人気ブログランキング |
Top

いる・こもんず 【普通名詞】 01| ありふれて変なもの 02| 扱いにこまる共有物 03| 分けても減らぬもの 04| 存在とは常に複数で他と共にあり、狂えば狂うほど調子がよくなる
はじめに、ふた、ありき

イルコモンズ編
見よ ぼくら
四人称複数
イルコモンズの旗
(Amazon.comで
大絶版廃刊中)
以前の記事
2019年 09月
2018年 07月
2018年 05月
2017年 11月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
その他のジャンル
記事ランキング
<   2013年 06月 ( 52 )   > この月の画像一覧
▼「6.21 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議」
d0017381_42951.jpg
「6.14 大飯原発を停止せよ!首相官邸前抗議」
[日時] 2013年6月21日(金)18:00-20:00
[場所] 東京・霞ヶ関 首相官邸前および永田町・霞が関一帯
(霞ヶ関駅、虎ノ門駅、桜田門駅をご利用ください)
※千代田線・丸ノ内線の国会議事堂前駅は混雑が予想されます。
[呼びかけ] 首都圏反原発連合

「大飯原発:運転継続へ…新規制基準にほぼ適合」
 「全国で唯一稼働している関西電力大飯原発3、4号機(福井県)について、原子力規制委員会の評価会合が、原発の新しい規制基準にほぼ適合し、安全上重大な問題はないとの報告書案をまとめたことが19日、分かった。報告書案は20日の会合で公表される予定。今月中にも規制委に提出され、了承される見通し。定期検査に入る9月まで、運転が継続することになる。規制委は4月から基準への適合状況について確認作業に着手。今月15日には、更田豊志委員ら約20人が現地調査を実施した。その結果、東京電力福島第1原発事故のような深刻な事故を起こさないための対策がとられているなど、重大な問題はなかったと評価した。最大の焦点となっていた事故時の前線基地「緊急時対策所(免震事務棟)」の仮施設として使う1、2号機の中央制御室横の会議室(105平方メートル)について、更田委員は1、2号機の停止を条件に「対応可能」と判断。仮施設として認める意向を示していた。このほか、竜巻や火山による影響、敷地周辺にある三つの活断層が連動した場合でも耐震性に問題はないと分析。想定すべき最大の津波「基準津波」が来ても施設の安全性は保たれるとしている。一方、規制委は大飯2、3号機の間を通る断層(破砕帯)を調査している。活断層かどうかの結論を棚上げしたまま、大飯3、4号機の運転継続の可否を判断することになる。活断層かどうかの判断は、規制基準の施行後にする方針。関電は9月に定期検査で停止しても、12月に再び稼働させたい考えで、基準施行の直後に再稼働を申請するとみられる。」(毎日新聞 2013年6月20日)

▼「原発新基準:被災者から憤りの声 歓迎する自治体も」
 「東京電力福島第1原発事故の教訓を踏まえ、19日の原子力規制委員会で決まった原発の新規制基準。原発トラブルで生活を奪われた被災者からは「新基準をクリアすればいいのか」と深い憤りの声が上がり、厳しい安全確認を求める意見が出た。一方、電力各社が再稼働申請に向けた動きを加速させるとみられる原発の立地自治体は「審査を迅速に」と望んでいる。「国は新基準作りの前に福島第1原発5、6号機と、第2原発の廃炉を求める福島県民の声に応えてほしい」。原発事故で全住民が避難中の福島県葛尾村の主婦、佐藤恵美さん(36)は訴える。中1~小3の男女4人の母親で、田舎暮らしにあこがれ宮城県蔵王町から2010年6月、一家6人で移住した。毎日のように森や小川でどろんこになって遊ぶ子供たちを見て「夢のような生活」と思ったが、原発事故で避難し、福島県三春町の仮設住宅で暮らす。「放射線が不安で村に帰るのは無理。再稼働の可能性があるなら、なおさら戻れるわけがない。新基準をクリアしたからといって、首相や国会議員は原発のそばで暮らせますか」と問いかける。」(毎日新聞 2013年6月19日)
by illcommonz | 2013-06-20 04:30
▼投票メーカー
d0017381_404498.jpg
▼朝日新聞「都議選候補者アンケート」
http://www.asahi.com/senkyo/2013togisen/enquete.html

