アートなデコ。アイコンはここから参考にして(http://illcomm.exblog.jp/7782303/)。サウンドカーのスピーカーから流れてきた一曲目がプライマル・スクリームの「loaded」だったか「moving up」、タイトル忘れたけど、どっちにしても好きな曲だ。盛り上がらないわけがない。それぞれマヌケなプラカードを掲げた集団なのに(途中から着ぐるみダンサーたちが乱入してきたり)警官や公安の数が半端なく多い。聖火リレー? 確かに沿道からの合流を防ぐようにしているのか。で、いまは僕らをさかんに撮影している公安や警官のほうがみんな花粉症マスク姿なんだね。インターネット時代だから顔隠すの? 確か公務中の警官には肖像権がないんだよね? 違ってたらごめん。踊りに参加する人はどんどん増えてきて、ランキン・タクシーのガンジャのことをラップした曲には笑った。高円寺陸橋の下のところで一回、音が出なくなったなんていう小芝居ありーの、荷台からダイブすると逮捕されるのでほどほどになんてアナウンスがあったり。シュプレヒコールはないです。あ、「我々は経団連です」というのは数回あったか。あとは車道を踊りながら歩く快感。おもしれー。最後の曲は「ONE MORE TIME」だったよ。」

▼さかいったらさん「自由と生存のメーデーにも行ってみました」(mixi)
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=795237961&owner_id=250231
「で、帰りの電車の中で、5.1の高円寺(素人の乱)のデザインはすごいなと思いました(高円寺も警察にけっこう仕掛けてましたけど)。でも、デモってのは誰でもできるものでないといけないので、今日みたいなカタチが主流なんだろうなと思います。これもこれで良いのですが、もう少し何か良い手がないかなと。高円寺なんかはそこらへんのオルタナティブではあると思うのだけど、松本さんとかいなかったらどうなの?ってとこもあるので、広がる感じではないかも? 全国でいろいろやってるみたいなので、とんでもないことが起きるかもしれませんが、やっぱ高円寺は良かった。イルコモンズさんの選曲とかも良かったしなあ。まず誰を味方にするかと言えば、同世代/当事者だと思うので、高円寺のスタイル、デザインは素晴らしかった。」

(*増殖/連結の更新中)

----------------------------------------------------------
[デモ関連記事]
▼高円寺米騒動のためのサウンドトラック(セットアップリスト)
http://illcomm.exblog.jp/7823157/
▼五月よ、米騒動を我らに
http://illcomm.exblog.jp/7813268/
▼経団連のメイデーデモ
http://illcomm.exblog.jp/7758895/
▼「メーデーの乱」(2008年)はじまる。
http://illcomm.exblog.jp/7796052/
▼貧乏すぎるくせにやたら毎日楽しい奴! これは集まるしかない!
http://illcomm.exblog.jp/7792157/
▼聖プレカリ娘。
http://illcomm.exblog.jp/7782303/
▼ワタシハ13歳
http://illcomm.exblog.jp/7799127/

------------------------------------------------------------
[追記1] デモもおもしろかったけど、それ以上に楽しかったのはデモの後の高円寺駅前広場での路上宴会だった。「みんなのもの」と云いながら実際には決して自由に使えないパブリックスペースが、ある限られた時間、親密なコモンスペースに変わる、ああいう時間や空間を何度も体験すると「親密圏」というものにもリアリティが持てる。

[追記2] それにひきかえ、福岡県警はずいぶん殺生(せっしょう)なことをする。

▼「フリーターのデモ阻止 福岡市天神警官50人ともみ合い」
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/19950?c=210

「福岡県内のフリーターなどでつくる労働組合「フリーターユニオンふくおか」(小野俊彦執行委員長)はメーデーの1日夕、福岡市中央区天神で、仮装して楽器を鳴らしながら練り歩くデモ行進をしようとしたが、道交法に基づく道路使用申請がないとして福岡県警の警察官が阻止。両者がもみ合う騒ぎとなった。デモ行進は「薄給や不当解雇で非正規雇用者を苦しめる企業などに異議を唱える」(小野委員長)目的で計画され、作家の雨宮処凛(かりん)さんら約40人が参加。警固公園を出発した直後に約50人の警察官に行く手を阻まれ、「歩道でのデモ行進だから道路使用の許可はいらないはずだ」と抗議したが、約30分後に公園に引き返した。雨宮さんは「表現の自由に対する介入だ。ネットや雑誌で告発する」と話した。福岡中央署は「集団で歩道を占拠するなど、通行人に迷惑をかける行為であれば許可が必要」としている。」(2008年5月2日 西日本新聞)