 これは使える。

[例]
d0017381_413822.jpg

d0017381_4132070.jpg

by illcommonz | 2013-06-20 04:01
▼「たのむでぇ、東京のおとな!」
d0017381_23194617.jpg
https://twitter.com/torapocodan/status/345322176108437504/photo/1

「橋下氏 都議選の結果しだいで辞任も」
 「日本維新の会の橋下共同代表は19日夜、記者団に対し、東京都議会議員選挙のあとで党内から責任を問う声が出た場合には、共同代表を辞任せざるをえないという認識を示しました。日本維新の会の橋下共同代表の、いわゆる従軍慰安婦の問題などを巡る発言について、石原共同代表は18日、国会議員団の役員会で、「東京都議会議員選挙や参議院選挙の候補者や党員に対し釈明することが必要だ」などと述べ、批判しました。これに関連して橋下氏は19日夜、記者団に対し、「僕自身は今回の発言を間違っているとは思っていないので、東京都議会議員選挙でだめでも、参議院選挙で審判を受けたいという気持ちがあるが、党のメンバーから辞めろと言われれば共同代表に居られない」と述べ、東京都議会議員選で党内から責任を問う声が出た場合には、共同代表を辞任せざるをえないという認識を示しました。その一方で橋下氏は、「だめだと言われないかぎりは、言うべきことは言い続けていきたい」と述べました。」(NHKニュース 2013年6月19日)

 よし、きた、たのまれた。
by illcommonz | 2013-06-19 23:21
▼「ぼくらは、あんたらがおもってるより、ずっとつよいんだぞ」
d0017381_435336.jpg
Resist the 2013 UK G8 Summit

 「ぼくらは、あんたらがおもってるよりも、ずっとつよいんだぞ」(WE ARE MORE POWERFULL THAN YOU CAN POSSIBLY IMAGINE)というのが、2007年の反G8行動の合言葉のひとつだったが、2013年のいまは、こうした次の世代の子どもたちが、文字通り自分の体をはって、そう主張してるようにみえる。いい写真だ。ほんともうG8なんかいらん、グローバリズムのゾンビどもめ、世界はおまえらのもんじゃない、邪魔だ、消えろ、失せろ、ひっこめ。

「G8首脳宣言 世界経済回復へ協調」
 「G8サミット=主要国首脳会議は日本時間の18日夜、討議の成果をまとめた「首脳宣言」を発表し、「経済の持続可能な回復を育み、世界経済の強じん性を取り戻すには、確固たる行動が必要だ」として世界経済の回復へG8各国の協調を改めて打ち出しました。イギリス・北アイルランドのロックアーンで、2日間にわたって開かれたG8サミット=主要国首脳会議は日本時間の18日夜、閉幕し、討議の成果をまとめた「首脳宣言」を発表しました。宣言では、まず「世界経済」について、「成長の見通しは引き続き弱いままだ」としたうえで、「持続可能な回復を育み、世界経済の強じん性を取り戻すには、確固たる行動が必要だ」と、(以下全部省略)」(NHKニュース 2013年6月19日)
by illcommonz | 2013-06-19 04:04
▼「誰怕公園?誰憎恨公園?」
d0017381_5122568.jpg
 いまイスタンブールのゲジ公園とタクシム広場で起きていることを見守りながら、小平の雑木林のことや渋谷の宮下公園のことを考えていたら、2003年に雑誌「現代思想」に寄稿し、2007年に台湾のサイトでとりあげられた文章のことを思い出した。

  「いま、怖れられ憎まれているのは、もしかすると公園という場そのものじゃないかという気がするんだ。あの禁止の多さがなによりの証拠で、公園という場所自体が恐怖の対象になっていうんじゃないかと思った。怖れているからこそあんなに禁止が多いんだと思った。云うまでもないことだけど、公園は人が勝手にただで休憩し、余暇を楽しみ、自由に何かをする場所だ。だから、いってみれば公園は、資本主義のテリトリーとそのコードからはみだしたフリーゾーンで、資本や通貨の流れから外れた残余の場所だ。帝国の中に最後に残った野生の地だ。帝国の生活に塗れきってしまった僕らは、その最後の希望の地かもしれない公園という場の力を読み違えてしまって、それを怖れてしまっているんじゃないだろうか。これは微妙な感覚なんだけど、例えば僕らは、ただで何かモノを手にいれることや、ただでモノをもらうことに妙な居心地の悪さを感じるし、休憩や娯楽ですら資本に管理された価格のあるものの方を求めるようになっている。カラスがセミを食うことに何かイヤな感じを覚えたり、タダのものに不信感や警戒心を覚えるという始末だ。あらゆるものにお金を払うことに慣れすぎてしまって、消費者根性とでも呼びたくなるような卑しさが身についてしまっている。無償のモノのなかで生きる感覚や想像力をなくしてしまっている。落書きのような無為な行為に手を染めることをつい臆してしまう。

d0017381_56287.jpg
d0017381_57424.jpg
 そんな僕らは、ライセンスのないとりひきやパッケージのないたべもの、レシートのない品物やビジネスのないつきあい、コピーライトのない歌やイズムのない思想。マーケットのない努力やプライスのないただのサービス、そういう資本主義生活のやりくり(エコノミー)から外れたモノや事件に囲まれた野生の暮しというものを想像することすらできなくなってしまっているために、公園を怖れてしまってるんじゃないだろうか。」 (イルコモンズ「さよなら落書きなき世界:街をノックする者を怖れているのは誰か?」『現代思想』2003年10月号 特集=グラフティより転載)
d0017381_581043.jpg

d0017381_593443.jpg
「誰怕公園? 誰憎恨公園?」
 「今天讀小田昌教的論文,他提到西荻窪的某個公園-西荻窪位於杉並區(鄰接武藏野市),那個社區的氣氛跟吉祥寺一帶還蠻像-,我看他對那裡的公園的描寫很有感覺,我上次回東京時對社區公園有怪怪的感覺,沒有想到還有其他人也有類似的感覺!東京郊外「品質良好」的中産階級住宅區居民、資本家和政府都害怕、痛恨像公園那樣免費可使用的公共空間。他們用各種各樣的禁止看板,要把人?走!不好意思,我先放原文,等我弄好中譯之後再貼。」(「PC Home 映城」2007年6月5日)

d0017381_533842.jpg
 「誰怕公園? 誰憎恨公園?」というタイトルからして、何が書かれているのか気になる。イスタンブールと東京を、台湾と小平を、そしていろんな国や地域で、グローバルに起きていることをつなげて考える、なにかヒントがあるのではないだろうか。台湾語がわからないのが残念だ。

[追記]
 沖縄から、となりの街に越してきた、ミュージシャンで、中国文学研究者の、森美千代さんが訳してくれました。(ちなみに原文は、台湾語ではなく、中国語だそうです)

▼「誰が公園を恐れているか? 誰が公園を憎んでいるか?」
 「今日、小田マサノリの論文を読んだ。彼は西荻窪のとある公園---西荻窪は杉並区(武蔵野市のとなり)にあり、町の雰囲気が吉祥寺あたりとよく似ているところ---について書いていて、その公園についての描写にすごく共感するところがあった。わたしは前回東京に戻ったとき、町の公園に違和感を覚えたんだけど、わたし以外の人も同じような感覚を抱いていたなんて、意外だった。東京の郊外にある、中産階級の「まあまあいい」住宅街に住む住民や、資本家や政府はみな、公園のようなタダで利用可能な空間を恐れ、憎んでいる。彼らはさまざまな禁止事項の看板を使って、人々を追い出そうとしてるんだ!ごめんなさい、まずは原文を載せておきます。中国語に訳したらまた貼っておきます。」(訳=森美千代)