いろんな苦しみのなかで「生きよう=生存しよう」として、もがいている者たちの生を押さえつけているということが理解できないのだろうか。本当に殺生(せっしょう)だ。

[追記3] それでもメーデーはつづく。

今日は、東京の新宿で「自由と生存のメーデー2008」が行われます。

▼「自由と生存のメーデー2008・プレカリアートは増殖/連結する」
http://freeter-union.org/mayday/

d0017381_174829.jpg大久保通りからサウンドデモがスタートし、新宿西口大ガード下をくぐって、靖国通りに出て、伊勢丹の前を通り、新宿駅東口のアルタ前で解散、という、過去四〇年近く封印されてきたデモ・コースの解放に挑みます。もし、実現すれば、「そのとき歴史は動いた」くらいの歴史的偉業になるでしょう。あいにくイルコモンズは今日から福岡と大分に行くので、参加できませんが(残念。。。)、在京の方は、ぜひ、この歴史的事件の目撃者になって、「あのデモから自由がとりもどされたのだ」と未来に伝えてください。天気予報だと今日の東京は雨ですが、雨のデモは逆に盛りあがるし、伝説に雨はつきもの。

生存の権利。
我々は決してパンのみで生きているのではない。
飲んだり、さわいだりすることで生きる。
私たちは「文化」をうばわれている。
日々の労働/日々の消費/日々の管理によって。

生きることを労働にしてはならない。
生きることを余暇にしてはならない。

我々は街に出なければならない。我々に生存を取り戻すために。
我々は街に出なければならない。我々に自由を取り戻すために。
我々は街に出なければならない。我々もまた生きていることを伝えるために。
我々は生きている。だからこそ我々は抵抗する。

生存と自由を。

(「自由と生存のメーデー・プレカリアートの反攻「メーデー宣言」」より)

▼各地で「独立系メーデー」格差・貧困の解消訴え
「派遣やフリーターなど低収入で不安定な生活を送る労働者たちが、各地で既存の労組にとらわれない「独立系メーデー」を繰り広げている。東京都内では3日、「自由と生存のメーデー08」があり、約550人がデモ行進した。「生存を貶(おとし)めるな」を合言葉に若者たちがつながり始めている。「安心して生きさせろ」「使い捨てにするな」。それぞれの思いを込めたプラカードを掲げ、新宿の繁華街を約2時間、音楽を流しながらの行進が続いた。すでに開催した名古屋、熊本、札幌、京都、福岡、広島から駆けつけた若者もおり、今後仙台、大阪でも予定されている。フリーター全般労組などで作る東京・実行委員会はキャラバン隊を結成。車で各地を巡り応援している。その一人、東京都世田谷区の市野善也さん(26)は派遣の仕事で「綱渡りの生活」を続ける。5年半の引きこもりの後、就職を試みたがうまくいかなかった。「『パーフェクト』が求められる社会は生きづらい。思いを共有できる人たちと顔の見える連携を作っていきたい」と話す。フリーター全般労組の山口素明書記長は「だれでも声を上げることは出来る。格差や貧困は黙っていては変えられない」と呼びかけている。」(朝日新聞 2008年5月3日)
[PR]
by illcommonz | 2008-05-03 00:10
▼高円寺米騒動のためのサウンドトラック(セットアップリスト)
d0017381_19253100.jpg▼【DJ ピーポーくん】 「ピーポくんは、街の人たちみんなの幸せを願っているおまわりさんの心から生まれました。いろいろな動物のかわいらしい部分をイメージしたもので、頭のアンテナで社会の動きを素早くキャッチし、大きな目で世の中の隅々まで見わたし、大きな耳で都民の声をもれなく聞くことができます。愛称は人びとの「ピープル」と警察の「ポリス」の頭文字をとって、ピーポくんと名づけられました」(取扱説明書より)が、イルコモンズにひきとられ再教育をうけた後、心を入れかえ、常に「ピープル」(英語の発音は「ピーポー」)の側に立って活動する、音楽好きの「DJ ピーポーくん」に生まれ変わり、いまはイルコモンズのDJのお手伝い(見張りと連絡と情報集め)をしています。イルコモンズと同様、算数が苦手なので、BPMを合わせることができません。好きな音楽はトランシーなクリックハウスとゴリゴリのテクノですが、ハローワークスの曲「Discoteca Pacifica」の、「レッツ・ワーク!年中、寄せるピーポー!」というフレーズを聞くと、DJのお手伝いを忘れて踊りだし、イルコモンズにいつも叱られます。

▼高円寺米騒動のためのサウンドトラック(セットアップリスト)

[A] イルコモンズ(feat. DJ ピーポーくん)
[00] HOUSE O-MANTA 高円寺中央公園ミックス
[01] LOADED- Do What We Wanna to Do ミックス

[B] DJトラメガ
[02] ---

[C] イルコモンズ
[03] COME TOGETHER- All Together ミックス

[D] Baby-Q
[04] ---
[05] ---
[06] 大麻は麻薬じゃありません

[E] イルコモンズ (feat. DJ ピーポーくん)
[07] A SONG FOR ATHLETES-路上運動歌
[08] BUSH HUNTER-血湧き肉踊るダイブミックス
[09] 少年ヤングのアルバムミックス
[10] TWO TRIBES-経済格差Extendedミックス