 「同じような感覚」を持っている人たちはどこにでもいるということがわかりました。ありがとうございます。

---------------------------------------

d0017381_5103064.jpg
「反政府デモ隊を強制排除、トルコ 44人負傷、衝突続く」
 「反政府デモが続いているトルコの最大都市イスタンブールで、同国警察は15日夜、デモ隊が占拠するゲジ公園に突入、催涙弾や放水車を使って公園からデモ隊を強制排除した。突入当時、公園周辺には数千人のデモ参加者が集まっていた。イスタンブールのムトゥル知事によると44人が負傷。重傷者は出ていないという。公園から追い出されたデモ隊と警官隊の激しい衝突がさらに続いている。反政府デモの全国拡大から2週間以上が経過。トルコ情勢は懸念されてきた警官隊とデモ隊との全面衝突に発展し、重大局面を迎えた。」(2013年6月16日 共同通信)
by illcommonz | 2013-06-17 19:13
▼ソーシャル・文字ネットワーク・サービスの文化とその社会
d0017381_2031570.jpg
 「かつては「話し言葉」だけが世界を占めていた。そこには「文字の声」が溢れていた。その文字の大半は、声をたてて読む文字だった。そこは音読社会だったのである。やがて次々に文字を発明した部族や民族が出現した。その文字はたちまち横に伝播していった。それがいつのまにか「書き言葉」が、社会文化の主流を占めるようになった。黙読社会の登場である。この「書き言葉」の社会文化は、たちまち世界を席巻していった。それによって「書き言葉」が告げている意味が理解されやすくなったかどうかは別として、ともかくすべて目に見えるようになった。この“革命”には後戻りがなかった。「書き言葉」は次々に独自の工夫をしくんで、圧倒的な文化の多様性をとりこみ、かつての「話し言葉」によるさまざまな可能性に、決定的な変更を加えてしまったのである。のみならず「書き言葉」の権威は、人間の心の内側を記録に残させ(日記など)、人間関係の悪化を記録にとどめさせた(讒言・訴状など)。「書き言葉」は社会の諸関係に、ときに排除を加え、ときには法による規制を加えて(たとえば文書の重視)、新たな言語文化による社会をつくりなおしてしまったのだ。」(松岡正剛「松岡正剛の千夜千冊:ウォルター・オング「声の文化と文字の文化」より抜粋して一部改変)

 かつて自分が文化人類学者のたまごとして暮したアフリカの田舎の村では、声を出さずに、ひとりでじっと黙って、字を読んだり書いたりするのは、「妖術師」(=嫉妬や恨みから誰かに呪いをかける者)だといわれていた。つまりそれは、利己的で、没社会的で、よくないことだとされていた。ソーシャル・ネットワーク・サービスのあやうさは、それが「書き言葉/文字」のネットワークであり、そこでいうソーシャルとは「黙読社会」のそれであることとおそらく無関係ではないと思う。
by illcommonz | 2013-06-16 20:31
▼不思議のくに、ニッポン
d0017381_2052066.jpg
▼JR赤羽駅前で、東京都議選の街頭演説を聞く有権者ら=16日午後、東京都北区

「都議選、自民が第1党奪回の勢い 26%が投票、民主8%」
 「参院選の前哨戦として注目される東京都議選で、共同通信社は15、16の両日、都内の1027人を対象に電話世論調査を実施し、情勢を探った。政党別の投票先をみると自民党が26%を占め、2位の民主党の8%を大きく引き離した。目標に掲げる「都議会第1党奪回と自公で過半数確保」を果たす勢い。公明党5%、共産党4%と続き、都議選初挑戦の日本維新の会、みんなの党はいずれも3%。43%が誰に投票するか決めておらず、情勢は流動的だ。」(共同通信 2013年6月16日)

 およそ、このくにのひとびとは、最新の音楽や流行のファッション、多機能携帯電話やそのサービスのクオリティについては、知識が豊富で、センスもよく、また見る目もあり、つねに人とは違う「自分らしいもの」にこだわって、慎重によく考えて選ぼうとするのに、どうして政治についてだけは、こんなに趣味が悪く、何のセンスもない、時代遅れのクソつまらない政党をチョイスするのか、まことに摩訶不思議である。

 「日本では、バブル崩壊前後から消費者の価値観が多様化し始めました。そして、高価格品が必ずしも自分に相応しい商品とは限らないという認識が急速に浸透した結果、自分が本当に求めるモノやサービスを、自らの基準で選択して購入するという、選択的消費行動をとる人が多数となってきました。」(日本リサーチセンター「選択行動について」)

「都議選:自民に投票26%、民主8% 本社世論調査」
 「東京都議選の投開票を23日に控え、毎日新聞は15、16日の両日、都内の有権者を対象に電話による世論調査を実施した。どの政党の候補者に投票するか聞いたところ、自民が26%で、民主(8%)の3倍超に達した。自民と協力関係にある公明は5%、補選を除けば初の都議選になる日本維新の会とみんなの党は、ともに3%と伸び悩んだ。取材による情勢分析を加味すると、自民は前回民主に奪われた都議会第1党の座を奪還し、目標とする「自公で過半数」の64議席を大幅に上回る勢い。ただ、43%の有権者が投票先を決めておらず、情勢が変わる可能性もある。」(毎日新聞 2013年6月16日)

d0017381_1384195.jpg

by illcommonz | 2013-06-16 20:07
▼「参院選前に橋下は代表辞任か」
d0017381_23103710.jpg
「橋下維新、当落線上わずか2人の惨状」
 「14日告示された東京都議選。惨敗した場合の責任について問われた維新の会の橋下共同代表は、「グループの中でそういう声が出てくるのではないか」と答えていたが、23日の投開票日、それが現実になりそうだ。政党やメディアの世論調査や選挙のプロの予想では、維新の会は34人を擁立するにもかかわらず、わずか2人が当落線上。ヘタしたら議席ゼロもあり得る散々な情勢なのだ。「告示日前日のきのう、北多摩第2(国分寺市・国立市)の候補予定者が土壇場で出馬を辞退しました。それくらい維新は混乱しています。当落線上なのは、大田区の現職と元稲城市長だった新人ぐらい。あとは厳しいですね。維新とセットで扱われてきたみんなの党も2議席程度がいいところ。当選の可能性があるのは、八王子の元市議の新人と江東区の柿沢未途衆院議員の妻の現職ぐらいです」(都政記者)美人候補として話題になったグラドル出身の佐々木理江(維新)、美魔女コンテスト出身の海老沢由紀(維新)、「恋のから騒ぎ」に出演していた塩村文夏(みんな)は落選濃厚。維新の会の小沢鋭仁国対委員長の次男と渡辺喜美みんなの党代表の甥も難しそうだ。今回の都議選は、告示日を迎えても全く盛り上がっていない。前回54.49%だった投票率は、今回は過去最低(40.80%、97年)や過去最低から2番目(43.99%、05年)に近づくとみられ、そうなると組織のある政党が強い。立候補者は定数127に対し、250人超。都政に詳しいジャーナリストの鈴木哲夫氏の獲得議席予想はこうだ。

 自民56(現有議席39)
 公明23(同23)
 民主24(同43)
 共産16(同8)
 生活者ネット4(同2)
 維新2(同3)
 みんな2(同1)

 「59人を擁立した自民党が議席を取りすぎる一方、維新とみんなが失速した。結果として民主が半減で踏みとどまり、共産は憲法改正に反対する人たちの受け皿になって倍増するのではないか。最大でも2議席程度しか取れない維新のダメージは相当大きい。参院選の前哨戦として、東京以外の有権者にも『もう、あの党はダメだね』という印象を与えることになる」(鈴木氏)参院選前に橋下は代表辞任か。」(2013年6月15日 ニッカンゲンダイ)