[F] 素人の乱入
[11] 映画「ロッキー」のテーマ

[G] イルコモンズ
[12] BORN SLIPPY 環状7号線11分40秒大渋滞ミックス

[H] 素人の乱入
[13] 映画「ロッキー2」のテーマ

[I] イルコモンズ (feat. DJ ピーポーくん)
[14] ユニオン・シティ・ブルース-労働組合ハウスミックス
[15] 踊る大捜査線- 杉並署緊急出動ライヴミックス
[16] 武富士ウルトラハウスミックス
[17] ONE MORE TIME Radio Edit ミックス

*[14]はカット

ほんとうに恥も外聞もなにもない、みんなが知ってる、みんながよろこぶ、
みんなが踊れる、みんながうたえる、クラブ・アンセム10連奏。ベタベタな、
地をはうようなベタレヴェルの選曲です。でも、デモのサウンドトラックは、
それでいいと思う。「みんな主義者」のイルコモンズは、そう思う。というか、

ONE MORE TIME
WE GONNA CEREBRATE
ONE MORE TIME
DON'T STOP DANCING
ONE MORE TIME
CEREBRATE
DANCE ARE FREE.
CEREBRATION
TONIGHT...
(ダフト・パンク「ONE MORE TIME」)

クラブで最後にこの曲を聞かないと、おとなしく家に帰れない体質なのだ。
そうだよね、ピーポーくん。

--------------------------------------------------------------
d0017381_18345077.jpg
[追記] サウンドシステムを積んだトラックの荷台の横をカニ歩きしながらやる
トラッキング・スタイルのDJは、車の発進時や停止時に手もとが狂うので、
機材はシンプルな方がよい。今回は、旧式の「トラクターDJ」(上図参照)を
デジタルミキサーなしのイヤホンジャック出力で使ったが、歩きながらの
マウス操作で、きめ細かくヴォリュームコントロールをするのは予想以上に
難しいので(というかトレーニングが必要)、フェーダーのついたアナログ
ミキサーが必ず必要だと思った。あと、デモの途中、2回足をくじいて
1回トラックに頭をぶつけた以外は、まずまず、うまくいった。ひとつ残念なのは、
ジョルジュ・ドルリューの「映画賛歌」とある実況録音をマッシュアップした
「労働者の祭典・賛歌」というミックス音源を用意していたのだが、それを
かけるタイミングがなかったことで、これは来年のメーデーにとっておこう。
[PR]
by illcommonz | 2008-05-02 18:51
▼五月よ、米騒動を我らに
d0017381_461327.jpg▼米騒動90周年記念・
高円寺ロクに働かないメーデー
窮屈な世の中になったらもう一回
米騒動やっても知らないぞ

主催:経団連(高円寺)
時間:5月1日(木)19:00出発
場所:18:00に高円寺中央公園集合
(南口・氷川神社近く)
コース: 高円寺駅前付近の公園→
青梅街道に出る→また戻ってくる→公園解散
ダンスパフォーマンス:Baby-Q/
DJ:イルコモンズほか

物価が高すぎる!/家賃をタダにしろ!/メシをよこせ!/いや、全部よこせ!/税金をタダにしろ!/余ってる中国ギョーザを食わせろ!/赤福も食わせろ!/バイクの駐禁を切るな!/酒飲んで自転車に乗らせろ!/銭湯代が高すぎる!/コインシャワーの時間を30秒延ばせ!/自転車撤去のおじいさんはいい人が多くて文句言いにくいぞ!

広告:貧乏人ファイトクラブ

-----------------------------------------------------------
今日のデモのうちあわせをしてきた。集合時間は夜中の午前1時。ある者は仕事が
終わった後に、ある者は店を閉めた後に、それぞれ時間をつくって、高円寺に集まり、
今日のデモ・コースの下見をしながら、夜の青梅街道を歩いた。なまけものなのか、
はたらき者なのか、まったくよくわからないが、何かやるときはいつも本気である。
そういう人間たちが、今晩、高円寺でデモをします。どうか、ぜひ、ご参加ください。
なお、経団連側からの公式発表によれば、今回の高円寺メーデーデモの目的は、
「労働者をねぎらうこと」だそうです。ただし、高円寺ですから、自分たちのことを
自分たちでねぎらうだけでなく、通りすがりの赤の他人もまとめて、街ぐるみで、
気前よく、ねぎねぎにねぎらうことになるでしょう。
-------------------------------------------------------------
[追記] ベルリンのアナーキストから届いた高円寺メーデーへの応援メッセージ(抜粋)

Mayday, then, needs to go global. We hope that the 2008
Mayday parades, and this year's protests around the **
in Japan will move us further in this direction.
We wish you lots of luck, strength and fun today, and
as you prepare for the protests against the ****
Some of us, at least, hope to see you there!
Make the ** Precarious! Flexi-fight the new world order!

FelS Berlin
--------------------------------------------------------------
[PR]
by illcommonz | 2008-05-01 04:17