--------------------

d0017381_23113797.jpg
▼miyamototooru 宮本徹
【保存版】一人当たり一回平均178万円、メディアであれだけ批判されたのに、今期も税金による豪華海外視察を続けた27人の都議会議員一覧です。読売新聞も生活が見えないと批判。近県もやってないし、やめるべきです。 pic.twitter.com/qlnOf9QzTr」(宮本徹 2013年6月12日)
by illcommonz | 2013-06-15 23:12
▼「...政権による個人のライフスタイルへの干渉や...」
d0017381_22402578.jpg
「トルコ:「デモ続行、拡大」首相の譲歩案拒否」
 「トルコの最大都市イスタンブール中心部のゲジ公園から拡大した反政権デモで、主要グループの代表者らで作る「タクシム団結プラットフォーム」は15日、デモ続行の方針を明らかにした。5月31日の大規模デモ開始から3度目の週末を迎えるが、デモ隊側はトルコ全土での抗議活動の拡大を呼びかけている。事態の早期収拾を目指すエルドアン政権は強制排除も辞さない方針を示している。プラットフォームは声明で、「この国で起きている不正義、不条理への抗議を続ける。これは始まりに過ぎない」と述べた。エルドアン首相は13日、デモの発端となった公園の再開発を凍結するなどの譲歩案を提示。プラットフォームは14日夜、参加する70余りの団体を7グループに分けて対応を協議し、公園を訪れた市民らの声も集め、代表者会議でデモ継続を決定した。出席した代表者の一人は毎日新聞に、「抗議運動を継続するだけでなく、拡大する方針を決めた。公園の保護だけでなく、エルドアン政権による個人のライフスタイルへの干渉や市民の声を無視した都市開発などさまざまな問題を取り上げていく」と語った。一方、AFP通信によると、エルドアン首相は15日、テレビの生放送で「若者たちよ、もう十分(公園に)とどまり、メッセージを伝えただろう。なぜまだ(公園に)いるのか」と述べ、改めて公園からの退去を求めた。首相の支持者は同日夕(日本時間夜)、首都アンカラで大規模集会を行う。ゲジ公園の再開発計画をめぐっては、差し止め訴訟が提起され、裁判所が審議中。政権側は判断が示されるまで工事を凍結し、開発が認められても住民投票で計画の是非を問うと約束。引き換えに、デモ隊に即時退去を求めていた。」(毎日新聞 2013年6月15日)

【参考】
▼「女性手帳配り妊娠出産啓発へ 政府「生き方介入でない」
 「少子化対策を検討する内閣府の有識者会議「少子化危機突破タスクフォース」は7日、妊娠・出産の正しい知識を女性に広めるための「生命(いのち)と女性の手帳」(仮称)の導入を提案することで一致した。内閣府などの関係省庁は今夏にも検討会議をつくって手帳の中身を詰め、来年度中に自治体を通して配り始める方針だ。少子化は晩産化が一因といわれるが、一般的に30代後半になると女性は妊娠しにくくなり、妊娠中毒症などのリスクも高まる。こうした情報を十分知らずに妊娠の機会を逃す人もいる。そこでタスクフォースは、手帳を使って啓発を進めることで一致した。妊娠した女性に市町村が配る「母子健康手帳」を参考にする。妊娠・出産に関する医学的な知識や自治体の支援情報を盛り込むほか、予防接種など本人の健康にかかわる記録も書き込めるようにする。」(2013年5月8日 朝日新聞)

 いえ、それは介入です。

[関連]
▼みたみわれ
http://illcomm.exblog.jp/18866827/
by illcommonz | 2013-06-15 22:41
▼タクシム広場のピアニスト

▼「タクシム広場のピアニスト」
 「これはすばらしい。6.11のタクシム広場でのあの忌まわしい出来事の翌日、ダビデという名の男性が、ちいさなグランド・ピアノを運びこんで、この美しい曲を弾いてくれた。いま、イスタンブールは、世界でいちばん魅惑的な街だ。」(ジャン・ピエール・ブリュネ)

「デモ隊に「最後通告」=トルコ首相、公園から退去求める―衝突から2週間」
 「トルコのエルドアン首相は13日、最大都市イスタンブール中心部のゲジ公園で座り込みを続ける反政権デモ隊に退去を求め、「最後の通告だ」と述べた。AFP通信が伝えた。警官隊が公園に踏み込めば、これまで以上の大規模な衝突に発展する恐れもある。5月末に始まった反政権デモは2週間が経過し、重大局面を迎えた。エルドアン首相は12日、デモの発端となったゲジ公園再開発の是非を住民投票に付す考えを示した上で、デモ隊に公園から立ち退くよう求めた。これに対し、デモ参加者は要請を受け入れず、抗議行動を続ける構えを崩していなかった。反政権デモの象徴となったタクシム広場周辺は警官隊が11日に強制排除に踏み切って以降、タクシーや乗用車の流れが戻るなど「正常化」したが、広場に隣接するゲジ公園では13日も、数百人が座り込みを続けている。」 (時事通信社 2013年6月13日)
by illcommonz | 2013-06-14 02:23